空を見上げて

棋書紹介 『将棋年鑑』

 各タイトル戦をはじめとして、プロ棋界、そしてアマ棋界の一年間の動向を収録。約500局の棋譜を掲載しております。
            (日本将棋連盟ホームページより転載)


今年の年鑑を購入していないので、平成22年版を基にご紹介します。
 将棋年鑑

発行所:日本将棋連盟 定価:4,830 (税込み)
発行日:毎年8月1日  判型:B5判  頁数:600頁程度 


 本書は、毎年1回発行される年鑑で、ほとんどの頁が棋譜から成り立っています。
 棋譜数の内訳は、竜王戦78、名人戦・順位戦139、王位戦20、王座戦17、棋王戦16、棋聖戦15、王将戦16、朝日杯16、銀河戦13、大和証券杯15、NHK杯14、日本シリーズ11、新人王戦15、富士通杯9、女流棋戦70、アマ棋戦(アマ竜王戦、支部対抗戦、学生棋戦など)44、コンピューター将棋2、計510譜でした。(数え間違いがあったら申し訳ありません。)
 概ね、タイトル戦の棋譜は1頁に1局掲載され、10手ほどのポイントとなる指し手に1手に付き数字から30字程度のコメントがついています。局面図は3から4図です。
 タイトル戦以外の棋譜は、1頁に2局掲載され、コメントは、数はタイトル戦と同じくらいですが、内容はもっと簡略化されています。局面図は0から2図くらいです。
 棋譜以外には、対局風景などのグラビア、個人成績一覧、タイトル戦の動向、支部一覧、棋士名鑑、などの頁があります。
 それぞれの棋譜の頭には戦型名が記されています。戦型別棋譜索引の頁もあり、毎年、見易さに工夫が加えられています。
 高価格な感じを受けますが、1年かけて使用すると考えると一月あたり400円程度となりお買い得です。
 棋力の向上には、棋譜並べが不可欠であると多くの方が言われていますので、毎日2局程度を最初の頁からでも、ランダムにでも、好きな戦型、棋士を重点的にでも、それぞれの方の好み・工夫に応じて並べると1年間楽しむことが出来ます。
 大判のため、寝転がって就寝前に読むのには不向きです。(笑)





taka11281taka11281  at 16:38  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! その他  

4市対抗親善大会の結果

 今年度の4市対抗親善大会が、8月28日(日)に苫小牧市民会館で開催されました。
 伊達支部では8名しか参加者が集まりませんでしたが他の支部から選手をお借りして参加しました。結果は次のとおりです。
 1位:苫小牧市 2位:登別市 3位:伊達市 4位:室蘭市
 伊達支部の皆さんもそれぞれ頑張りましたが、中でも大和田五段は3戦全勝と大活躍されました。
4市対抗2
 苫小牧支部の皆様、設営、進行など大変お世話になり、楽しいひとときをすごさせていただきました。ありがとうございます。なお、来年は登別将棋同好会の当番で開催されます。


taka11281taka11281  at 21:56  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ……大会などの結果 | 伊達将棋連盟ニュース 

棋書紹介「7手詰ハンドブック」


7手詰ハンドブック表紙画像

【著者】浦野真彦七段 【仕様】小B6判(ほぼ新書サイズ)208頁  
【定価】1,260円(税込)
【初版発行】2011年5月 【発行所】 ㈱浅川書房 
【ISBN】978-4-86137-031-1

 『5手詰ハンドブック』『3手詰ハンドブック』『1手詰ハンドブック』の続編です。本書は7手詰を200題集めました。
 詰将棋を解く力は、将棋を指すうえでの「基礎体力」ともいうべきもの。ウォーキングやストレッチのように、毎日やることが大事です。
 本書はすっきりとした良問ぞろい。将棋ファンなら、ひと目見ただけで「思わず解いてみたくなる」好形がズラリ。実戦で応用が利きそうな自然な形はもちろん、「そうか!」と思わず膝をたたいてしまうようなパズル性にも富んでいます。ぜひ浦野ワールドを堪能してください。
 なお、浦野真彦七段の名作『3手詰ハンドブック』『5手詰ハンドブック』(現在は絶版)は、今夏以降、弊社からリニューアル版を刊行する予定です。準備が整いましたら、当HPで発表いたします。こちらもお楽しみに!
 浅川書房ホームページより〕

 ハンドブックシリーズでは初めてとなる7手詰集ですが、問題のセールスポイントに変わりはありません。使用駒数は10枚以内。キャッチフレーズは、思わず解いてみたくなる好形、です。創作にあたっては、明快さや解後感の良さに気を配りました。解けた際には爽快感を味わっていただけると思いますので、どうぞ気軽にチャレンジしてみてください。〔著者まえがきより抜粋〕

 本書の1番の特徴は、レイアウトにあると思います。見開き2頁に、片面2問ずつの計4問が配置され、頁をめくった次の見開き2頁にその回答が記載されています。出題欄は、問題図のみで、ヒントや何分で何級などの記載はありません。
 解答欄には、1問につき、解答と200字程度の要点を捕らえた説明文と詰め上がり図が記載されています。
 ヒントや棋力の目安があった方が良いという方には合いませんが、そのシンプルな構成はとても読みやすいものです。
 ウンウン唸るような難問はほとんどないと思いますが、短手数の実戦形の詰将棋をたくさん解くことは勝率アップにつながるのではないかと思います。
 7手詰め詰将棋図
 〔同書のオビに記載されている詰将棋〕

 なお、他の作者の詰将棋書何冊かと併読するほうが、作者の作風に染まらずに柔軟な終盤力が養成されるような気がします。

 




taka11281taka11281  at 09:43  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 単行本 | 詰将棋 

将棋練習会

 急ですが、次のとおり将棋練習会を開催しますのでお知らせします。
 会員には、個別に事務局から連絡があると思います。

日  時 : 8月21日(日) 10時からおそらく15時くらいまで
         練習会ですので、参加できる時間からで可。
会  場 : 山下町会館(伊達市)
参加資格: 特にありません。
会  費 : たぶん300円程度


taka11281taka11281  at 09:20  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ……大会など開催案内 | 伊達将棋連盟ニュース 

さっぽろ東急 夏休み将棋まつり

日  時 : 8月16日(火)開会式10時30分、
           17日(水)閉会式15時40分頃
開  場 : さっぽろ東急 9階催物場
主  催 : 北海道新聞社、日本将棋連盟
協  力 : 北海道将棋連盟
出場棋士: 広瀬章人王位、屋敷伸之九段、田丸昇八段、中村太地五段
        伊藤真吾四段、本田小百合女流二段、久津知子女流初段

H23東急将棋





taka11281taka11281  at 19:36  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ……道内大会開催案内