2011年11月

2011年11月29日

無償の愛について

最近おもったことです

よく「母が子に注ぐ無償の愛」とか言いますが
それって本当でしょうか??

私はどういう理由でかわからないので
おそらく前世に関係しているのかも知れませんが
理由があって親と一緒に暮らせないという子供のことが
とても気になります

何も理解しないくらい短い期間でしたが
JCに在籍したおかげで
OBというだけで話ができる人ができ
近くの児童養護施設の施設長様と知り合い
できる範囲のことをさせていただいていますが

こどもはどんなにひどい親でも
「会いたい」

それはそれは強くおもってくれていますし

私自信のことで言えば
私はかなり身勝手で
普通の親なら子供に見せない姿も
うちの息子はたくさん見ていて
普通の子供ならしない苦労も
しているはずですが

それでも私に無償の愛を注いでくれています

ほんとうに無償の愛を注いでいるのは

こどものほうだと思います

母親が子供を愛するのは
子供が自分のことを
愛してくれる人だから

だから無償なんかじゃないとおもう




taito717 at 18:13|Permalink│ │日々の暮らし 

ゆるキャラサミット

ゲームに参加羽生市でゆるキャラサミットが行われました

羽生ロータリークラブ様にお仕事をいただき
うっきうきで参加

1日目は古川さんと城島さんがガンガン風船をつくって配り



マナーティ2日目は風船が不足するという事態に

上の写真は2日目古川さんがゲームの説明をしているところ
2日目は30分ごとに10人単位でゲームをしてもらい
風船を渡すお客様の数を調整する作戦にしたのです

私は2日目だけの参加だったので
はじまる前からもう「誰に会えるかな?」とワクワク

最初に会えたのはこの「マナーティ」
ネクスコ東日本のキャラクターでした

マナーティにはお名刺もいただき
電話番号も記されていましたので
かけてみようかな




さくまひできとわたるくんさくまひできさんという
地元のシンガーソングライターさんが
すぐちかくの第二ステージでミニコンサート

ステージ前ではわたるくんという
ホンダのゆるキャラが身軽にダンス

私はいつの日かさくまひできさんに
直接お会いするのが夢だったので
ものすごく喜びましたが

それ以上に喜んだのが古川さんです(うそです)








むじ&いが参加ステージではゆるキャラ達が
AKB48の「会いたかった」や
「まるまるもりもり」などノリノリでダンス

むじなもんといがまんちゃんも参加

ぬいぐるみが大きくなって生きているみたいですから
こども達も喜んでいますが
私もかなり喜んでいました


ひこにゃん特別ゲストのひこにゃん

人力車に乗って
ロープで通路を確保しながら
人だかりの中を進んでいきます

近くに寄れない…

仕事を忘れて
写真を撮ろうとしたのですがこの程度


ひこにゃん後にロータリークラブ様のご担当者様に
いただいた写真にはもうちょっと写ってますね







ふっかちゃんお昼休みをちょうだいしたので

第一ステージ近くの会場へ

深谷ネギが頭に生えてる
ふっかちゃん

かわいいですねえ


ぞうきりんステージで自己紹介をしていた
ぞうきりん

近づいて話しかけたのですが
私としたことが
こどもを押しのけてたようです




ウォー太郎ゆるキャラもいたのですが
のぼりの方がわかりやすいとおもって

私の大好きな
おばけのQちゃんの
たぶん親戚

ウォー太郎

ほんとにいろいろな
キャラクターを
地方自治体も企業様も
つくっていて
驚きます





耳にハート風船

こちらは三つ子のくまちゃん

耳にかけているのは私がつくった
ハート形の風船

スタッフさんに頼まれてつくったのですが
いろいろな人と写真を撮るあいだずうっと
ハートを手に持って写真を撮ってくれていて
とっても嬉しかったです



みつごちゃん

私たちが働くブースにも来てくれて
ちょこんと座ってくれました

この三つ子ちゃんもとっても表現が上手で
本当にお話ししている気持ちになります

話しかけるとどのキャラクターも
ちゃんと身振り手振りで
答えてくれて
ほんとうに可愛くて幸せな気持ちになりました

楽しいお仕事でした来年もお仕事いただけたらいいなあ

taito717 at 17:53|Permalink│ │バルーン関連 

2011年11月24日

解決法

前回の続きです

今ではごくたまに
よほど私の理想だったものを
直接目のあたりにしたときくらいしか
嫉妬の気持ちは出てこないのですが

以前はもっと心が汚くて
環境のせいや他人のせいにしたり
自分で自分を
しょっちゅう苦しめていました

だからきっと
このままもっと成長すれば
嫉妬の気持ちは出てこなくなるのではないかと

まだまだ人間できていないのではないかなと

そんなふうにおもって

心のことをときおりメールで相談させて頂いている方に

「また幸せそうな専業主婦を見て、嫉妬してしまいました。早くもっと成長して、そういう汚い気持ちを持たない人になりたいです」

と伝えたところ

「その棘(嫉妬の気持ち)をなくすよりも、棘のあいだを利他の心で満たす方が、人として大きくなれます」

というお返事をいただき
感動して何度も読み返しました

「コンペイトウのようなものを想像してください。棘をなくすと、ちいさな丸になってしまいます。棘はそのままに、その隙間を、他人を愛する心で埋めていけばいいのです」

ということでした

このこと、あまりに素敵すぎて
私ひとりが知っているのはもったいないとおもうので

数人ですが読んでくださっている方がいるようなので
書いてみました

嫉妬はしちゃうけれど、自分にはそういう面があるけれど
そのぶんだけ
誰かを思いやったり愛したり
一生懸命
棘の隙間を埋めていこうと
おもっています



taito717 at 13:20|Permalink│ │日々の暮らし 

嫉妬

人は誰でもきっと
叶わなかった夢や手に入らなかった種類の幸福など
あきらめようとしても
あきらめきれないものがあるとおもっています

私の場合は
専業主婦になって
私は家庭を守り旦那様はバリバリ働くというもの

お互いに苦手なことはあるはずだから分業して
結果的にお互いハッピーになりたかったです

たとえば私は今、お仕事をしていますが
お仕事で成功している女性を見ても
「よく頑張ったねすごいえらい
と心から祝福できます

同業者でもやはりすごい人を見ると
「すっごいなあよく頑張っているなあ私も頑張ろう
と、嫉妬の気持ちはゼロで尊敬できます

昨日
結婚記念日のお花とバルーンの配達に行きました

大きなマイホームに手入れの行き届いた庭
赤ちゃんの泣き声
チャイムを押すと元気な男の子が玄関まで出てきて
「うわあそれなに風船だれの誰から
と大騒ぎ

こんなに恵まれた環境で
専業主婦をさせてもらっているのに

結婚記念日には
「いつもありがとう これからもよろしくお願いします」
とメッセージ入りの大きなお花とバルーンをもらえるなんて

私は胸が痛くなり
息が苦しくなりました
配達を終えて車に戻ると
悲しいようなつらいようなどうしたらいいかわからない

嫉妬の気持ちがいっぱいあることに気づいて

欲しくて欲しくて
でも手に入れられなかった物を
まだあきらめられずにいるんだなあとおもいました


taito717 at 12:53|Permalink│ │その他のお仕事 

車のパンダ

パンダ中野さんのパンダです
色も可愛いけどデザインも可愛いですよね

中野ダーリンはミニクーパーに乗っています
おしゃれな夫婦ですね

古川さんも中野さんもマニュアル車ガンガン乗れちゃうので
私も練習しようっととおもいつつ数年

こういう車に乗れるの、やっぱりいいなあ



taito717 at 12:35|Permalink│ │その他のお仕事