2012年09月05日

イヴォーク×幼稚園


DVC00414


ほぼ自宅パーキングに塩漬け状態のチャレスト。

フラットスポットができない程度には、
タイヤを転がすようにしています。


DVC00412


今年になってからの走行距離は100km未満で間違えないでしょう。

来年1月の車検、どうしよう。

購入から、早4年3カ月が経ちます。

ここまでトラブルレスできたのは上出来。

って、ただ乗っていないだけだからかな。



今週月曜から幼稚園が始まったので、
次女を送るためイヴォークには毎日乗っています。

IMG_3430




taissilky at 00:35|PermalinkComments(0)Challenge Stradale | evoque

2012年09月04日

納車!?

納車されました!

BlogPaint

DSC00742




というのは嘘です。

正確には、代車が来ました! です。

W211 E350はすでにありません。

S212 E350は今週中に納車予定です。

自分は、イヴォークで右ハンには一か月前から慣れているので
そろそろ平気ですが、妻は代車の右ハンにとまどっています。

妻には、代車でうんと練習してくれと願うのですが、
子供の迎え以外は全く乗っていません。


イヴォークとE350に乗って、
それぞれのいいところを再発見しました!

DSC00662


taissilky at 01:31|PermalinkComments(0)evoque | E350

2012年08月26日

ドナドナ

もうじきドナドナです。
DSC00053[1]


突然ですが、MB S212 E350 ステーションワゴンを購入しました。

人生初めてのステーションワゴン!


7年間連れ添ったMB W211 E350 との入れ替えです。

極太トルクのブルーテックと迷ったのですが、

アイドリング時のカラカラ音が気になりそうだったので、
結局ガソリンエンジンにしました。


諸事情により、緊急購入となったため、
現車はまだ見ていません。

カルサイトホワイト
AMGスポパケ
パノラマルーフ

近い将来マイナーが入るのは知っていましたが、
笑い顔になりそうだというのが嫌なのと、
ディーラーの8月中即納車がそれだったので決めました。

そのうち写真をアップします。

現在、
車両登録、DVDチェンジャー、リアモニター、
ウィンドウフィルム、レーダー探知機、
TVキャンセラー等の作業中です。


しかし、問題が・・・

パノラマルーフとDVDチェンジャーとリアモニターがね・・・


ルーフなんですが、

中の布(?)を閉めても光を完全に遮光できないみたいなんです。

実は妻が大の日光嫌いで・・・

そこで前後席のガラスルーフに一番濃いフィルムを2枚張りすることにしました。

それでもだめならカッティングシートで完全遮光します。

でもせっかくのパノラミックルーフが・・・

日中暑くないのかも心配。

ちなみに、イヴォークのパノラミックルーフは、

真夏の炎天下、試しに全開にしてみましたが、

なんと全然暑くありませんでした!


Eの話に戻りますが、

DVDチェンジャーの設置場所がなかなか決まりません。

車内でDVDの入れ替えができる所がベストなんだけど、

後席から手を伸ばして届くところで模索中です。


あと、リアモニターは、プレセーフの影響で
ヘッドレストに埋め込み不可能とのこと。



どうなることやら。

taissilky at 01:33|PermalinkComments(0)E350 

2012年08月13日

evoque  1000TIMES PER SECOND

IMG_3427


イヴォークネタばかりですみません。


今自分の中で旬なので、


しばらくこんな感じで続く予定です。


自分のイヴォークは、
MagneRideアダプティブダイナミクスを装備しています。


車体の動きを毎秒最低1000回もモニタリングするそうです。


これにより各走行モードを緻密に制御しているのですね。


素晴らしいです。


正直、運転していてそれを感覚的に感じることはないです。


しかし、そういう車を運転していると考えると、わくわくします。


現在、オンロードモードとダイナミックモードしか試せていませんが、


特にダイナミックモードで首都高を流している分には、
セダンと変わりないです。


車内の照明も、メーターパネルもすべて赤く変わり、
その気にさせます。


街中ではオンロードモードで十分ですね。


オフロード用の残り3モードはいつ試せることやら。

taissilky at 00:56|PermalinkComments(0)evoque 

2012年08月12日

転ばぬ先の杖

DSCF3970


最近、車でとばすことはめっきり減りました。


というより正確には、高速や長距離を運転する機会が減りました。


もともと超高速で走行するのは苦手のほうです。


チャレストでもスピードはかなり控え目です。
8500rpmまで回すのも数カ月に一度くらい。


若かりし頃、よくスピード違反で捕まりました。
5年くらい前にモデナで捕まったのが最後かな。


どうもあの捕まる時のいやな記憶がトラウマになり、
今回も装着することにしました。


最新のレーダー探知機はすごいですね。


なかなかの優れものです。


取り付け工賃込みで3万円でした。


スピード違反で捕まるよりは安いでしょう。


イヴォークにはこの位置につけました。

IMG_3417


試しに首都高を走ってみましたが、バッチリでした。


ただ、フルで警報が鳴る設定にしたのですが、
街中でも高速でも結構騒がしいです。


特に、音楽を聴いているときははっきり言って五月蠅い。


ミュートにすればいいのだけれども、走行中はそれが面倒。


捕まっては意味ないし。


そういえば、車内で聴けるようにipod買わないと。

taissilky at 00:53|PermalinkComments(0)evoque 

2012年08月07日

RANGE ROVER EVOQUE レンジローバー イヴォーク 

IMG_5884

IMG_5961


かなりかなり久々の投稿です。。。


特に変わりなく生活しています。


チャレストはまだありますよ。


不本意にもあまり乗れていませんが。


月1で1時間くらいは乗ってるかな。


家を出て、首都高を半周くらい回って、帰ってきて。


毎回、いつバッテリーがあがるかビクビクしながらキーをひねっては一安心しています。


涼しくなったらもう少し乗りたいと思います。


チャレストの近況はそんなところ。


来年車検ですが、さてどうしようかな。




で、ほかの車の近況は、


E350は今も現役です。


新車購入からもう7年が経ちました。


故障もなく、最近では一番乗っている車です。



でもそれとは別に、


家族5人を乗せるのにMB Sロングを2年くらい乗りました。。


IMG_5826

IMG_6223




すでに過去形です。


高速でのロングドライブはそれはそれは快適でしたが、


やはり街中でのとりまわしに難があり、


半年くらい前からほとんどお役御免状態でした。


自分なりにはとても気に入っていたのですが、、、



で、先月売りました。。


そして、そのかわりに、


レンジローバー イヴォークが我が家にやってきました。。


BlogPaint

DVC00380

DVC00397



今月(といってもまだ1週間)で今一番乗っている車です。


まだ納車されて1週間くらい。


現在イヴォークの研究中です。


イヴォークは携帯カメラでしか撮っていないので、


今度デジイチできれいに撮ってみます。


跳ね馬の修行はさぼりまくりです。。。


反省です。

taissilky at 23:37|PermalinkComments(0)evoque 

2008年06月13日

ブレーキについて4

13







チャレストのブレーキ、とにかく効きがいいです。
もちろん、まだフルブレーキングなんてやったことはありません。
フルブレーキングでなくとも、
自分の通常使用の範囲でそれを体感できます。

以前撮ったモデナの写真で、同じようなカットがあったので、
比較してみました。
こうみると全く別物ですね。

モデナ  330(F)4ポット 330(R) (スチール)
チャレスト 380(F)6ポット 350(R) (CCM)
F430   360(F)6ポット 350(R) (CCM)
430スク 398mm(F)6ポット 350(R) (CCM)

F430のCCMはオプションで、ノーマルではモデナと同じ
CCM・・カーボンセラミックマテリアル


なんとチャレストはモデナと比べて、
+50(F)の径でさらにCCMなんですね。
きっちりとお金をかけているなと思いました。
意外なのは最新のF430よりも大型のものが採用されている点。
F430スクーデリアは逝っちゃてますね。制動力も強烈なのは想像に難くないです。


とここまで書きましたが、私はサーキットは一切は走らないので、
街乗りでははっきり言って宝の持ち腐れとなるでしょう。
そんなことは初めから分かっていましたが、
そういうものに自分が乗っているという自己満足ですね。
見えないところでいろいろと手が加えられていたり、カーボンバリバリだったりしますが、それぞれ気分的にも視覚的にもその気にさせてくれるので、自分のスキルとはつり合いませんが、大満足です。

taissilky at 01:35|PermalinkComments(4)Challenge Stradale 

2008年06月08日

納車から1週間が経って・・・3

3







2







1







DSCF4910a








納車後、1週間が経過し、自分なりのインプレッションです。
それでも濡れないように、
梅雨の合間をみて4回くらい乗ったでしょうか。
1週間でなんだかんだ結構乗りました。
距離にして300キロくらいです。
ほとんどが高速(特に首都高)メインです。
すべて夜です。


まずは車両について。

F1マチックはいまだに慣れません。
6Fマニュアルに長いこと乗っていたので、シフトノブを動かすことなくシフトチェンジするのがとても違和感あります。
F1マチックはとても優秀で、明らかに人間の操作より速いのですが、なぜかダイレクト感はいまいちです。
ただし、RACEモードでのシフトの速さには脱帽です。とくに、シフトダウン時のブリッピングは必要以上にあおりが入る演出がなされていて、ゾクゾクいてしまいます。

モデナに比べて着座位置が低いので前方・側方視界が悪いのに加えて、合流等における後方視界がほぼ皆無(モデナもいまいち見えませんでしたが、チャレストは本当に全く見えません!)なので合流がとても怖いです。どちらかというと勘が頼りといった感じ。バックもできるだけしたくありません。

ハンドリングは、モデナよりいいと思うのですが、正直よくわかりません。
怖いので、振り回すようなこともしていません。ただひたすらまっすぐ走らせただけなので、今後検証してみます。

加速感の違いはまだわかりません。
怖いので今のところまだ全開をくれていないので。

ブレーキですが、モデナに比べてめちゃくちゃ効きます。
さすがカーボンセラミックマテリアル!!
効きすぎるので慎重にペダルを踏まないと、とたんに急ブレーキになってしまいます。いまだに自分は急ブレーキになってしまいます。

車内ではモデナに比べていろんな音がダイレクトに伝わってきます。勿論エンジン音がその主体ですが、タイヤが跳ね上げる小石が、アンダーパネルにぶつかる音がかなり聞こえます。

最後に一番大切なエグゾーストサウンドです。
前述したとおり、まだ全開でレッドゾーンまで回したことがないため、F特有の甲高い美声は聞いてません。
でもアイドリングから、モデナのノーマルマフラーに比べたら格段にいい音してます。よくこれで音量基準を満たしたなと感じます。
ハーフスロットルで4500回転くらいまでしか試していませんが、その範囲では前に乗ったモデナ(キダスペ)の方がF1サウンド炸裂してました。
ですから、今のチャレストはノーマルマフラーですが、実は今回の乗り換えでがっかりしている部分です。
エンジンかけた瞬間は「おお!」と感じますが、耳が慣れてくるとやや低めのこもった音に聞こえてきます。正直萎えます。キダスペの方が良かったな。だれか社外でいいマフラーがあったらぜひ教えてください。

以上、ファーストインプでした。


今後は、マフラー交換とタイヤ交換を考えてみます。

taissilky at 03:10|PermalinkComments(6)Challenge Stradale 

2008年06月07日

夜練開始

fr







今日の夜、ちょこっと走ってきました。
実はまだ夜しか走ったことがありません。
明るい時にぜひとも走りたいのですが、天気が・・・
先日の昼も、いざ出陣と思いきや雨が降ってきて断念しました。

ロッソコルサとロッソスクーデリアとの違いを、
いまだにしっかり確認できていません。

当初よりはいいですが、相変わらずF1マチックになれませんね。
気づくと左足がクラッチを探しています。


話は変わって、今日、高速で走っていたら、後ろからバイクの集団がものずごいスピードで周囲の車を縫うように走り抜けていきました。危ないな、いつ事故をおこしてもおかしくないぞと思っていたら、一台のバイクがその先ですでに事故ってました。タクシーに追突したみたいで、若者が高速道路に投げ出されていました。体が動いていたので一命は取り留めたようですが、顔つきはそうとう苦しそうです、バイクはとても危険だなとしみじみ感じました。

学生の頃、自分が原付でこけた時のことを思い出し、
ぞっとしました。
帰り道は妙にスピード落として走っていました。

皆さんも気をつけてください。

taissilky at 02:27|PermalinkComments(0)Challenge Stradale 

2008年06月03日

初公開5

DSCF4823







DSCF4825







とうとう今月1日に納車完了です!!
とうとうというかやっとです。
連日雨でしたのでじっと晴れる日を待っていました。

もちろんひとっ走りしてきましたよ。
日曜夜の首都高はすいていて走りやすかったです。
でも問題が!
それはF1マチックです。
今までマニュアルとATしか運転したことがないのです。
クラッチがないのでついついAT感覚になってしまします。
エグゾーストがうるさくなってきて初めて、「あっ、シフトアップしなきゃ」といった感じです。
今のところものすごい違和感がありますが、まあ慣れるでしょう。


納車されてやっとひと息、と思うのもつかの間、もう梅雨入りしてしまいました。
しばらくは忍耐です。
ひとまずはタイヤ交換をしたいのですが、おいくらでしょうか?


Specification
: Challenge Stradale
: 4477mm/1922mm/1199mm
: 2600mm
: 1280kg
: Ferrari 90°V8 3.6-litre 425bhp/8500 rpm
: 6-Speed F1 with launch control
: 380mm-34mm 6 piston front / 350mm-34mm 4 piston rear
: 9J x 19 front / 13J x 19 rear (Challenge type)
: 225/35 ZR 19 front / 285/35 ZR 19 rear (Pirelli P Zero Corsa)
Maximum speed 300km/h
0-100km/h 4,1 s
0-400 m 13,9 s
0-1,000 m 22,0 s

Features
Extension of lips under the front air intake
Rear underbody with dual surface
CFRP door panel,racing seat shell, air filter case, under body,
door mirror base, centre console
Bumper and under-door strips made by RTM technology
Titanium wheel stud bolt
"Competition" interior
Engine starter button
Reverse push button


taissilky at 02:03|PermalinkComments(0)Challenge Stradale 
訪問者数

QRコード
QRコード