7月7日(火)、「甘酒スムージー教室」が開催されました

講師は古川北町「茶房クレイン」小野寺先生です
DSC03586















まずは簡単な予備知識から・・・
タイトルどおり、本講座ではスムージーのベースに甘酒を用います。
大崎市は「発酵のまちづくり」を推進しており、地域に根付く発酵食文化を見直しています。
その中で「甘酒」はそのまま飲むのはもちろん、調味料にも使われたりと守備範囲の広い食材です。
今回はそういった食育の勉強もできるお得な講座です


「スムージーとは?」から、使う食材、さらに食品の色が持つイメージなどについての座学を終えたあとは、いよいよ実践していきます

まずは水ベースと豆乳ベースで
DSC03597















食材をそのまますりおろしますので、食物繊維や栄養もバッチリ摂取できます
DSC03595















「(お昼前なのに)お腹いっぱいになる~(笑)」という方もいらっしゃいました

よく芸能人の方とかで、「朝食はスムージーだけ」という方がいますが、なるほど納得です

参加者の方にお持ちいただいた野菜も組み合わせて作ります
ニンジンキャベツ、ズッキーニ、シソ・・・どんな味になるのでしょうか・・・?
DSC03599
















最後にお店のテクニックで・・・
キレイなのスムージーができました
多分10種類くらいの野菜・果物が入っています
DSC03607