2012年11月03日

JavaScriptで読み込みファイル利用

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
File APIを使えばそういうことが可能です。

Explorerは9でも実行できません....
chromeでは実行できます。

これは、webサーバ上でなくても、ネットワーク環境なしでもローカルで使用できます。

これは、javascriptが、ブラウザがローカルファイルにアクセスして利用するような機能を提供するもので...例えば、アップロードするとかwebサーバの機能を使うだとかはできません。
しかし、だとすると、とても使えそうに思えてあんまり使い勝手良くないですね。





ここにファイルをドロップしてください

画像ファイルは大体表示できるはずです。

メディアファイルは、mp3とmp4なら表示を確認しました。










<input type="file"> によるファイル読み込みと、
addEventListener('drop', FileSelectfunc , false); dropによるファイル読み込み
は、同じwebページで併用できない???
そういう仕様なのか、何か悪いのか、どっちか片方しか有効にならないんですが 




<script>
で使用できますが、
<script type="text/javascript">
でも変わりません。




スマートフォンでファイルのDrag&Dropはできませんが、
<input type="file">によるファイル利用は...ファイルの情報を読み取るだけなら可能です。
Android4.0では利用が可能であることを確認しました。

不十分な点として
filetypeが、(n/a)になります。
size や lastModifiedDate.toLocaleDateString()の値は読み取れるのに、例えば画像ファイルを読み込んでも、ブラウザに画像は表示されません。


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
サイト内検索
にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
adsense
Archives
amazon
blogchart
QRコード
QRコード
Recent Comments