こちらのツイートが中国でも話題になっていました。
 コナンは中国でも人気作で、去年の『名探偵コナン 業火の向日葵』は中国国内でも公開され、約13億円ほどの興行収入だったようです。





まさか……。


→ラブライバー


もしかしたら毛利のおっさんとアイドルのファンクラブで知り合いかもな。


これはいわゆるギャップ萌えというやつでは。


「夜には故郷を思い出して枕を濡らしている」ってスパイの設定じゃない?
※黒の組織にスパイや裏切り者が多いことは中国でもネタにされている様子。


またスパイか。


故郷ってKGB本部とか?


ウォッカ「すまない。俺は中国公安のスパイなんだ」


→本当に中国のスパイならコードネームは二鍋頭だろう。
※中国の蒸留酒


最後組織が滅んだ時に気がつくんだろう。ジン以外はすべてスパイで裏切り者だって。 想像できすぎてちょっと……。


ウォッカはテレビでも萌えるから別に驚きはしないな。 ジンと一緒の時はまるで沙悟浄の「兄貴(孫悟空)、大変だ」「兄貴どうしますか?」みたいなのを想起させる。


黒の組織はジン以外全員裏切り者っぽい。


可哀そうなジン。


こいつって本編の中で何かしたっけ? ただのお飾りのような気がする。


→ジンの引き立て役。


→運転手。プロドライバーだよ。


黒の組織のだめ男。


ウォッカは万能の運転手ですごいんだぞ! お前はアパッチを操作できるか? なぜ彼をクズというんだ!


→親父がハワイで教えてくれたよ。


沖野ヨーコによって裏切るんだろう?


→可能性はあるwww


これは実はいいやつ設定への伏線?


最後の一行には泣いたよ。


これって最後の故郷を沖野ヨーコに変えたら毛利小五郎そのままでは?


ウォッカを馬鹿にするなよ。彼の設定は超エリート何だぞ。顔も落ち着いているし、運転技術もすごい、ウォッカはパソコンも精通している万能技術オタだ。 部屋の中にアイドルのポスターを貼るなんて、まっとうじゃないか!


やだっ、信じたくない。


まさかウォッカがこんなキャラだとは思ってもいなかった。


まさに黒の組織。