兵庫県にある六甲国際ゴルフ倶楽部を舞台に開催中の、国内女子ツアー「サントリーレディスオープン」3日目。トータル7アンダー2位タイからスタートした昨季の賞金女王、アン・ソンジュ(韓国)と今季初優勝を目指す有村智恵が、共にスコアを5つ伸ばしトータル12アンダーで首位に立った。
1打差の3位タイには今季2勝目を狙う茂木宏美と韓国の実力者、李知姫(イ・チヒ)の2選手、2打差の5位にはリ・エスド(韓国)がつけている。ホステスプロの宮里藍はこの日スコアを3つ伸ばすも首位との差はつめられず、6打差の6位タイとなっている。横峯さくらは17番パー3のホールインワンなどで17位タイまで順位を上げた。

今田竜二、16位タイに浮上!首位は通算9アンダーのR・カールソン

宮里美香、通算5アンダー22位タイに浮上、上田桃子&野村敏京は予選突破ならず

<サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 3日目>宮里藍は前半でスコア伸ばせず、有村智恵が単独首位に

<サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 3日目>宮里藍はトータル6アンダー暫定6位タイでホールアウト

<サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 3日目>有村智恵とアン・ソンジュが首位に!宮里藍は6位タイ

宮里藍、6打差変わらず6位タイ「最終日にどれだけ自分のプレーを出来るか」

矢野東がチャリティイベントに登場「行動しないことには何も始まらない」

【PR】

7月の格安ゴルフ場を狙い撃ち!
ますます盛り上がる、初心者ゴルファー試練の道のり!
ゴルフブログランキング
 ↑目指せ!ランキングUP