アニメをもし成功させたいのであれば、まず第一話で視聴者の心を掴まなければならない。 第一話の重要性は言うまでもないことだろう。 ではどの作品の一話が最高か?


 


別にディスるつもりも吹くつもりもないが、ここ最近のアニメで最も良かった一話は『ギルティクラウン』だ。 キャラデザやオープニング、そしてBGM。さらに人を引き付けるストーリー。 まあ後半はクソみたいだけど。


→一話は絵も音楽も最高だったね。


Fate/Zeroの一話だな。 当時国慶節の夜にネットで見ていて、英霊召喚の時は素晴らしかったよ。グッド。


FZどの話もよかったね。あとはログ・ホライズンもよかった。


一話というならあの花が、いろんな点でとても良かった。ぐっと心をつかむ力のある一話だった。


→当時は挿入歌を必死で探したよ。 あの一話の効果はまさに神。


予告編でいうならカバ練かな。 まるで映画のように精巧だった。


もしかして:喰霊零。


→一話を見終わった後はポカーンとしたよ。あと涼宮春日の第一話もびっくりした。アニメを間違えたと思ったよ。


→喰霊零は一回しか見ていないけど、残した印象はずっと消えない。


一話のサトシとピカチュウの喧嘩が一番おもしろい。


おそ松さんの一話は楽しかったよ。二話目で見るのをやめたけど。


ルルーシュだ。 一話で謎の力を手に入れて超かっこいい方法でその場の敵を一気に殺した後に目を抑えながらの笑い。当時中二の俺にすごい衝撃を与えた。


今のやつは蟲師のあの静かな感じが好きではないのかな。


SAO、DEATH NOTE、パンティアンドストッキング、HELLSING、エヴァ、学園黙示録などなど。俺が思った一話が面白いと思った作品だな。後は思いつかない。


→アーカード大好き。


 →ナチのデブの方がいいだろ。


甲賀忍法帖。


神撃のバハムート。


→最初パイレーツ・オブ・カリビアンのアニメ版かと思った。


進撃の巨人の一話の最後は確かに印象的だな。 澤野弘之の音楽の使い方が上手いと言わざる負えない。


第一話というなら、カウボーイビバップだ。 他の第一話には納得出来ないな。



だれか鴉 -KARAS-の一話を覚えているだろうか。


幾つかのアニメは一話でぐっと引きつけるよね。たとえばCharlotte。でもまさか後半は……。


琴浦さんを誰か覚えているだろうか。


月刊少女野崎くんの一話もなかなか。 魔弾の王と戦姫も。


俺はやはりNARUTOの第一話が素晴らしいと思うな。面白いし、感動するし、背景にあらゆる要素が詰まっている。 


NARUTOは一話で好きになった。ONE PIECEは一話で絵に慣れなくて見なくなったけど、暇な時に続きをみたら数話後の展開ではまったね。