2007年02月27日

24日 其の1

今日は日本人が中心で集まってBBQする会があるとかで、誘われたんで行ってみました。
40人くらいの日本人と10人くらい異国の人が一緒にBBQ。こっちに来てはじめて大量にまとまった日本人を見ました。
いままでに、こっちに来て出会った日本人がほとんどそうだったんですが。ここにいた日本人も多くの人がワーホリでした。

いままでもそうだったけど、話してみると本当にいろんな種類の日本人がいてとても楽しいんです。

女の人だと短大出てから一年くらいお金貯めて来てる人。短大出て働いてたけどやめて来た人。日本で看護士をやってた30前くらいの女の人もいました。

男の人だと永住も考えてこっちで普通に定職に就いてる20後半の人。大卒で就職した先で金貯めてから仕事やめて来た人。日本が冬の時期だけ?こっちでパフォーマンスしに来てるジャグリングの人とか。
日本人じゃないけど関西弁(本人いわく讃岐弁?)ぺらぺらのオージーのスティーブンという青年もいました。漢字で名前を「寿帝文」って書くらしいです。

ちなみに、よく行動をともにしてるSHINは仕事を1月にやめてきてます。
前々から行こうかなと考えてお金を貯めていたところ、仕事先で異動の話やらが出た際に、サーフィン仲間(ゴールドコースト在住、サーフショップ店員らしい)の「来ちゃいなよ」の一言で決心したとのこと。
俺と同じ日に学校卒業予定で、その後シドニー残るか、他に移るかずっと悩んでたみたいなんですが、なんでも週末一緒に飲んだヒロくんやらと共同で車買ってオーストラリアを一周する方に気持ちが固まってきたみたいです。
マジで夢のあるでかい話です。

それから東大の院を中退して4月から働く予定とかで、その前に2ヶ月だけ来てるタケシさんっていう人(学部に4年、院に5年いた28歳)とも結構、色々と話しました。学部が慶応だったらしく早慶の話や、池袋が地元から近いらしくラーメン屋だったりのかなりローカルな東京の話をし、オーストラリアの地で何故か就活の話もちょっとしました。(笑)
この人、外資系コンサルの3番手だかの会社(酔ってて名前忘れた)で働くらしいです。1年目から年収600万超えるし環境もいいから「ぜひ君も受けなよ」と、あと年齢も意外と何とかなるとアドバイスもらいました。
ちなみにアクセンチュアの戦略系(正式名称は知らないけど)のやつからも内定もらってたいです。話してていろんな意味で出来る人だなと感じました。
そして、あと1ヶ月滞在する間に車見つけてエアーズロック行くとかも言ってました。やはり何かが違う面白い考えを持ってる28歳でした。

同じ日本人でも色々な考えで、色々な場所で今を生きてる人がいるのを感じ、そういうたくさんの人と出会う度に、自分の日常の生活がある同じ場所に集まる人は結局は同じような人たちばかりなんだなと思う。


Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔