2012年11月14日

ブラウザがスマートフォンがどうか判別する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
スマートフォンブラウザで画面の下の方にくっ付いてる広告は、どうやって表示させてるのでしょうか?
完全に同じhtmlファイルをPCブラウザで見ても再現されません。

スマートフォン側でjavascriptを無効化すると、画面の下の方にくっついてくる広告は表示されないので、
javascriptで読み取れる情報から、「現在このユーザはスマートフォンでアクセスしている」ということを判断して表示させているはずですが、

UserAgentを偽装しただけでは再現できませんでした。
スマートフォンのプロバイダであればあまりないので、アクセス元IPで広告を判定している...ということもあり得ないではないですが



.............



もう一つ、javascriptで読み取れる情報として、画面解像度があります。
これが、PCとスマートフォンでは決定的に異なることとして
PCは縦より横が大きいが、 スマートフォンでは横より縦が大きいということです。
iPadやAndroid Tabletでもそうです。

スマートフォン・タブレット画面解像度一覧


と、言うことは、画面サイズを偽装すれば スマートフォン用広告が表示される??
bbb



このように、PC画面を横にしたところ、期待通りスマートフォン向け広告がブラウザの下にくっついて表示されました。
縦横の比などは、あまり関係ない...と思います。
しかし、広告のサイズはスマートフォンで見た時よりだいぶ小さくなります。


条件としては、
  • UserAgentをスマートフォンにする。

  • 画面の解像度を変える。

の二つがどちらも必要でした。


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
サイト内検索
にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
adsense
Archives
amazon
blogchart
QRコード
QRコード
Recent Comments