大将ワールド

もっと遠くへ...ランジの世界を極めたい!!!

ゴッシーランド 3月17日

またまたお久しぶりです。最近なにかと忙しくてクライミングの頻度がかなり激減中〜。
週2日登れたらいいほうでたまに週1日とかいう日々を送っておりました。


で、昨日はDさん、ノビちゃん、おれの三人でゴッシーランドへ行ってきた。
まず、八疊岩川側に出来てた川を三人でひたすら埋めて下地整備に専念。
あらかた片付いてきたとこで一旦下地整備は切り上げてクライミング開始〜。
八疊岩山側の以前登った課題でアップ。Dさんが登った左側の課題がなかなかおもしろかった!
↓「猿の抗争(二級)」を登るノビちゃん。
20130317 00320130317 00420130317 005
































八疊岩のすぐ下にある以前登ったやや小さめハングの岩がきになったんで偵察。
そして岩どかしたらSDでスタートできそうやったんで岩をどかして整備完了。
Dさんとノビちゃんも参戦してトライ開始!
ダブルカンテをひたすら挟み込んで登って行くんやけど常にフルスパン状態で悪い!
実質4手なんやどラストのガバへの一手は繋げてくると物凄く悪いことが判明。
↓プロジェクトをひたすらフルスパン状態で登るおれ。
20130317 01320130317 01520130317 008
































そしたらDさんが気合いの登りで完登!
その後おれもトライし続けたけどラストのガバへの一手で落ちるー。
もう体&心も折れかけてたけど長めのレスト入れて後に後半のムーブを修正して再トライ。
スタート後一手目の右手スローパーへの一手もバッチリ決めて、その後フルスパン状態でダブルカンテをひたすら挟み込みまくってなんとか登れた!!
物凄く疲れたしメッチャ悪かったけど登れて良かった〜。
課題名は「ゲンジ」でグレードは二段みたい。スタートがちょっと狭いけどなかな濃い内容の課題やった。スタートは左手サイド、右手二本指カチでSD。
↓「ゲンジ(二段)」を初登するDさん




もう全員体が限界ぽかったけど振り絞って八疊岩川側をトライ。
でも、みんな疲れきってて少し触って終了
次回は八疊岩川側を攻め倒そう〜!
↓プロジェクトを攻めるノビちゃんとDさん
20130317 01720130317 019




















フクベ 10月21日

メッチャ久々更新〜。
夏の暑さで全く岩行ってませんでした。
そんな感じの夏やったけど10月入ってやっと気温落ちてきてシーズンイン!の気配が出てきましたね〜。
で、昨日はイドマンとフクベに行ってきた。


ちょっと用事のあるイドマンと別々に現地集合で集合して「夏至(三段)」へGOー!
前のシーズンの時に全ムーブ出来てるし速攻登れるやろ!とタカをくくってたけど...結果無理やった(;´Д`)
スタートの左足ヒールが全くかからん。そして逝きかけてたミウラーWのヒールが完全に逝って終了〜。
イドマンはもうちょいで登れそうやったけどタイムアップで終了〜。 次来た時にきっちり落としてくれるだろう!

「夏至(三段)」のイドマン。次回ガンバ(。・ω・)ノ゙
20121022フクベ 003



そして、イドマンにマットを二枚借りて分かれたのちマット4枚持って単身「夜陰(4段ー)」へ。
いつもよりマット多めで安心してラストのランジを集中的にトライ。
でも、なんとかタッチまでいくけど保持面までいかない。
試行錯誤を繰り返してひたすら右手出しで飛び続けたけどやっぱりしっくりこない(´Д⊂)
で、前回やって無理やった左出しのランジをやってみたら保持面まで届く!
そこから怒涛のトライを重ねて飛び続けたけど...とめられへんかったー。
保持面までいってるんやけど最後の最後がとめきれへんかった。
最後はランジやり過ぎて左手上腕の筋肉切れそうになったのと、左手の皮が完璧に無くなったんで下部のムーブを少しやって終了〜。

「夜陰(4段ー)」リップへランジ前!結構フルスパン状態でホールドも悪い。
20121022フクベ 006



「夜陰(4段ー)」リップへのランジ後!とまってる様に見えてこの後落ちます....。
20121022フクベ 007



ランジはとめれへんかったけど、でも次いったらとまる可能性がメッチャ出てきたし下部のムーブも前回トライした時より少しだけ出来るようになってたしまあまあ進歩アリやったかな。
さて、今シーズン目標「夜陰(4段ー)」頑張るかな!

奥芹&東の河原  〜5月30日&5月31日〜

5月30日
久々奥芹に行って来た。滋賀ボルダー史から忘れ去られた感のあるエリアなんやけど、個人的には埋もれるには惜しいエリアやと思う。


で、高速を使って約一時間で到着〜。なかなか涼しくて半袖でジっとしてると寒い位な感じ。
相変わらず課題の下に川が出来てるんで下地整備から開始。
約一時間程度で「バックボーン(二/三段)」の下地整備完了〜。
大昔にトライしてるんやけど各ムーブの記憶が忘却の彼方なのでムーブ作りから開始。
スタートから徐々にムーブを作って行き合流部である「ガーデン(一級/初段)」のスタート付近のムーブ作ってたら左サイドのホールドがぶっ飛んで落ちた...そしておもいっきしケツ打って一人悶絶。
欠けた後もなんとかホールド持てるんでムーブ作り再開〜。
でも、一箇所どうしてもムーブ解決できずで終了〜。
また次回来た時に全ムーブ解決してやるぜー。


↓久々登場!
20120601 108



5月31日
一人で東の河原へ行って来た。
ターゲットは「ハイパーエンプティー(初段)」の右抜け!
で、岩に着いて状況を確認するとヨモリンの情報通り詰まってた岩が無くなっており右抜けが可能な状態になっていた。
まず、後半部に当たる部分のムーブをチェックしてスタートからトライ開始!
スタート後の一手目取った後でヒールが抜けてやや手こずったが三トライ目くらいで無事登れた〜!


スタートは「ハイパーエンプティー(初段)」と一緒でそこから右に抜けていく。
課題名は「フル」で、グレードは三級位かな?って思ったけど横の「エンプティー(三級)」より難しんで二級かな!
僕のムーブで二手目に出てくる右手鍵状カチを持って三手目の左カチを取りに行くのが核心かな〜。


「フル」の二手目。右手鍵状カチを持ってロックして三手目を取りに行くところ。
20120531 東の河原 001



「フル」の三手目。この後はガバを繋いで行ってトップアウト。
20120531 東の河原 003



その後は適当にその辺にある岩触って終了〜。
二日間岩に触れられて幸せな休日でした!



東の河原

昨日はヨモリンと東の河原へ行ってきた。


まず、発電所エリアにあるDさん初登の「山猫廻し(一級)」へGO!
最近雨が降ってへんかったもんで下地に川も無くいい感じ。
2トライ目でいきなり苦手な中間部の左手クロスが決まって、その後のマントルも危なかしい感じで決めて登れた。
いい課題やった!!


「山猫廻し(一級)」にトライするヨモリン。
20120511東の河原 003



次はヨモリンのターゲットである「ハイパーエンプティー(初段)」へ移動。
この「ハイパーエンプティー(初段)」なんやけどGWに僕が初登した課題。
課題の内容は去年初登した「エンプティー(三級)」のロースタートバージョン。
岩の最深部にあるガバでSDスタートしてトラバース後「エンプティー(三級)」に合流。
低くて狭い所が若干難アリなんやけどムーブは楽しいと思うので興味のある方はトライしてみて。


「ハイパーエンプティー(初段)」を登る僕
20120429東の河原 012



そしてヨモリンが怒涛のトライの末、無事完登!!絞りきったいいトライでした!
「ハイパーエンプティー(初段)」を登るヨモリン。




メインエリアに移動して「武道派コアラ(三段)」にトライしたけどスタートが出来ただけやった。
一応手を出してみたけどリップへ届いて無い。もうちょい強くなってから出直しやね。
そして再び発電所エリアに戻ってヨモリンとツルツルかつマルマルな岩を攻めて終了〜。
気温も低くていい一日でした。

十一面

メッチャ久々の更新!!


まず東日本大震災でお亡くなりになられた方々へ御冥福をお祈りします。
そして、被災された方々へ僕というホンマ微力な存在ではありますが出来る範囲で復興&再建にご協力さして貰います。


最後のブログ更新からかなり間が空いてしまいました。
一応、なんとか登ってました。
でも、どんどん登れる回数が減ってしまってレベル的には下降傾向でした。
そして岩行くのも遠のいてしまって今に至るって感じでした。


で、今日はイドイドと一緒に以前より行ってみたかった十一面エリアへ行ってきた。
お目当てはオールドさん初登の「氷点下(初/二段)」!!


岩に到着してホールドとラインを確認。
密かに一撃狙ってファーストトライ...でも中間部のホールド&ムーブがイマイチで一撃失敗〜。
その後、各パートのムーブ構築して繋げトライ。
フェイス部分のムーブがイマイチやって落ちるー。
再度、ムーブ修正を加えて無事登れた〜!!
イドイド曰く第2登らしい。
課題はかぶっててムーブも物凄く楽しくてメッチャいい課題でした!!
登れてホンマ満足(´▽`)


↓「氷点下(初/二段)」を登る僕。





その後イドイドもテクいムーブを使って第3登〜。
↓「氷点下(初/二段)」を登るイドイド。


で、目的を果たしたんでSFMへ移動〜。
まず、「ドラゴンクラックSD(初段)」にトライしたけどスタートできひん(TДT)
お尻が一切浮く気配ZEROやった...orz
イドイドの「ドラゴンロケット(2級)」一撃を見届けて本日終了〜。
さてさて来週はどこ行こうかなー。

フクベ

先週土曜ヨモリンとフクベに行ってきた。


まず、おれの希望でマッスル岩へ〜。
ヨモリンは今回フクベ二回目で一回目はフクベが初岩場やったらしい。
で、マッスル岩の課題を説明しておれは「夏至(三段)」、ヨモリンは「夏の日(初段+)」にトライ開始。
ムーブを思い出しつつムーブ確認と修正を加えて再構築完了〜。
で、繋げ開始!!でも、繋がんねー(´Д⊂)
繋げると核心のムーブが出来ひん(;´Д`)
そうこうしてたら気温上がってきてひたすら左手ピンチが抜けるんで諦めた。
ヨモリンは「夏の日(初段+)」がいい感じやった!次回登れちゃうでしょう!!
「夏の日(初段+)」のヨモリン。
20111001フクベ 001



移動して上流川エリアへ。
噂で聞いてた「エルモ(二段)」の欠けた部分をチェック。見事に右側がゴッソリ無くなってた。
かろうじて残ってる左側のホールド使ってトライするも....ムズ(;´Д`)
リップへランジかダブルダイノで試みるもメチャクチャ悪いorz
余りにも可能性を感じなかったので敗退。一応リップへランジでタッチまでいけてるから可能性有るのかな...。
まあ、とにかくムズかった。
ヨモリンも左側の極小カチを使って果敢アタックしてた。あの極小カチを保持れるヨモリンに脱帽でしたm(_ _)m
↓欠けた「エルモ(二段)」を攻めるヨモリン。
20111001フクベ 004



またまた移動して「スズメバチ(二段)」へ観光してから「バックドロップ(初段)」へ〜。
この課題は稀にトライしては敗退して放置しっぱなしやった課題。
徐々にムーブ作っていきなんとか全ムーブ完成。
そして、ひたすらトライしまっくて無事完登!!うーん悪かったな〜。
トポにはグレード一級って記載してあるけど、同じ一級の「ピッコロ(一級)」より悪く感じた。
「夏の日(初段+)」と比べても少し易しいか一緒位に感じるのでおれが感じた体感的グレード的には初段かな。
パワーで押さえ込む感じが良かった。
「バックドロップ(初段)」にトライするおれ。
20111001フクベ 005



四連休しっかり岩場行けてホンマ嬉しかった!!
長かった輪番出勤も終わって10月より無事土日休みに戻ったんで皆さん誘ってください!!
つぶやきに反応して恵那に誘ってくれたグッチとフクベに付き合って戴いたヨモリンにホンマ感謝ですm(_ _)m

恵那

金曜はハタさん、グッチ、ハマーと恵那に行ってきた。
因みにおれは初恵那〜。
案外近くて予想外やった。
迂回路のダートでおれはかなりビビリまくりやったし。


まず、最初に「イルカ(一級)」にトライ。
ヒールが掛かんねーorz
そこそこ粘ったけど無理っぽかったから敗退。


次に初恵那第一目標の「笠置山ジャンプ(初段)」にトライ。
密かに一撃狙ってたもんで入念にチェック。
しかし、リップ手前タッチで一撃失敗。
2トライ目はリップタッチでフォール。
3トライ目はスタートでスリップ。
4トライ目で無事ゲット!!
実質3トライで成功〜。
一撃は失敗したけど距離的には遠く無いし、リップグリップ後振られて楽しい。シンプルでいいね〜。
「笠置山ジャンプ(初段)」



その次は第二目標の「ニゲラ(二段)」
被った面を掛かりのいいホールドでフックやらでこなしてくいいライン。
後半のムーブはすぐできたけど核心の右手カチへのデットがとまらへん。ひたすらトライするもボールの連続。
結局トライを重ねるも核心の一手がとまらずで敗退。
その後「WABISABI(三級)」にトライしたけど全く無理。
これを初登したクリス・シャーマが感じたわびさびはおれには一切感じられへんかった。


で、移動して軽くハマーの「エモーション(五段)」を観察。
やっぱ手数の短いワールドクラスはすごいね!!
手数の長いやつはそこそこ理解の範疇なんやけど、五手位のやつとかはホンマにムーブ・ホールド共に理解を超えてるわー。
「エモーション(五段)」のハマー。今シーズンゲットなるか!!
20110928恵那 002



ハマーと「エモーション(五段)」で別れてLの岩で「エルル(3級)」「エル(3級)」を登った。「エル(3級)」が悪かった。
「エル(3級)」を登るおれ。
20110928恵那 005

20110928恵那 003



Lの岩を後にしたのちハタさん・グッチと合流しておれはひたすら観戦。
グッチが「ゲンタシン(二段+)」惜しかったなー。次回きっちりぶっ倒してくれるだろう!!
↓「ムカンテ(二段)」のグッチ。こいつも次回きっちりぶっ倒してくれるだろう!!
20110928恵那 006



まあ、こんな感じで初恵那終了したんやけど行って良かったよ。
みんなが通う意味が良く分かった。
フクベといい恵那といい岐阜はポテンシャル高けーぜ!!
次回「ニゲラ(二段)」にリベンジしたんねん

東の河原

今日は東の河原に行ってきた。


いつものように車を停めてアプローチをテクテク。
で、いつも通行規制の鎖と告知があるとこまで到着すると鎖と告知が無くなっている!!
盆が終わってバーベキャーが少なくなったせいか、はたまた今日だけ無いのか理由はわからへんけど車での通行が可能になっている。
即、車を取りに帰って車でアプローチ。


今日のターゲットはオールドクライマーさん初登の「明日に架ける橋(初段)」
とりあえず岩までのアプローチ探索。
オールドクライマーさんが使ってると思われるアプローチを見つけたがなかなかハードな内容。
マットを担いだ状態で石垣をクライムダウンはオレにはグレードが高すぎる(;´Д`)
他のアプローチを探すと下流に約100m程下ったとこから下に降りれそうなとこ発見。
その後、川を渡って無事岩に到着〜。アプローチがなかなかワイルドや。


そして「明日に架ける橋(初段)」を観察。
高さと傾斜があってスタートからまっすぐ抜けていくといういいライン!!
まず、ムーブ解析から開始〜。
スタートのガバから右手でカチ取って左手ピンチ中継してから左手アンダーで体をゴイゴイ上げてくるとこが悪い。しかも、ホールドが結露してて滑る(;´Д`)


なんだかんだで一時間位でリップ直下のガバまでムーブ解決〜。
リップのホールドをチェックして繋げトライ開始。
しかし、リップ直下のガバからリップが取れへん。この時点で結構な高度なわけでビビって手が出えへん。
3〜4回トライしてもリップ直下のガバまで問題無く行けるけど高さにビビって手が出なーい。
そして雨が降ってきたんで強制終了して速攻撤収〜。
車に到着したとこで豪雨となった。


リップ直下のガバからリップとるムーブが地上2m位にあったらなんとも思わない一手なんやけど高さで体が萎縮して思い通りの動きができひん。
要はオレのメンタルがメチャクチャ弱いってことやな。あーダセーよオレ(TДT)
こういうのは数こなして鍛えていくしかないな。
来週リベンジだぜ!!

東の河原

夏の思い出三日目〜。
休みラストの日も東の河原に行ってきた。


東の河原ハイグレードエリア(ギロンとかマテリアルフラワー等々があるエリア)なんやけど水引いて岩出てきたんやけど、下地がものすごく上がってる。遠くからみたから正確にはわからへんけど約1m位下地上がってんちゃうかな。今シーズン無理かも....。

↓ギロンとかマテリアルフラワー等々がある岩
東の河原20110804 001

東の河原20110804 003

↓ナムリス等々がある岩
東の河原20110804 002
※写真は2011年8月18日に撮影


18日
この日はソロで東の河原へGOー!
若干曇気味やけど雨が降らへんことを祈ってiPodを相棒にテクテクとアプローチ。
今回はストップウォッチで時間を計りながら歩いてみた。
前回は河原を歩いたけど今回は上の舗装路を歩いた。
で、計った結果は工事現場付近から測定開始して・・・・
「発電所エリア入口=約20分」・「メインエリア下降場所=約40分」位やった。
メインエリアまで案外時間がかからへんくって少し驚いた。
歩いて行かれる方は参考にしてくださいな。


まず、メインエリアに降りてから少し下流に下ったとこにある前回来た時に目を付けてたボルダーを観察。
どうやらアイランドって言う名前のボルダーらしい。


最初にやたらクリスタルがニョキニョキ出ててる異様なフェイスからトライ。
東の河原では珍しくポケットが開いてる!!
で、左手二本指ポッケ・右手三本指ポッケでスタンディングスタート〜直上のラインにトライ。
一回目で無事登れた。課題名は「クリスタル」、グレードは五級かな。

「クリスタル(五級)」スタート。
AVI_000033366


「クリスタル(五級)」一手目。
AVI_000034232



続いて、横のハングにトライ。ホールドとムーブをチェックして一回目で登った。
課題名は「ルーン」、グレードは三級かな。スタートはガバカチ?でスタンディングスタート。
そこそこ高さもあってパワフルでおもろかった。

「ルーン(三級)」スタート。
AVI_000024166


「ルーン(三級)」上部。
AVI_000033999



その後は一番登りたかったこの岩の水上カンテラインをトライしたけどホールド悪すぎて無理やった。
↓このカンテ登りたいなー。でもホールド悪いねんな〜。ハング内ホールド皆無やし。
東の河原20110804 006


↓モンスターロック。実物はマジデカいよ!!
東の河原20110804 004



下流に散歩へ行ってからメインエリアに戻って「エゴサポニン(一級)」にトライしたけど全く無理。
マントル返る気が全くしなかった。
「エゴサポニン(一級)」に激しく敗退して帰宅〜。
夜は後輩と焼き肉を食べて夏休みを〆。

東の河原

夏の思い出二日目〜。
もう、結構前なんやけど一応書いてみる。


16日
この日はヨモさん、モリシタさん、最近パパになったイドマンで東の河原へ行ってきた。
車停めて歩いてアプローチ開始。
話通りいつも通ってる道の入口付近に鎖が張ってあるはず...やったがしっかり外されてるし。
横に告知の明示もしてあって鎖も張ってあるのに何故外してまで入るんやろー。
みんなで鎖を張り直してから再度アプローチ開始。


Mokaのブログにも書いてあったが普段車で通っていると気づかへんかったけど、こうして歩いてみるとゴミがメチャクチャ目立つ。そして、路肩には「立ち入りをご遠慮願います」のはずなのに大量のバーベキャー&キャンパー車がズラズラ。盆休みに入ってるせいなのか普段より多い。


個人的な考えやけどBBQに対して、正直おれはやるな!とは思わない。おれも外でBBQするの好きやし。
でも、何故ゴミを捨てて帰るのか??わざわざ鎖まで外してここでやるのか??
この二つに関しては全く理解できひん。ゴミを捨てて帰るとかホンマ人間として終わってるやろ。自分で出したゴミを持って帰るとかマナーでは無く当然の行為やろ。


まあ、こんなことを考えながらひたすら歩いて目的地のエリア到着〜。ここでハマー達と合流。
前日にハマーが発見したエリアなんやけど岩がデケー!!特にハマーが発見したモンスター級のやつがヤバい!!
全体を歩き回ってある程度岩を把握してさて登るかー!ってとこで突然の豪雨。
このまま増水したら命が危険なので速攻下流へ避難。下流の方はすでにやんでいた。


下地が下がった「トラフグ(初段)」をトライしたり、「エクストリームランジ(二段)」で二、三回飛んでみたり、ウォーターソロ的なラインを二本程登ってみたりとなかなか楽しめた。


で、またまた空が怪しくなってきたんで撤収〜。
そして、またまた豪雨。
全身ズブ濡れになりながら帰路に着いた。




Profile
Recent Comments
livedoor 天気
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ