2012年02月

桜開花遅れ。

河津桜を見に行ってきました。
ところが、1本に5~10の花が開いていればよいほうで、人工的に成長剤で咲いているのが、河津駅近辺で2本、南伊豆で2本、っていう感じでした。何で2本かと言うと、ガイドさん曰く「成長剤にお金が掛かるからだそうです。」とのこと。

今年は例年になく、いろいろな特殊な状況が起きているようです。

金目鯛の煮つけを堪能し、温泉はじっくり入ることができ、すっかりリフレッシュしてきました。

基本的に、“晴れ女”なので、旅先でまず雨に降られることがありません。今回も、お天気に恵まれ、但し花粉症対策をしっかりして、一足早い『春』を満喫してきました。

原野商法?

時折、こんなご相談が舞い込みます。
「何十年も前に買った地方の栗林なんだけど、買いたいって東京の不動産業者を名乗る人から電話があったんだけど・・・」
ひょっとして、高く売れるのかなとの期待もあり、お尋ねが入ります。

昨年夏も、司法書士さんからの伝で、当社がご相談に乗ったケースがあるました。
1.連絡してきた会社は、宅建免許がない。
2.契約書のサンプルの内容は、支離滅裂。
3.測量代の見積もりは、“測量器械リース料”の名目あり。
4.買主の印鑑証明は偽造(印鑑証明記載の住所地なし。)。

結局は未然に防ぐことができ、相手が最後に吐いたせりふは、「覚えてろよ。」だったそうです。

相変わらず、振り込め詐欺が多発しているわけなので、不動産にまつわる、こんなな悪徳商法にもご注意を!!
プロフィール

taiyoufudousann

太陽不動産
コーポレートサイトへ
太陽不動産コーポレートサイトへ
不動産総合情報サイト
at home webで物件を探す
太陽不動産at home webへ
QRコード
QRコード