お役立ち

2018年11月04日

おでんにおにく

二家族分今日はおでん~

そう、昨日は
塩原の高原大根を買ってきたのです

練り物の下には
大根2本分

多すぎるって

この時期高原大根を購入できると
喜んで食べてくれる古川さんご夫婦の分
まとめて作っているのです

さて
お役立ちにしていきたいと思ったので
ご紹介

コンビニのおでんなどの
化学調味料の強いものを食べたことのある子どもだと
おうちで出汁をとって作るおでんが
サッパリ過ぎて物足りなく感じることもあるようです

子どもが美味しく食べてくれないって
ちょっと悲しいですよね

そんなときに
負けてたまるか
めんつゆやおでんの素やだしの素を
ガンガン入れちゃうのもありなのかもしれませんが

もっと簡単に子どもが大好きで
大人もビールに合うので大満足な
深いお味にできるのが

お・に・く

普通のお肉を入れちゃうと
硬くなっちゃったり
煮込み過ぎでボロボロになっちゃったりするので

おすすめは牛のスジ肉
一度ゆでて水洗いしてから
おでんのだしに入れて大根などと一緒に煮ます

お肉屋さんや
牛スジを扱っているスーパーマーケットが近くにない場合は
骨付きの鶏肉がいいですよ

もものブツ切りがあるといいですが
なければ手羽元でも
こちらも血が見えちゃったりしていたら
さっとゆでて水洗いして入れるといいです

牛スジか骨付き鶏肉を入れたおでんなら
化学調味料の強い旨味にも負けません



taito717 at 10:59|Permalink

2018年10月09日

お迎え記念日

病院へ行ってきました

血が止まっていなくて
土曜日にもう一度
行かなくてはならないことに

手術の翌日に
歩かなくてはならないお仕事を
していたのも良くなかったみたいだし

やっぱり
電車で東京まで行くのも
乗り換えがあったりして
いっぱい歩くし

今月に限って
なんだか電車で打ち合わせに行く
お仕事が多くて
つらいなあ

だいぶ前に
どうしようもなくつらい風邪をひいたとき
忙しくてぜんぜん休めず
ほんとうに苦しかったので

もう
こんなのは嫌だから
どうにかしなくちゃと思ったはずなのに

どうにもなってなかったと
思い知りました

どんどん家族で暮らしている人が減って
独り暮らしの人が増えているっていうことは

病気をしたときに
こんなふうに
自分ひとりでどうにかする人が
増えるのだろうな

つらいですよね
身体だけじゃなくて
心も

手術後から
ラッキーの散歩をお願いしている息子が
今日はたまたま
アルバイトの前で家にいたので

初めて
駅まで車で迎えに来てもらいました

父親に借りている車を
使っている彼ですが
彼の運転で乗ったことがあるのは
かなり前の一度きり

痛いのは痛かったのですが
車で迎えに来てくれるなんて
大人になったんだなあと
嬉しくなりました







taito717 at 17:37|Permalink

2018年10月08日

初めての手術

6日の土曜日
生まれて初めての
手術をしました

皮膚科の手術で
当日帰宅できたのですが

夜になって麻酔が切れたのか
ものすごおおおおおおく痛くて

絶対に休めない翌日のお仕事
行けるのかしら歩けるのかしら

と心配でしたが
痛いけれど歩けました

数年前から
右足の中指の付け根から2㎝くらいの
ちょうど地面につく足の裏が
ときどき痛んで
角質が厚くなりやすかったので

魚の目だと思っていました

ときどき魚の目用の市販薬で
角質を取ってはいたのですが
今年の夏
ものすごく痛くなり

いつもかかっている皮膚科へ行ったら
「角質が厚くなっているから、
 毎週1回少しずつ削りましょう」
という診断

なんだか納得できず
別の皮膚科へ行ったら
「ウィルス性のいぼです
 液体窒素で焼き切るしかないです」


ものすごおおおおおおく痛い治療をされ
当日は歩けず
翌日もびっこをひいてしまうほど痛くて

「一度では取り除けないので
 毎週焼いていきます」
と言われました

液体窒素で火傷をさせて
かさぶたをはがして
そこをまた火傷させて…
をくり返すのだそうです

ということは
毎週末この痛みを覚悟するの

そりゃないだろうと思って

ネットでいろいろ調べたら
町医者のあるあるで
液体窒素ではなかなか治らないから
毎週通って数年かかる人も多いらしく
病院が儲かるからこの治療を続けているとか

東京の皮膚科では
診察したその日に
レーザーで取り除く手術をしてくれるというので
ずいぶん前に名医さんの予約をしておいて
行ったのが土曜日でした

調べてわかったのですが
皮膚科に関しては
東京にしかいい病院ってないのかも

「麻酔がかなり痛いです
と先に先生に警告された通り

ものすごおおおおおおく痛かったです

はりつけにされたキリストの痛みってこのくらい
っていうくらい

裸足で釘を踏みぬいたらこのくらい痛いんじゃないか
っていうくらい

新手の拷問器具か
っていうくらい

…もういいか

でも、麻酔が効いたら
手術は痛くなくて
あっという間でした

わたし右足だけ
外反母趾なのです

魚の目だと思っていた
この患部の痛みを避けるために
無意識のうちに
足の指を丸めて
患部をかばっていたようです

長年の痛みと別れられると思えば
気持ちはスッキリ

麻酔の拷問や
今の不便さは
我慢できます

明日消毒のために
もう一回通院して

自宅で自分でする処置を
教えてもらったら
あとは問題がなければ
通う必要はないみたい

それもこれも
1年間液体窒素の治療をして
数万円かけたのに
治らなかった方が
ブログを書いてくれたおかげです

ウィルス性のいぼは
「いぼ」のイメージみたいに
でっぱってなくて平らです

足の裏などに小さな傷などがあると
温泉のスリッパや
裸足で歩いた場所から
うつるのだそうで

若い女性に多く見られる
ので(うふふ

若い女性は気をつけてくださいね

なかなか魚の目が治らなかったら
まともな病院での受診をおすすめします

taito717 at 17:34|Permalink

2018年01月07日

せっけん使い切り!!

せっけんスポンジ1お役立ちいきますよ~

洗面所にあるハンドソープのボトルは
商品入れ替えのために特価になっていた
ボディソープのボトルです
皮膚弱い親子なので
殺菌剤の強いハンドソープだと手荒れするので
ボディソープでちょうどいい感じです

その後ろにある四角いものは
食器洗いスポンジとして売られている
スポンジです

なぜ洗面所にあるかといいますと



せっけんスポンジ2洗面所とお風呂洗いに使っているからです

スポンジの横に切り込みを入れて
小さくなったせっけんを入れています

皮膚弱い親子なので
身体を洗うのには
ボディソープではなくせっけんを使っています

ちっちゃくなって使いにくくなると
以前はつぎのせっけんに押し付けてくっつけたり
うまくくっつかなくて捨てちゃったこともありましたが

今はこうして使い切っています

これはテレビに出ていた関西の女子高生が
「お母さんがやっている」と紹介していた方法で
「なるほど」と思ってすぐに実行しました

皮膚が弱いので(しつこい)
洗剤を使う時はゴム手袋をするのですが
このせっけんスポンジなら
素手でささっと
洗面所やお風呂の汚れを落とせるので
わたしにとってはすごくありがたく便利

せっけん使っている人は今は少ないかな
使い切りたい方にはおすすめですよ

taito717 at 09:01|Permalink

2018年01月05日

今年こそお役立ち!

お正月ですあけましておめでとうございます!!

今年こそ
来てくださる方の
お役に立つ情報満載で…
って毎年言っているような

はじめのお役立ちは
自宅にいながら好きな時間に稼ぎたい
という方への情報です

ええと
アフィリエイトで儲かるから
わたしから情報商材を購入しなさいとか
そういう怪しい話ではないので
安心してくださいね

バルーナッツの売り上げが激減したときに
知人から教えてもらった
クラウドソーシングのサイトを使って
副業でライターをはじめました

わたしの場合は必死だったこともあり
年に100万円程度の副業として続けています

けれど
主婦の方や会社員の副業として
自宅で好きな時間に好きなだけ
気軽にできますし
年に50万円くらいなら
1日1時間くらいで達成すると思います

学歴や年齢や運動神経を問われないのも魅力
(運動神経が気になるのはわたしだけか

昨年自分のサイトを作りはじめまして
今はちょっと製作はお休み中ですが
そちらでご紹介しています

検索からきてくださって
わりと多くの方に読まれている記事です

わたしは自分の経験したライターとして
ご紹介していますが
イラストレーターやデザイナーなど
様々な職業の方がお仕事できるしくみです

ライターに興味のある方はこちらの記事
さらに稼ぎたくなったらこちらの記事
ぜひ参考にしてください



taito717 at 13:59|Permalink