トルコの対クルド軍事作戦で「避難民30万人以上」 監視団発表

トルコの対クルド軍事作戦で「避難民30万人以上」 監視団発表

 

シリア北東部の対トルコ国境の町ラスアルアインから避難する人々(2019年10月16日撮影)。(c)Delil SOULEIMAN / AFP

【10月17日 AFP】シリア北西部で、トルコがクルド人勢力に対し1週間ほど前から展開している軍事作戦により、同域から一般市民30万人以上が避難を余儀なくされている。英国に拠点を置くNGO「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」のラミ・アブドルラフマン(Rami Abdel Rahman)代表が17日、明らかにした。

 アブドルラフマン氏は、過去数日間でテルアビヤド(Tal Abyad)やアインアルアラブ(Ain al-Arab、クルド名:コバニ、Kobane)の周辺地域から、またハサカ(Hasakeh)県内で大勢の民間人が一斉に避難を強いられたために、避難民数が急増したと述べた。

 トルコ軍およびトルコが支援するシリアの反体制派武装組織は、米軍部隊がシリア北東部から撤収したことに乗じ、今月9日にクルド人支配地域で広範囲にわたる軍事作戦を開始。主にクルド側で民間人が犠牲になっている。

 トルコのレジェプ・タイップ・エルドアン(Recep Tayyip Erdogan)大統領は、国際社会からの圧力が強まっているにもかかわらず、作戦の中止を拒否している。(c)AFP


https://www.afpbb.com/articles/-/3250031#default


【コメント】

トルコへのシリア侵攻が作戦行動を停止する模様ですが

多数の批判民が出ている模様です。国際人権団体が

30万人の避難民が出ているようです。難民防止の為に

軍事侵攻が更なる避難民を出しているのが悲劇としか言えないです。