WS042874
「火的試煉」 
幼女戦記(譚雅戦記)は優酷土豆から配信されています。



今回は重い話だったな。


まさか新しいEDがあると思わなかったよ。おっさんはまさか死んでいなかったんだな。しかもなにかチートをもらったようだ。


アニメ版はどうやらメインプロットを進めるためと、アニメとしての締めをつくるボスを作ってきたようだね。 


一期をスマートに終わらせるための小ボスかな? オリジナル展開で締めるのか?


アニメを終わらすには盛り上がりを作らなきゃいけないし、ボスを倒すってのが一番感嘆だしな。


ターニャはもし死んだらいろいろ罪を被せられそうだ。


今回の敵の行動はマーケット・ガーデン作戦?


→あれはメインが地上からの進行だっただろう。普通のゲリラ活動じゃないか?


戦争は残酷で血生臭く人間性に欠けるものだ。もし潜像で生き延びたいのであればそうならなければならない。


やっぱりアニメだと心理描写が少ないからいろいろと大変だな。


戦闘は予算使ってるって感じだった。


おっさんは二回も殺される運命なのか。


すごい進撃っぽい戦闘シーンだったな。


いい空戦だった。


あの金髪はエレンっぽかった。


新兵はこうやって成長していくんだ。


まだあのおっさん死んでいなかったのかよ。


存在Xがまた変なことをしたのか。


神の名のもとに人を殺す者は悪魔となる。


幼女は本当に社畜技能マックスだな。 こういうことでも事務的にこなそうとする。


この話は表現力が良かったね。合法に平民を殺すという「邪悪」な感じがよく出ていたよ。コラテラル・ダメージってやつだな。


EDは実に反戦っぽい歌詞だな。


こういう非人道的戦術は諸刃の剣だな。 極小の犠牲で期待以上の戦果を得ることができるかもしれないが、世間に知られたら大ダメージだ。 消耗戦になるとしたらこの策は良策なのか愚策なのか。 


今回の転生知識ネタはなかなかおもしろかった。進んだ戦術ではなく、(あまりよろしくない)先進的な戦争思想をぶつけてきた。


チート同士が殴り合うことになるのか。