おはようございます。 ファイトと申します。

学校は終わり、春休みに入りました。

教習所は通い、バイト三昧

ふぅ、私は春休みを充実してるのだろうか?
学校の友人は、合宿という形で免許を取っていたり、リゾートバイトでスノボをしていたり…
海外旅行している人まで!

家で落ち着いて、暇さえあればネットサーフィン

いいのか、これで

そう思った自称隣人部所属のファイトはそんな思いを払拭するべく、関東地方で東京から近いと言われる、箱根に行って参りました。

ロンリーウルフですから、一人で2015年3月12日に金時山に登ってまいりました。
 1年前に、箱根へハイキングをした計画の別案が金時山でしたので、こりゃ幸いと行くことにしました。

15分ごとに執筆しております。

まずは、公時神社から
 20150312_111524
初心者が登るのに適した登山口です。
ここを11時15分に出発しました。

20150312_111504
金太郎のまさかりもありました。 

20150312_112909
 15分後 金太郎宿り石 ここで小休止しましょう。(11:30)

20150312_114549
 15分後 こんな険しい道を行く漢、ファイト
20150312_114711
 この山が目指す山金時山であろう。(11:45)

滑りやすい道があるから気を付けてね!

20150312_115706
 明神ヶ岳との分岐点
20150312_120113
 こんなグチョグチョした道を行く
足は滑りやすい 雪解けか (12:00) 

20150312_121653
このパノラマが見えたらゴールだね。(12:15 登頂)
20150312_121700
 富士山がきれいに見えます。
 20150312_121809

ここではキノコ汁が飲める金時茶屋があります!
20150312_122614
 BIGなキノコちゃん カペリートみたい
20150312_122809
 
20150312_121751
 金時山には主におじいちゃんやおばあちゃんが多かったです。
 
私は初登山でしたが、初心者でも比較的簡単に登れる山です。
登山客の方も15分歩けば3人はすれ違うほど、多いので登山を始めようかなという方にお勧めします。
ただ、一人での登頂は避けたほうがよいと思います。

帰りは乙女峠より。
乙女峠の方面では登山客が少ないです。
また、滑りやすいので注意が必要です。 

第3新東京市
箱根と言えば、エヴァンゲリヲンの要塞都市「第3新東京市」ですね。
仙石原がモデルだそうです。 

仙石原は湿生花園やすすきで有名ですね。


この本はおススメです!

去年行ったのは、飛龍の滝です。(2014年3月)
飛龍の滝
 箱根の畑宿と鷹巣山のハイキングコース内にあります。

温かい格好をしていってください。
また、地図や雨具を携帯しましょう。

マナーを守って、楽しんで行ってください! 

それでは、失礼します。