えいとんとんとともに

息子、えいとん 娘、なぁなとの日々の記録。 日々のこと。家族のこと。 手作りのこと。

忙しい日々の中、 ほっとしたり、にこっと笑みがこぼれたり、 そんな瞬間を大事にしたいな、と思います。

お知らせ

  
10月よりはじめるリトピュアリトミック認定教室のお仕事で 認定講師ブログを持つことになりました。

http://ameblo.jp/rito-pure-haduki/

どうぞ、こちらをよろしくお願いいたします。

今、教室準備に追われていて・・・えいとんとんがなかなか更新できなくなっています。
今まで書いていたような内容も、認定講師ブログに書いていこうかな、と思ってますが
まだ新しいお仕事がはじまったばかりなので、そのうちに・・と思ってます。

みなさま、今まで通り あたたかい目で見守ってくださいね〜。
リトピュアのお仕事がんばります!

将棋パークIN高松

昨日はえいとんの将棋の大会があり、高松に遠征でした。
shogiparkintakamatsu

小学校低学年の部でエントリー。一年生のえいとんは一番小さい・・・

でもでもがんばりました!!

大会に出るのは、何度目かなのに・・・

今回はプレッシャーがあったのは、なかなか対局相手の前に座れず、私のところに来て
「不安になってきた、、」 と離れず、泣いてしまいました。
そこに、将棋教室の先生が通りかかり(先生もエントリーしてたので、対局前でした)
先生も時間なかったと思うのに、、
えいとんに 詰将棋の問題を出してくれました。

「この問題、えいとならどうやって詰ますぞ??」
「お〜、そうか、そうか、すごいぞ。えいとはすごいなぁ、みんなこんな問題解けんぞ!
 強い子もおるけどな、えいとより弱い子も来とるぞ!チャンスぞ!えいとならやれるぞ!」 

って励ましてくれ・・・・
どうにか開始時間ぎりぎりに座れました。

えいとんが後手だったので、座った瞬間に 先手が打ってきて・・・そしたら、もうえいとんもいつもの通りに打ち始めました。ヤレヤレ。ほんと手がかかる。
結局、この対局は圧勝! やればできるのにな。。まだまだ心が弱いえいとんです。
この大会は、2敗で失格。2勝で決勝トーナメント進出できるんだけど、その後、2敗して本選出場ならずでした。
午後からは、プロの指導対局を受けてから帰りました。

試合を終えて、えいとんはやる気です。
また次の試合に向けて がんばるようです!

えいとん、がんばれ!!

体験会〜♪

CIMG3529


今週配布される フリーペーパーのHOOーJA! に ニコリズムの体験会のことでてま〜す。

そんなこんなで、毎日バタバタ過ごしておりますが、
これからもがんばりますので、みなさんよろしくお願いいたします♪
   

chica pan

sinamon


わ〜い、チカパン
大人気のチカパン。
最近、なかなか食べることができません。

あ、チカパンって、いとこのnahokoのパンやさんです。
(パンやさんって言っちゃってますが、パンやではないか・・・)

今日は試作品ってことで、 食べることができました。
(今日のチカパンブログにも載ってるね!)

カウンターに置いてるのを見て、

えいとんが 「このパン 食べていい??」  と聞くので、 

「ダメダメ、これはnahoちゃんのパンやけん、ママの!」

えいとんには、昨日のイベントで買った 白パン(チョコクリーム入り)があったからね。


このシナモンロールは 梨酵母らしい・・・
水分は豆乳だって。

私はあとひと巻・・・・いや、半巻き シナモンフィリングがほしいかんじでした。
(みなさん、チカパンに意見するなんて!!って思ってるかな。笑)

もっちり生地でとってもとってもおいしかったです。
ひとつで、じゅうぶんお腹いっぱいになるかんじ。コーヒーとヨーグルトがほしくなったよ。
ってことは、まさに朝食向きのシナモンロールだと思う!
オヤツではないかんじ。おいしかった!!
nahoko ありがと。 
いつでも試食しますんで、これからもよろぴく。

最近よく

「チカパンさんって むーんさんのいとこなんだってね!」」 と聞かれます。

そうそう。いとこです。よろしくね。







ライト兄弟



2学期に入って、えいとんの学校の宿題に
「どくしょ」 というのがあります。

最近の宿題は

「おんどく」 「プリント一枚」 「(運動会の)ダンスの練習」 「どくしょ」 っていうのがお決まり。

今日、えいとんが読んだのは『ライト兄弟』 

読んでるときの姿がいつもと違って、何度も前に戻ったり・・・目がキラキラしていました。
そして、読み終わったときの一言・・・

「ライト兄弟、最強や〜!!」『最強!』っていうのは、えいとんの最高の褒め言葉。

前に ゆうとんとんのお母さんの作ってくれた ポン酢ジュレを食べたときにも

『最強や!最強や!ゆうとんとんのお母さん、最強やぁ〜!』って絶叫してた(笑)


夕方、えいとんが私に言いました。

「あのね、えいね、ライト兄弟みたいに自分で乗り物を作りたいんよ。まずはソリを作りたいから、設計図を描くから!」 と言い出しました。

そして、パパが帰ってくると、玄関に走り寄り、

「パパ、ライト兄弟みたいに自分で作りたいから、手伝って!」 (すぐに人を頼ります)

お風呂からあがって二人は設計図を描いて・・・・・
あ〜でもない、こうでもない、と なにやら相談中。こういうとき、男同士って楽しいみたい。

CIMG3517


で、最後にパパが言った言葉。

「えい!これを作るには材料費かかるぞ。まずはママに10万円もろてこい!!」

アホですね・・・・

でも、何度も何度も『ライト兄弟』を読んでいた えいとんとんなのでした。


CIMG3518


こどもたちが寝て・・さっき、パパと話したこと。

「えいが、ライト兄弟にあんなに興味占めすなんて、以外だったね〜」って。

なぁなとパパ

CIMG3491



CIMG3489
CIMG3487


ここんとこ、私が新しくはじめるお仕事のことで忙しく・・・

日曜日、なぁなはパパとおでかけ。
えいとんは、こうちゃんと遊びたい!と言って こうちゃんちに。

なぁなとパパは ふたりでとべ動物園に行ったようです。

ふたりきりで。

帰ってきたなぁなにいっぱい質問。

「なぁちゃん、どんなどうぶつおった?」 「なにが一番好きだった?」「なにが楽しかった?」

なぁなの答えは、

「あのね、なぁなね、パンダののりものに乗ったんよぉ〜〜!!」
「パンダが おはなしするんよぉ〜!」
「あのね〜、なぁなね〜、パンダにのってねぇ〜!!」

ってパンダの話ばっかり(笑)

あまりに、パンダの乗り物の話だけなので、

「キリンさんおった?」 と聞くと 「おったよ」
「ぞうさんは?」   「おった!」  

それだけです。

パパと二人きりのおでかけ、楽しかったようです。
パパ、ありがとう〜

えいとんの友達

BlogPaint


えいとんとん・・・

いい友達に恵まれています。

幼稚園のときからの親友リッキー。

年少さん、年中さんと同じクラス。年長さんのときは隣のクラス。

いつのころからか、ふたりは仲良しになり・・・
今は、体操も 将棋も 一緒にがんばってます。

この夏休みはリッキーのお家に泊まりに行きました。
えいとんは、もう1年生ですが・・・お友達のお家に泊まるのははじめて。
でも、大好きなリッキーのお家になら、平気で行けました。
リッキーのお家には優しいママ、お姉ちゃん、おちゃめな妹ちゃん、そして、ちょっとコワイ(笑)パパがいますが、
大好きなリッキーがいるからか、リラックスして・・どちらかというと、ちょっとお調子に乗りすぎちゃったくらいのテンションで楽しんできたようです。

夏休みの最後、 今度はリッキーが泊まりに来てくれました!

ずっと後回しにしてガマンさせてしまってた、『花火』を したり、
将棋したり、ゲームしたり、
一緒にお風呂入って・・一緒にねて、一緒にごはん食べて、

ふたりともずっとニコニコでした。

夕飯〜花火のときには、
えいとんとリッキー二人で
近所のお友達ゆうとんとんを呼びに行って、男3人とても楽しそうでした。

CIMG3449
CIMG3446



花火タイムは、さくちゃんなっちゃんゆうとんとんママも来て、
ワイワイしました。
(ゆうとんとんママ、花火たくさんありがとう!!)

ゆうとんとんは、えいとんの小学校のお友達。
こんな近所に、同じ年のお友達がいたなんて、入学するまで知らなかった!!
時々、けんかしたりもするけど・・・やっぱり幼なじみっていいもんです。

えいとんには、いつも言ってます。
ゆうとんとんは、ずっとずっとえいとんの大事な友達になるはずよ。

ママ見てたらわかるでしょ? ママ と まる と A子 、
今のえいとんとゆうとんとん同じ年のときからのお友達なんよって。

リッキーのママも ゆうとんとんのママも 私のお友達です

えいとん、ママにお友達つくってくれてありがと〜

夏休みは・・・

夏休み最後、バタバタしてまして・・・・

ブログ、更新遅くなりました〜。

新学期、はじまったとたん、台風ですが。

この夏休みは、えいとんもけっこう規則正しく生活できました。
朝も早起きだったし・・起きたらまずテレビつけてダラダラ見てたけど、8時になったらテレビ消して、
くもんとプリント一枚。読書一冊。
これができたら、やりたいことやっていいことにしてました。
やることやったあとは、一日一時間と決めてる(守れてない日がほとんど)DS をやってることが多かったけどね。

DSやりたいから、することさっさとする! ってかんじ。

あと、将棋教室も めっちゃがんばっていきました。4日連続の日もあったな。
奨励会の会員のお兄ちゃん(プロの卵)と 将棋させてもらったり・・・(8枚落としてくれて、えいとん白星)
将棋の日には、夕ご飯も道場でいただいた。
夕ご飯一緒に食べて将棋して、大人も子供も一緒にトーナメントで対局したり・・・
はじめての経験が多かったですが、とても楽しんでいたえいとんでした。

友達と遊ぶのも将棋!! 渋い一年生です(笑)
CIMG3437




なぁなは、この夏またまた言葉が増えて、もうふつうに会話ができます。
わがままにもなってきてて、
「なぁちゃん、おもちゃおかたずけしてね」 と言うと
「なんで〜? なんで、なぁながせないかんのんよぉ〜」 と不服そうに言ったりします。


CIMG3428
CIMG3426




CIMG3430
CIMG3431



セリフも口調もえいとんそっくり!!

ふざけてばかりのお調子者です。

とってもやさしいところもあり、
ビールを飲む私とパパに

「ビール、からいよ。からいけん、きをつけてね。からいけん、もうやめとかんかい!」 と、食事中ず〜〜〜っと何回も何回も言ってる。(毎日言う・・)

お刺身を食べてると

「からいよ。きをつけてね、からかったらなぁなに言うてね。トントンしてあげるけんね」 

これは、なぁながビールを飲ませてほしがったり、お刺身を食べたがったりしたときに、
「これは、辛いけん、なぁちゃんはまだ飲めんのんよ。(食べれんのんよ〜)大きくなってからね!」 と教えているから・・・

そして、毎日、ねぇねたちに電話をかけては、ちょっとおねえさんぽい口調で
「きょう、あそべる?」    と聞いています。

家ではリトミックのDVDを何度も何度も見ながら、踊ったり歌ったりしてます。

CIMG3436


どう見ても・・・えいとんよりなぁなのほうがお調子者です。

この夏・・・2人とも成長したかな〜

感動のニコリズム

CIMG2986今日も ニコリズムの日でした。


いつもバタバタ前日になって準備してます・・・

今日やる予定のことを考えて・・・・その曲をピアノで弾いてICレコーダーに録音。そしてCDにする、というのを毎週毎週繰り返しています。
最近では、少々なぁなの声が入っても気にせずに録音を続行することにしています。
そのほうが、私もこどもたちも負担なくできるから。(今から録音するから、静かにね、とは伝えてますが)

そんな自作のCDで レッスンしてるわけですが、

今日は感動の瞬間がありました。

いつも元気なYちゃん。元気すぎて・・・なかなか自分を素直に表現できないところがあります。
すっごい照れ屋さん!
今日は はじめてお返事ができました。Yちゃんはいつも 『今日は見ててね!おへんじするよ!!』っていう気持ちでレッスンに来ているのに、いざとなったらプレッシャーやら照れやら、たぶん自分でも理由はわからないと思うけど・・・あと一歩のところで、逃亡??(笑)してて・・・

今日は、私もYちゃんにプレッシャー与えてもいけないな、とは思いつつも、
Yちゃんが『わたしだって、おへんじできるのよ!おへんじしたいのよ〜!』っていう気持ちを持ってるのも わかったので、 再チャレンジさせてみました。
ほんとにほんとに照れ屋なYちゃんですが、かわいい声で2回、たしかにお返事してくれました

正直・・・一瞬泣きそうになりました。
これがほんとうの感動の瞬間ってヤツですね。
夜、パパに『Yちゃんのおへんじ聞いたとき、泣きそうになった』と話したら・・  
「え?まじで?そんなことで?」  と言われましたが、でも本当にそうなんです。
その場にいた、ニコリズム生ちゃんたちのママもきっと私と同じように感動したと思います。
まわりのママたちみんなからも笑顔と拍手がこぼれましたね

今のクラスは、7人。
規模は小さいですが、みんなの成長をみんなで喜ぶ。楽しむ。あたたかいクラスにしたいな、と思っています。

Yちゃんだけでなく、いつもママから離れないKちゃんも今日はニコニコでいっぱい大きな声が聞こえました。
Nちゃんも、お姉ちゃんのおかげで・・・にこにこ笑顔が見られました。
帰り際、私の手に何度もタッチしていつまでも何度もバイバイしてくれたね。
まだ回数の少ないSちゃんも 照れながらもすこしずつ笑顔を見せてくれたね。

あぁ、今日はほんとにいい日だった。
ニコリズム、まだはじめたばかりだけど・・・はじめてよかった。
これからもがんばろう

えいとんの絵

えいとんとんが一学期に学校で描いた絵が ケアサポートの施設『ライカ』さんの ライカ祭りで
展示してもらっていたので、見に行ってきました。

CIMG3424



『ブランコしてる僕と友達』 

上手とは言えないけどのびのびと描いていて、見てとってもうれしかったです。

えいとんと言えば、幼稚園のころ、絵を描くことを拒み、スモックを着ることも嫌がり、
先生には本当に迷惑をかけました。
えいとんが少しでも描けるようにとマンツーマンで接してくれたり、工夫してくれたり・・・
本当にお世話になりました。

一年の最後に持って帰る 一年間に描いた作品も 年中さんのは数枚しかありませんでした。
年長になってからは、すこし増えましたが・・・

自信のないこと、はじめてのことが苦手でやる前から
「できん、わからん、どうしたらいいかわからん・・・」  となってしまうのです。

えいとんがスモックを喜んで着るように、と 満三歳児さんで入園したときにつけていたアンパンマンのワッペンをはずし、ポケモンに変えたり、
細かいことですが、工夫しました。
あるときには 先生とこっそり話して 家で何度も何度も『ちょうちょ』を描く練習をしました。
そのときは、先生が 「今日はちょうちょ、を描きましょう」 って言ってくれ、
自信をもって描くことができました。
根気強くえいとんと向かい合ってくれた先生に本当に感謝しています。


それから、少しずつ少しずつ 絵を描くことがこわくなくなり・・・・

でも、今回えいとんの絵が展示されるなんでびっくりでした。
描くことがこわくはなくなったけど、上手になったわけではなかったので。

えいとんに
「ねぇ、えいとん。幼稚園のときは絵が苦手だったのに、すごいね。 どうしてあんなに楽しそうな絵が描けたん?」

と聞いてみました。

えいとんは

「あのね、えいね、どしてかわからんけどね、絵がすらすらすらすら出てきて、知らん間にいっぱい描けとったんよ。えぇぇ〜〜なんでぇ? すごっ! って自分でも思ったんよ〜

って言ってました。

きっと、ブランコがとても楽しかったんでしょう。

最近は なぁなにいつも絵を描いてあげています。

一年生はあと2人のお友達の絵が展示されていました。
お友達の絵も、とても楽しそうでイキイキしてて・・・先生が のびのびと!とか、イキイキ、楽しく! ていう視点で選んでくれたのかなぁ〜って思いました。

小さなことですが、えいとんの自信にもつながるのでは・・・と思い、
幼稚園時代のことなども思い出し、ウルウルな出来事でした。


ひとこと(^<^) 
子育てからちょっと離れたことも
少しずつ書いていこうかな、と思っています。

まだまだ子供中心の生活ですが・・・

コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ