2017年02月01日

虫歯治療について

こんにちは
わかば歯科クリニック院長です。

ひさびさの投稿ですが、張り切っていきましょう!

今日は、虫歯の治療についてお話します。

虫歯の治療の基本が「削って詰める」というのはご存知かとおもいます。
ではなにを削っているのか?

それは虫歯菌(ミュータンス菌)が取りついているところを取り去っているのです。
虫歯菌は食べかすを食べて酸を出して歯に穴をあけてしまいます。そしてあいた穴から
さらに歯の中へ入り込み、穴を広げていきます。
虫歯でボロボロになった部分やその周囲には虫歯菌がしみこんでいます。
そこのところをきれいにとってやらないと、また虫歯になってしまいます。

よく、元の虫歯の穴より大きく削ることがあるのは、虫歯菌がしみこんだところを
除去したためです。



taisibou5407 at 11:10コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
moblog