2013年05月03日

音楽ソムリエみたいなアプリの作り方

このエントリーをはてなブックマークに追加


そんなアプリケーションも10年以上前から開発されてるのに全然売れませんね。

ところで、ソムリエとは、ワインに関してのみの仕事なんで、その意味を逸脱してるんですが...
じゃあ正しくこのような意味を示す言葉は?
コーディネーター?


これも昔から後藤氏が研究しているんですよ。

音楽には単に好き嫌い以外の意味が、効果があるとされていますよ。

気分と音楽の感情的性格に関する実証的研究
松本淳子 京都大学大学院
教育心理学年報 42, 213, 2003

明るい音楽は悲しみは低減させるが、
悲しい時に悲しい音楽を聴いても悲しみは低減する。
一方、楽しい時に悲しい聞くと、やはり悲しくなる...
音楽の種類によって気分調整効果はそれぞれ異なるという報告ですよ。


しかし
勉強しながら音楽聞いてはいけませんよ。





音楽推薦システム
吉井和佳 後藤真孝 産業技術総合研究所
情報処理 50(8), 2009

どれも、何か今だったらとてもニーズが大きそうというか、逆に、
ある意味で供給過多になってると言えなくもないですが...?

■プレイリストの自動生成
プレイリストの自動生成の多くは、類似楽曲検索に基づくものである。
一般的なシステム利用法として、ユーザはまず「種」となる楽曲(seed song)を指定する。
................

■状況や目標に基づく音楽推薦
単純にユーザが好む楽曲というより、ユーザを取り巻く状況によく合致する楽曲を提示する音楽推薦システム(context-aware recommendation)も存在する。

また、音楽の心理的効果を利用して、ユーザの目標とする活動を支援するための音楽推薦システム(purpose-aware recommendation)も提案されている。
................

推薦システムに求められる特性のひとつに、思いがけない発見を可能にする能力(serendipity)がある。音楽推薦の場合は特にこの性質が重要であるので、推薦される楽曲がどの程度多様なアーティストを含んでいるのかの評価尺度を提案し、推薦制度との両立を目指している研究もある。

................

■音楽内容表現の洗練化
音楽推薦 検索システムでは、スペクトルレベルの低次特徴量が利用されることがほとんどである。
この種のアプローチは曲調の類似した楽曲を推薦 検索する目的では有効であるが、
リズム構造やコード進行などの高次の音楽内容を考慮することはできない。
今後は音楽音響信号に対して高次の音楽内容を自動的に認識する技術だけでなく、それらを効果的に特徴量化する技術についての研究が必要である。






楽曲レコメンドシステム
小田川智 児玉泰輝 莪山真一 松下文雄 鈴木康悟 塩田岳彦 パイオニア(株)
電子情報通信学会技術研究報告. 応用音響 106(160), 2006

パイオニアのカーナビに2004年からこの機能が導入されてるそうです。

検索語として 明るい ノリがいい 静かな かなしい 癒される を使用し、
ユーザの感性との摺り合わせを行ってレコメンドを良くしていきます...ということは普通ですが、特別な点として
カーナビから時間帯、天気、走行状況を取得して推薦特徴量に取り入れます。


レコむし:画像と楽曲の印象の一致による楽曲推薦システム
佐々木将人 平井辰典 大矢隼士 森島繁生 早稲田大学
情報処理学会研究報告. エンタテインメントコンピューティング 2013-EC-27(10), 2013

これは、タイトル、概要に書いてあることを字面通りに実行しているので、驚くような内容ではないです。
しかし、アノテーションとして画像などを使うというアイデアには幾つかの流派があります...

VOCALOID楽曲の評価法及び推薦法
山岸祐己 斉藤和巳 静岡県立大学
情報処理学会研究報告. 音楽情報科学 2012-MUS-96(2), 2012

これはどちらかというと動画共有サイトで付加されたメタデータの有用な使い方の考え方です。

作業状況に基づく「ながら聴き」用自動選曲プレーヤ"LISWO"
滝澤勇介 西本一志 北陸先端科学技術大学院大学
情報処理学会研究報告. ヒューマンコンピュータインタラクション研究会報告 2009(28), 2009

これも期待を上回る内容ではないです。「ながら聴き」に適した音楽の特徴などに切り込んでくればなお良かったです。
学習にはSVM(Support Vector Machine)を利用した.作業状況を把握するための情報として,時刻(月,曜日,時),アクティブなアプリケーションの実行ファイル名,キーボードの打鍵数,マウスの稼働量(移動回数,クリック数)を取得している.また楽曲の特徴として,ジャンル名,アーティスト名,アルバム名,トラック番号,発売年を楽曲に付加されたタグ情報から取得している.以上の情報から,現在の作業状況と,提示された楽曲の特徴を表すベクトルを用い,ユーザからのフィードバック情報をクラスラベルとして与えることで学習を行う.





歌詞と色彩と関係に着目した経験基盤主義的感性情報処理による楽曲検索システム
仲村哲明 電気通信大学  2011
3.2 楽曲と色彩の直接的な対応関係に関する研究
共感覚とは、ある刺激によって様相の異なる二つの経験が生じることであり、特に、音刺激に対して色彩を伴う現象は色聴と呼ばれる。
Cytowic[Synaesthesia: a union of the sense.]は、共感覚は複雑で感性的な対応によって起こるのではなく、非常に単純な動物的な反応であると述べている。


........................


5.1 楽曲検索における歌詞の利用可能性に関する仮説

本研究は、歌詞には具体的なシーンに関する記述が含まれていることを考慮し、坂本 鎌田(音楽と色彩の連想メカニズムに関する研究)が示した認知プロセスを具体的に利用するための手がかりとして楽曲の歌詞に着目した。

この相関関係を確認することができれば、例えば、”海”や”空”に関する単語が多く含まれていれば、”青”、
”山”や”森”に関する単語が多く含まれていれば”緑”というように、歌詞に含まれる具体的な場面に対応する色彩を利用することで、楽曲の視聴から想起される色彩が推定可能であることを示すことができる。




5.2 実験内容
一方は、楽曲の視聴から想起される色彩を調査するための実験(実験1)であり、他方は、歌詞のみの提示から想起される色彩を調査するための実験(実験2)である。


..........................

5.3.3 色彩想起に影響を与えたもの:楽曲、歌詞、色彩の結びつきによる楽曲検索の実現可能性

この結果は、歌詞から色彩を想起する際に重要な役割を果たす手がかり語が存在し、さらに、歌詞のみの提示から色彩を想起するために被験者が用いる情報は、この手がかり語が中心である、ということを示唆している。すなわち、本節の分析結果は、句あるいは歌詞全体の内容をゲシュタルト的に理解するという高度な処理を行わなくても、
これらの手がかり語を特定し、処理することによって、歌詞から想起される色彩を推定できる可能性を示唆している。
..........................
6.5 プリミティブワード

式(6.3)によって楽曲色彩ベクトルを求めるためには、色彩と結びつきのある単語をあらかじめ特定し、
それらの単語に関する歌詞中の頻度、影響度および色彩ベクトルが必要となる












楽曲の構成情報を考慮した歌詞による楽曲推薦システムの構築
谷川壮洋 手塚太郎 木村文則 前田亮 立命館大学
全国大会講演論文集 第71回平成21年(2), 2009


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
adsense
Categories
サイト内検索
にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

amazon
Profile
Archives
blogchart
QRコード
QRコード
Recent Comments