先日試打したSRIXON CV 3.03.0Fですが、実はその時に一緒に試打したラケットがあります

スリクソンと同スペックの
❤️BABOLAT  PURE DRIVE
❤️YONEX  EZONE 100

いわゆる黄金スペックの 100平方インチ/300g/320㎜/26㎜厚です

なんとスペックが全く同じ4機種😳
どれほどの差を感じるのか気になる方も多いはず

個人的に試したかったのは、ニューラインナップの3.0FPURE DRIVE

IMG_2660

丸みを帯びたラウンド形状がうりふたつ

『これは意識したかー』

と思ってしまうのもしょうがないくらい似てます
IMG_2661

それではまずはタジマヤスタッフ阿津坂の感想から

分かりやすいと思うので前回載せた記事もまた載せます

CV3.0 vs CV3.0F vs PURE DRIVE vs EZONE100

もちろん
ストリング、テンション、ストリンガー、ストリングマシン、張る日時などすべて同条件でのテストです😊

⚜️CV3.0⚜️

スピン               5
スピード            4
コントロール     4

ボレーやストロークなどオールラウンドに使いやすいラケットです。
打球感も柔らかく、シャフトのしなりも感じることできるので、ボールの軌道も上げやすく感じました。
スピンもフラットなど、多彩なショットを駆使して戦いたいプレーヤーにオススメです!


⚜️CV3.0 F⚜️

スピン               4
スピード            5
コントロール     4

シャフトのしなりは感じにくいですが、心地よい弾き感があり、打っているボールのスピードが上がる感じがしました!
スピンもしっかりかかりますが、フラット系で速いテンポで攻撃したい人にオススメです!


⚜️E ZONE 100⚜️

スピン               4
スピード            4
コントロール     4

スイートスポットがとても広く感じました。
ミスヒットしたー!って思った時でも威力が落ちにくいです!
打った時の振動が凄く少なく、打球感もかなりマイルドに感じました。
ラケットのどこに当たっても打ち負けないパワーと安定感が武器のラケットです。


⚜️ピュアドライブ⚜️

スピン               5+
スピード            5+
コントロール     2

スピード、パワー、スピンのどの性能もピカイチです!
フレームは硬く、振動も多く感じたので、打球感を感じてプレーする方にはコントロールが難しく感じるかもしれません。
ラケットにはスピードとパワーを1番に求めるそこのあなた!
ここにモンスターラケットがありますよ!!


タジマヤスタッフ川端の感想

まずはざっくりと…

⭐️軽快さはスリクソンの2本
⭐️面のホールド感と振動の少なさはEZONE
⭐️パワーはPURE DRIVE


この4本で試すと、タイプの異なるスリクソンの2本も似ている部類に感じます
どちらも軽快な飛びでスピード感を感じやすく回転もかけやすい
すごくバランスの取れたラケットです
その中で喰いつきの3.0とスピード感の3.0Fという感じです


EZONEの特出すべきは振動の少なさ
振動止めいりません、めちゃくちゃマイルドです
ただ剛性が高いせいで巷では硬いと言われることもあるようですが、私は嫌な硬さには感じませんでした
ハードヒットしても面のホールド感を比較的強く感じコントロールがしやすかったです
ただボールの持ち上がり具合は、ここにはないVCOREや3.0の方が上の気がします
どちらかというとフラットドライブ系の人に相性がいいかも


PURE DRIVEはパワーがすごい
この感覚の犯人はおそらくグロメットでしょう
今回から6角形のグロメットを採用しているのでその効果かと思います
喰いついてからの弾き出しがグオゥーンみたいな感じで一気に放出されます
スピードというよりパワーを感じます
喰いつく分スピンもしっかりかかりますので安心してハードヒットできました


カタログでの数字上は同スペックですが、ここまで違うかーというくらい違いますよ

タジマヤで購入希望の方には無料で貸し出ししてますのでぜひご利用ください👍🏻