空を見上げて

実戦の詰将棋(360)

2018-01-08c

 図は、実戦を基に作成した詰将棋です。
 答えを白文字で記入しました。
 
 答え ⇒ ▲4八金△3六玉▲3七歩△4五玉▲4四銀成(▲4四飛)までの手詰



taka11281taka11281  at 00:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 5手詰  

こども将棋教室(2/17)の結果

 2月17日(土)のこども将棋教室にはK君(小4)、KB君(小4)の2名の参加がありました。S君(小5)も参加予定でしたがたぶん悪天候のためだと思いますが欠席の連絡がありました。
 はじめに今日対局された藤井聡太五段対羽生善治竜王の第11回朝日杯将棋オープン戦準決勝を並べて勉強しました。
 旬の将棋ですし、知名度抜群の両者の対局ですので興味を持ってもらえるのではと思って採用した将棋でしたが、生徒さんの反応は良くありませんでした。
 それで、中盤まで並べてお終いにしました。
 次に必至について勉強しました。まず必至とはどういうことかを知ってほしいと思い例題を出して考えてもらいました。
 自分が将棋を覚えたときに必至の定義がよく分からなかったので生徒さんもたぶんわからないだろうと思い割と早めに正解を言ってしまいました。
 自分は「へー!」とか「えっ!」という驚きの反応を予想していたのですが、あまり反応はありませんでした。もっと時間を与えてしっかり考えてもらってから説明した方が良かったのかもしれません。
 次に基本が身につく千本ノックドリル2~当たりをかける(NHK将棋講座2012年11月号別冊付録)の問題を何題か勉強しました。
 その後、講師対生徒さん、生徒さん同士の対局を行いました。
 生徒さん同士の対局は「待ったなし」のルールで行い、優勢だったKB君が二歩の反則で敗れました。KB君はとても悔しそうでした。泣き出すのではと思ったほどです。
 KB君の気分転換も兼ねてそこで休憩をとり、ちょうど放送されていた羽生選手のフィギュアスケートを15分程観戦しました。
 その後、講師と生徒さんの駒落ち戦を行い本日の教室を終了しました。
 K君とKB君は最近、教室の勉強にあまり集中できていないようです。
 理由を考えてみました。
 1.講義の内容が難しすぎる。
 2.進み方が早すぎる。
 3.休憩、息抜きが少ない。
 などが思い当たりました。
 次回の教室ではそのあたりを改善し、もっとゆっくり、易しくに留意して進めたいと思います。 



taka11281taka11281  at 00:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 井上こども将棋教室  

美の壺「将棋」~2月23日、NHKBSプレミアム

2月23日(金)午後7時30分から午後8時00分放送の美の壺(NHKBSプレミアム)で「将棋」をテーマに駒、盤などについて放送されるようです。
 以下は同番組のホームページからの転載です。

<File438>知られざる将棋の魅力満載! ▽必見!羽生善治さんが長年愛用する駒 ▽鮮やかな模様は虎か孔雀(くじゃく)か!?“木の宝石”と呼ばれる黄楊(つげ)の駒 ▽名人戦に使われる、明治の名工がのこした逸品の駒 ▽掛川城で戦う王将戦の舞台裏に密着 ▽駒音が美しく響く極上の将棋盤。驚きの職人技とは!? ▽伝統を受け継ぐ若き駒師が、漆で描き出す流麗な筆文字 ▽コレクター垂ぜんの名品駒も続々登場!

【出演】草刈正雄,永世七冠・現竜王…羽生善治,【語り】木村多江



taka11281taka11281  at 05:59  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 将棋ニュース  

第45回小学生将棋大会の開催

 申し込み期限(2月28日)まで1週間となりましたので、開催案内を再掲させていただきます。
 なお、現在の申し込み状況は高学年の部(5,6年)が6名、低学年の部(1~4年)が9名です。

===============================


 下記のとおり小学生将棋大会を開催します。

子供たちと王将

第45回小学生将棋大会開催要項

日  時:平成30年3月4日(日)

      930分 受付

      945分 開会式

     10時    対局開始

     12時頃   表彰式、閉会式

場  所:カルチャーセンター2階 集会室2

会  費:無料

対局方法:低学年、高学年の部に分け、
     総平手戦、スイス式4回戦を行う。

賞  品:各部の優勝者にトロフィー、3位までに賞状、
     全員に参加賞。

申込内容:氏名、学校名、学年

申込期限:平成30年2月28日(水)

先:日本将棋連盟伊達将棋道場支部     

     支部長 井上隆夫
           〒052-0013 伊達市弄月町50-9
          電話・
Fax 0142-25-2071

申込方法:電話、Faxで申し込みください。

主  催:日本将棋連盟伊達将棋道場支部
後  援:伊達市教育委員会




taka11281taka11281  at 00:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 伊達地区大会など開催案内 | 伊達将棋連盟ニュース 

いつも楽しんでいる(勉強している)詰将棋は何手詰めが中心ですか?

 昨年の10月17日から今年の2月1日まで、人気ブログランキングの投票機能を利用して「いつも楽しんでいる(勉強している)詰将棋は何手詰めが中心ですか?」というアンケートを行いました。

 17件の回答をいただき、ありがとうございます。
 結果は次のとおりです。
 
  1:5手詰め以下      11件     64.7%
  2:7~9手詰め         4件     23.5
  3:11~13手詰め         1件      5.9
  4:15手詰め以上        1件      5.9
  5:その他           0件 
  
 5手詰め以下が多かったのは予想通りでしたが、11手詰め以上の方が2名、そして15手詰め以上の方が1名いたことはさすがと思いました。


taka11281taka11281  at 00:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! その他 | 詰将棋