December 11, 2005
書評「コールドゲーム」  萩原浩 4
だれかをいじめたことがありますか?いじめを見て見ぬふりをしたことは?
あまり覚えていなくても、もしかしたらあるかも…と思いませんか?
だれにでもある、ちょっと思い出したくない苦い思い出。その苦い思い出が、ものすごい恐怖となり襲いかかってくる。
これは怖い。へたなホラーよりよっぽど怖い。

青春小説とミステリーとホラー、3つの味が楽しめる1冊。


更新のモチベーションアップのためにも
どうか1日に1回のクリックをお願い致します。

ranking

おもしろい書評がいっぱいあります。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ




あらすじ:中2時代のクラスメートが次々と襲われていく。浮かび上がった犯人は、クラス中のイジメの標的だったトロ吉こと廣吉。光也たちは「北中防衛隊」をつくりトロ吉を探し始めるのだが…。常にレベルの高い作品を出し続けている萩原浩の傑作青春ミステリ。




コールドゲーム


コールドゲーム


taisuke777777 at 15:12コメント(1)トラックバック(1) 
萩原浩 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. コールドゲーム [荻原浩]  [ + ChiekoaLibrary + ]   January 10, 2006 14:48
コールドゲーム荻原 浩 講談社 2002-09 高校三年生の夏。中学時代のクラスメイトに次々に降りかかる奇妙な事件。犯人はいじめられっこだったあの男なのか??事実を突き止めるべく動き始めた光也たちでしたが…。 この物語のテーマになっているのは「いじめ」。とても重...

コメント一覧

1. Posted by chiekoa   January 10, 2006 14:49
もう文庫も出てるんですね〜。私この表紙とタイトルから勝手に「高校野球モノ」と思い込んでました…(汗)。読んでみたら全然違ってびっくり。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
レビュープラス
ランキング
↓ランキング参加中 banner_01 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
livedoor プロフィール

たい