WS045144
「前進準備」
幼女戦記(譚雅戦記)は優酷土豆から配信されています。



ターニャに恐怖を覚えさせるのは敵でも存在Xでもなく博士の試作品だな。


今回も面白かった。


いままでで今回の後半が一番おもしろかったよ。


いいところで終わってしまったな。


総集編が無かったら今回で戦いだったのに。


最後のセリフはなかなか奮起するセリフだったね。


見ててスカッとするアニメだ。


神風+ドイツのV1か。


→人間魚雷じゃね。


ターニャを見ているとどんどんレミリアとフランドールを思い出す。特に笑ったときのあの表情。


侵略してきたのは共和国側なのに、ターニャが悪魔呼ばわりされるのは理不尽だな。


→立場の違いだよ。


→だからあのおっさんの復讐がどうとかってのも気に入らないんだよね。ターニャは集団で掛かられても罵らないのに。


→自分が正義、敵対者は邪悪。勝利は正義、敗北は邪悪。わかりやすいじゃないか。


→ただのロリなのにな。


→ポリティカル・コレクトネスの為だよ。ああ書かないとナチ扱いされるから。


巨人が爆死しなかったとしても、今年は幼女戦記が覇権で確定だな。しかしこれはライトノベルになるのか?


海外(日中以外)だとカンナを押さえて、ターニャが一番人気があるみたいだね。
※中国では『小林さんちのメイドラゴン』が一番人気のようです。


→みんなドMだ。


→まあ国内だと幼女戦記は有料なのがね。


最後の食中毒は笑った。


食中毒で除隊とかあるのか?