太陽光発電の本音

太陽光発電の本音をさら〜っと

太陽光発電のIT太郎です。

IT太郎です。


このブログでは、
書きたいことを書いていきます。


かなり不定期で書いていきますが、
ぶっちゃけた話とか、

さらーっと書くかもしれません。


だから読まないでくださいね。

スポンサードリンク

営業マンを味方につけろ

太陽光発電にしても、
オール電化の機器にしても言えること。


おそらく商品についての知識なんて、
ほとんどの人がもってないんだ。


買う側からすると、

「えっ!?」

って思うかもしれないけどホントの話。



ほとんどの販売店は、
自分達の取り扱いやすい商品を勧めているだけ。


「この商品はなにがいいの?
こっちの商品と比べると何が違うの?
今の我が家の生活にぴったりなのはどれ?
具体的な理由も含めて教えて。」


なんて言われたら、答えられる人はまずいません。


まぁ時間かけて調べれば、その辺の違いはわかるのだけど、
かなり時間がかかるので、実は答えたくありません。


とても親切な営業の人なら、
もしかしたら対応してくれるかもしれない。


つまり、ほとんどの営業マンは、
商品知識がないと思って間違いない。


ちゃんと色々と調べて対応できる営業マン。
なかなか、いませんぜ。


ただね。

相談に乗ってくれる営業マンはたくさんいるハズ。

だから、しっかり相談した方がいい。


よく営業マンを疑ってかかれって人もいるけど、
いい取引はできないよ。


納得のいく商品を手に入れたいなら、
営業マンを味方につけないとね。

太陽光発電の安売りって…

お久しぶりに投稿するIT太郎です。

太陽光発電やオール電化。
最近は安い業者が増えていますね。


私は正直すごいなーって思います。


なにがすごいかっていうと、
太陽光発電システムというのは、
簡単に売れる商品じゃないんですね。


単価も何百万円とかするので、
お客様もじっくり考えて購入するべき商品だと思います。


ところが、この太陽光発電を安く提供するということは、
利益を削っているということですよね。

正直なところそんな少しの利益で、
会社の経営は大丈夫なのかなー?

なんて思います。


やはり最低限の利益を確保することは重要だと。

私は、そう考えています。


会社が何年も経営し続けて、
アフターサービスを行うためには、
それだけの利益がないと対応できないと思うんです。

だから安売りしている業者って、
利益を削って多く販売しているんでしょうね。

これに関してはすごいなーっていつも思います。


その販売ノウハウが欲しー。


安売り業者は続かないよーな気もするんですけどね。

だから、私はマイペースにやっていきます。

スポンサードリンク