「複雑な問題も解きほぐせばクリアに見えてくる」
                 稲盛和夫


どうしようもない問題にぶつかることがあります。
何処からどのように手を付けていけば良いか判らないく
らい、途方にくれるほどの問題にぶつかることがありま
す。

商品開発に当たっている時などは、よくあります。
人間関係であれば、こちらを立てれば、あちらが立たず
なんてことが良くあります。

私の場合、そんな時は一度その仕事から離れます
毎日、毎日夜遅くまでやっていて、前にも後ろにも行け
なくなることがあります。そんな時は定時まで待たずに
家に帰ってゆっくり風呂に浸かり、ヘッドフォンで大き
な音で音楽を聴いたり、ゴルフの練習所へ行き、ただひ
たすらボールを打ち込む
のです。ボールの行き先なんか
考えずにです。

次の日、不思議と冷静になり、一つ一つその問題と対面
している自分と出会います。

判ることからやってみる。
出来ることからやってみる。


一つ一つやっているうちに必ずゴールが見えてきます。
自分に解決できないような問題は起きないと言われてお
ります。
安心してください。