2005年12月12日

アイランド3


Story
マイケル・ベイが監督と製作を手掛け、ユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソンが主演を務めたSFアクション大作。管理都市に暮らすふたりの男女が、あることを機に自分らの置かれた状況を悟り、脱出を試みる。...(詳細こちら
逃げろ、生きるために…。

SFは大好物なんで観る前から既にテンションUP。うん、中々と面白かったです。ユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソンの共演も良かった。しかし、ちょっと大味というか…なんというか。見せ場も多く飽きる事は無かったのですが、もう少し心理的な描写を深く演出していても良かったのでは…なんて感じました。とりあえず、同監督作品の「アルマゲドン」よりは、かな〜り楽しめましたけどね。ちょっと物足りなく感じる部分も多からず少なからずみたいな。しかし、ブシェーミファンとしては彼の存在感だけでも収穫アリです。

tak0315 at 00:00│Comments(2)TrackBack(19)映画日記 アメリカ映画 | 映画日記 ★★★

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『アイランド』  [ ラムの大通り ]   2005年12月12日 00:57
-----『アイランド』って監督がマイケル・ベイだよね。 ということは今回も超大作だ。 予告を観る限りでは<クローン>をテーマにしてるみたいだね。 「うん。舞台は大気汚染から守られた清潔な都市空間。 そこで暮らす人々の夢は,地上に残された最後の楽園『アイランド』に...
2. 「アイランド」  [ 愛と虐殺の日々 ]   2005年12月12日 01:15
「アイランド」 原題  「THE ISLAND」 2005年 アメリカ 136分 監督  マイケル・ベイ 出演  ユアン・マクレガー    スカーレット・ヨハンソン <物語> 海に浮かぶ緑豊かな島・・・憧れの地「アイランド」を目の前に、海....
3. アイランド  [ 色即是空日記+α ]   2005年12月12日 01:50
SFアクション映画。 まぁまぁ面白い。 何も考えなければ。マイケル・ベイ監督としてはいいほうだと思う (ぉぃw   地球は汚染されてしまった。生き残った人々はシェルターのような管理都市で何もかも管理されて暮らしている。不自由は無いけれど、退屈な毎日。人....
4. アイランド 今年の232本目  [ 猫姫じゃ ]   2005年12月12日 02:37
アイランド いやぁ、おもしろかった。 うちの姉君、最近、少し良くなってきたのですが、まだ安静生活。で、アイランド見たいから、借りてこい!と、、、新作だから、全部貸し出し中yo。といっても、誰かが返しに来るまで、そこで待っていろ!と、、、 最初の近未来的なお....
5. 映画館「アイランド」  [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ]   2005年12月12日 04:12
汚染された外の世界から隔離された場所で暮らしている人々。抽選で選ばれた者はアイランドと呼ばれる無菌の楽園に行くことが出来る。実は、汚染された世界なんてなくて、隔離された人たちはクローン。アイランドに行くときは自分のオリジナルに臓器を与えるとき、、、って...
6. 『アイランド』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2005年12月12日 08:35
■監督 マイケル・ベイ■キャスト ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ショーン・ビーン、スティーブ・ブシェミ、マイケル・クラーク・ダンカン、ジャイモン・フンスー□オフィシャルHP  http://island.warnerbros.jp/ マイケル・ベイ監督が近未来、臓器...
7. 『アイランド』  [ ねこのひたい〜絵日記室 ]   2005年12月12日 10:20
いきなりですが、こんな場末のオソマツなブログに映画の記事を読みに来て頂けるありがたい方というのは、大別して2種類なのではないでしょうか。 まずは、すでにその映画を見た人。〈
8. アイランド  [ こっちゃんと映画をみまちょ♪ ]   2005年12月12日 10:52
「ちょっと!実はあんたクローンだよっ」っていきなり言われても、どーすれば良いんですかァ〜{/face_naki/} ヒロシです・・・・。ヒロシです・・・・。ってな感じで、試写会行って来ましたぁ〜♪派手派手大好きのマイケル・ベイちゃんの新作でぇーす! {/face_yaho/} 「...
9. 「アイランド」  [ 雑板屋 ]   2005年12月13日 03:22
監督はマイケル・ベイだし、ど派手演出満載でいかにも大金使ってそうな映画だけど・・きっとそれなりに面白いはずだ!と、勝手にそこそこ期待しての劇場鑑賞。 逃亡劇はそれなりに面白くて、追う者追われる者がどんどん派手にやらかしてくれるし、その破壊力がなんともスト....
10. 『アイランド』、観ました。  [ 肯定的映画評論室・新館 ]   2005年12月14日 19:42
アイランドワーナー・ホーム・ビデオこのアイテムの詳細を見る  『アイランド』、観ました。 近未来。リンカーンは大気汚染から救いだされ、完璧に管理された都市空間の コミュニティで暮らしている。ここに暮す住人にとっての夢は、抽選会に当選し、 地上最後の楽園といわ...
11. アイランド  [ MURK DWELLERS ]   2005年12月15日 18:00
アイランドユアン・マクレガー カスピアン・トレッドウェル=オーウェン マイケル・ベイ ワーナー・ホーム・ビデオ 2005-11-25by G-Tools 2019年、リンカーンは大気汚染から救いだされ、完璧
12. アイランド  [ I Love Movie!【ホームシアター映画日記】 ]   2005年12月27日 22:47
4 ●れんたの満足度・・・★★★★★★★☆☆☆7.5点現実にありえる話だから怖いです。。 もし、人間のクローンを造ることが許されれば、きっとこんな養殖をされるんでしょうねぇ〜 彼らに人権があるのか?ということが大きな問題になるわけですが、こういう映画を観て...
13. 映画鑑賞感想文『アイランド』  [ さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー ]   2005年12月28日 13:00
さるおです。 『THE ISLAND/アイランド』を観たよ。 監督は『BAD BOYS/バッド・ボーイズ』シリーズ、『ARMAGEDDON/アルマゲドン』『PEARL HARBOR/パール・ハーバー』『THE TEXAS CHAINSAW MASSACRE/テキサス・チェーンソー』など効率よくヒットを生み出すマイケル・ベイ(Mich...
14. アイランド (The Island)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2006年04月06日 02:41
監督 マイケル・ベイ 主演 ユアン・マクレガー 2005年 アメリカ映画 136分 アクション 採点★★ どんなに高級な素材を使おうが、ファーストフードを作ってしまう男、マイケル・ベイ。マク○ナルドのハンバーガーにとやかく文句を言っても大人気ないと思うので、出来るだけ悪...
15. アイランド  [ おすすめ本と最新映画DVD情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、書籍と映画ランキング、読書感想文、評論、批評 ]   2006年04月22日 17:05
4 おすすめ度(評価):★★★★ 【映画の概要】 『アイランド』(The Island)は2005年のアメリカ映画である。マイケル・ベイ監督。SF映画であり、アクション映画。 ドリームワークス配給。 2005年6月22日アメリカ公開。127分。英語。製作費1億2200万ドル。 ...
16. 映画vol.13 「アイランド」*試写会  [ Cold in Summer ]   2006年07月20日 09:41
『アイランド 』(2005年公開)*TV 出演:ユアン・マクレガー スカーレット・ヨハンソン アイランド 公式サイト ◇ストーリー (05.07.21)『アイランド』の試写会へ行ってきます。 大気汚染から逃れるために、ある施設で暮らすリンカ....
17. 映画『アイランド』  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2006年08月04日 01:10
原題:The Island (2005年製作) ユアン・マクレガー特集、SFでシリアスなクローンと臓器売買がテーマなのに、スリリングでゲーム感覚なアクション満載、ユアンが本領を発揮する・・ 自分がクローンであることを知らない人々、地下都市に隔離され臓器提供のため...
18. 『アイランド』と隠れて飲むお酒  [ 映画とお酒と・・・エトセトラ ]   2006年09月10日 11:50
ちょっと前に話題になった映画ですね。 ユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソンの 共演ですね。 でも今回が初見でした。 斬新と言えば斬新だったのではないでしょうか。。。 ストーリーは、ですが。 クローン人間がたくさんいます。 その人たちには...
19. 【洋画】アイランド  [ ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! ]   2006年09月26日 15:28
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B+ (演技3/演出3/脚本3/撮影4/音響3/音楽2/美術4/衣装4/配役3/魅力2/テンポ3/合計34) 『評論』 この昀(

この記事へのコメント

1. Posted by にら   2005年12月12日 11:28
なにしろクローンは「あまり頭がよくない」設定なので、心理描写は難しいかもしれませんね。

それにしても、頭がよくない=中学生レベル、ってこの映画の悪役も脚本家も、現役中学生の知能をナメ過ぎです(笑)。

てなわけで、TBありがとうございました。
2. Posted by my life   2005年12月12日 23:49
にらさん。
コメントどうもです。

あ、そうでしたね。中学生レベルでは深い心理描写を望むには酷だったかも知れませんね。
肝心な基本的設定をど忘れしてしまいました(笑)。

こちらこそ、TBありがとうございます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔