空を見上げて

最強位戦の結果

 平成23年度の最強位戦は9月25日(日)、秋晴れの中、山下町会館で開催され、11名の参加者がありました。競技は、A、Bの2リーグに分けてリーグ戦を行った後、各リーグ上位2名によるトーナメントを行い優勝を争いました。結果は次のとおりです。
 1位:菅原五段  2位:村木五段  3位:国田四段、井上五段


taka11281taka11281  at 16:38  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 大会などの結果  

棋書紹介 「豊島将之の定跡研究」

 

著者:豊島将之 発行所:毎日コミュニケーションズ
定価:1,470円(税込)
四六判 224ページ 発売日:2011年1月


 最近はゴキゲン中飛車や一手損角換わり、そして横歩取り8五飛戦法など、後手が主導権を取りにくる戦法が増えました。本書ではこれらの戦法に対して先手番の策を一つに絞り、優劣がはっきりするところまでを詳しく解説いたしました。(発行所ホームページより)


〔目 次〕

1章 ゴキゲン中飛車         ……  5
2章 一手損角換わり         ……
39
3章 横歩取り8五飛          ……
75
4章 横歩取り8五飛
5二玉型      ……103
5章 角換わり腰掛け銀        ……
117
6章 実戦編             ……
151
最新形から力将棋へ  田中魁秀九段戦……
152
競り合いの熱戦    三浦弘行八段戦……
166
幸運な勝利      阿部隆 八段戦……
180
研究の勝利      渡辺明 竜王戦……
186
新手不発も辛勝    畠山成幸七段戦……
192
スリリングな早指し戦 谷川浩司九段戦……
200
懐かしい一局     瀬川晶司四段戦……210

 先手番のときに初手▲7六歩、2手目後手○○、3手目▲2六歩と指したい居飛車党の方にお勧めです。

目次のとおり、後手番の4つの戦法(横歩取り8五飛戦法は4一玉型と5二玉型の2つ)について、先手側の指し方を概ね1つにしぼって解説しています。

 ①ゴキゲン中飛車に対しては4六銀戦法を、②一手損角換わりに対しては早繰り銀戦法を、③横歩取り8五飛(4一玉型)に対しては新山崎流戦法を、④横歩取り8五飛(5二玉型)に対しては角交換後に7七桂と跳ねる戦法を、⑤角換わり腰掛け銀に対しては後手方の2つの形に対してのそれぞれの攻め方を解説しています。

 また、解説の他に、ゴキゲン中飛車2局、一手損角換わり2局、横歩取り8五飛戦法(4一玉型)2局、角換わり腰掛け銀1局の詳しい自戦記が記載されています。

 一冊で、これら4つの戦法の概要と対策を知ることが出来てお得感があります。現在、プロ間で盛んに指されている戦法なので、局面によっては本書の内容と評価が変わっているところもあるかもしれませんが、興味を引かれた戦法については、それらについて詳しく書かれた戦法書を読まれるとさらに理解が深まると思います。

 また、将来のタイトルホルダー候補の豊島六段が最初に書いた本(共著を除く)としても貴重なものになるかもしれません。

 なお、本書は噛み砕いた記述や戦いが起こるまでの解説はありませんので、中級以上の方にお勧めかもしれません。


 



taka11281taka11281  at 15:18  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 単行本  

屋敷九段A級3回戦の結果

A級順位戦3回戦、郷田真隆九段対屋敷伸之九段戦が9月14日(水)10時から東京将棋会館4階の特別対局室で行われました。

戦型は、先手、郷田九段の横歩取りとなりました。屋敷九段は図の41手目▲7五歩に対して、このままではジリジリ押されると見てか、両方の端歩を突き捨てて開戦しました。41手目

その後、81手目の不利と見られていた図の局面で、△2六桂(取れば3八角)の勝負手を繰り出し先手玉に迫りましたが、81手目
8三のと金が大きかったようで、その後、熱戦が続きましたが、0時51分、129手で郷田九段が勝利しました。

次局のA級4回戦は、丸山忠久九段と対局します。(日程はまだ決まっていないようです。)

屋敷九段の先手番ですので期待したいと思います。



taka11281taka11281  at 09:49  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 屋敷伸之  

文化祭将棋大会

 市民総合文化祭の一環として、標記の将棋大会を次のとおり開催します。
 昔、将棋を指されていた方、初級者の方などお気軽にご参加ください。

 申し込み : 当日、会場で申し受けます。
 日  時 : 10月23日(日) 午前10時から
 場  所 : カルチャーセンター  1階 研修室(和室)
 要  領 : 駒落ち 5回戦
 会  費 : 会員・一般  500円  高校生以下 無料
         (会費は変更される場合があります。)
 その他 :  おにぎりなどの昼食を各自でご用意ください。
 
 ご不明の点は、山田(0142-23-5588)又は佐藤(0142-25-5850)へお尋ねください。


taka11281taka11281  at 10:35  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 大会など開催案内  

道知事賞予選の開催(日本将棋連盟札幌中央支部)

  • 将棋【予告】9/11道知事賞予選‏

  • 10万円の北海道知事賞争奪札幌中央最強戦の予選を行います。

    ★予選大会=9月11日(日曜日)11:00受付

    ★参加費=1500円
    (席料込なので、たとえ1回戦で敗退してもその日は将棋が1日楽しめます。)
    (月決め会員等は割引あり)

    ★予選会場=日本将棋連盟札幌中央支部道場「みずなら」(札幌市北区北10条西1丁目10番1号浦野ビル6階)

    ★主催=日本将棋連盟札幌中央支部

    毎月、予選大会を行い本戦大会の出場選手を選抜いたします。本戦大会は12月の予定で、本戦優勝者の賞金は10万円。

    予選大会を、日本将棋連盟札幌中央支部道場「みずなら」で複数回、行うほか、道内各都市からも本戦出場選手を選抜できたらと、大会運営の詳細について現在調整中です。

    御協力頂ける団体・支部・将棋指導者の方々を求めております。

    日本将棋連盟札幌中央支部
    副会長 兼 会報『みずなら』編集長 山下 弘人

    編集長のブログ
     http://shogi.air-nifty.com/blog/



    taka11281taka11281  at 08:35  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 道内大会開催案内