泰盛堂社長の尺田です。
今回の題材は「馬」です。全体の躍動感や鬣(たてがみ)・尻尾の毛の表現に挑戦してみました。
CIMG6346


CIMG6347



鬣や尻尾の毛は一本、一本丁寧に描き、特に硬い毛質を表すのに強い線を出す様に気をつけました。
強い線を出すにはやはり、弊社「削用(さくよう)」の中筆が便利でした。

使用筆:泰盛堂「削用 中」(定価 ¥1,500−)
    泰盛堂「特製 松風」(定価 ¥5,000−)
使用紙:楮紙 水墨画用箋 色紙版20枚入り(定価 ¥800−)
使用墨:墨雲堂「歌仙」

筆・紙・墨共に全て弊社で取り扱っております。ご用命の際はお気軽にご連絡下さい。