空を見上げて

実戦の詰将棋(236)

2016-11-16b

 図は、実戦を基に作成した詰将棋です。
 答えを白文字で記入しました。
 
 答え  ▲2三角成△同玉▲2四香△1二玉▲2三金△2一玉▲2二金までの手詰

 この問題の基になったのは第3回全日本プロトーナメント、谷川浩司名人対森けい二八段戦(S60.2.20)の投了3手前の1図です。

2016-11-16a



taka11281taka11281  at 00:07  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 7手詰  

井上こども将棋教室(2017年2月)の結果

節分

 2月4日(土)のこども教室には1名(S君)の参加がありました。
 S君は小学4年生で伊達市から少し離れた地域からの参加でした。
 今回が初めてでしたので、まず平手で対局しました。飛車、角、桂を活用する攻撃的な将棋でした。
 対局後、一局を振り返って感想戦をし、その後、飛車、角、桂を活用するのはとても良いことですが、それだけではなかなか攻め潰せないので、銀も攻めに参加させたほうが良いこと、居玉は危険なので相手の指し方に合わせて玉も少し動かした方がよいことなどをお話しました。
 続いて、もう一局平手で対局をして、その後、3手詰めを中心に詰将棋の勉強をしました。
 詰将棋は初めてのようでしたが、簡単な頭金はすぐ解けるレベルでした。実戦に出てきそうな形を中心にたくさん考えました。
 続いて、二枚落ちで対局しました。駒落ちは初めての経験のようでした。
 その後、30分程、平手戦の大まかな戦法(居飛車、振り飛車、相振り飛車)のお話をしました。
 S君はNHK将棋講座も見て勉強しているようなので、どんどん力がついてくると思います。
 2時間ほどがあっという間に過ぎたように感じました。
 お父さんがS君に感想を聞くと、「楽しかった。」との答えでしたので良かったです。
 また、2月11日(土)の第44回小中学生将棋大会(伊達将棋連盟主催)にも参加申し込みをいただきました。ありがとうございます。
 



taka11281taka11281  at 00:07  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 井上こども将棋教室  

第75期順位戦C級2組10回戦、渡辺(正)五段対石田四段戦

 2月2日、第75期順位戦C級2組10回戦、渡辺正和五段対石田直裕四段戦が東京将棋会館で行われました。
 戦型は角換わり腰掛け銀となりました。

2017-02-04a

1図から後手の石田四段が△6五歩と仕掛け、以下、▲3五歩△6六歩▲同銀△4四角~と戦いが始まりました。少し進んで2図となりました。

2017-02-04b

 2図から△7七歩▲同金△5五歩▲同銀△6五歩▲4四銀~と戦いが続きました。少し進んで3図となりました。

2017-02-04c

 3図は後手の手番ですが、歩切れのため技が掛けづらそうですがどうするのでしょうか。
 3図から△7六銀と金頭に只の銀を打ちました。歩で済みそうなところですので辛そうにも思えましたが、▲同金の後攻めが繋がるのでしょうか。
 本譜は以下、▲7八銀△7七銀成▲同銀と進み4図となりました。

2017-02-04d

 4図から△4七金▲2四歩△同歩▲4七金△3八角▲2四飛△4七角成▲7八銀~と素人目には後手有利の流れで進んだように感じます。

2017-02-04e

 5図で2筋の突き捨てを逆用したような△7六歩が出ました。
 以下、後手が押し切り92手で石田四段が勝利しました。

2017-02-04f

 これで今期順位戦、石田四段が6勝3敗、渡辺五段が5勝4敗となりました。
 次回11回戦、石田四段は遠山五段との対局となります。



taka11281taka11281  at 00:07  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 石田直裕  

実戦の詰将棋(235)

2016-11-13a


 図は、実戦を基に作成した詰将棋です。
 答えを白文字で記入しました。
 
 答え  ▲3二金△同玉▲2三金△同玉▲1五桂△3二玉▲2三銀△3三玉▲3二金までの手詰



taka11281taka11281  at 00:07  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 9手詰  

井上こども将棋教室(2月)の開催

2月の井上こども将棋教室を次のとおり開催しますのでお知らせします。

日時:平成29年2月4日(土) 14時から16時
会場:伊達市弄月町50-9(井上宅)
    2,3台の駐車スペースあります。
    (M12マンションの近くです。)
 地図は、当ブログ右上の「井上こども将棋教室の地図」をご覧ください。

会費:1回200円(初回は無料)
    (伊達こども将棋教室(山下町会館)参加者は無料)

申込み、問い合わせ先
   井上隆夫 携帯電話 090-3899-8025、
          家庭電話 0142-25-2071
          メール   taka11281@hotmail.co.jp
    会場へ直接来ていただいても結構です。

その他:駒の動かし方が分からない方、超初心者の方にも初歩から丁寧に説明します。

※ なお、定例(毎月の第一土曜日の14~16時)の教室の他、毎週の土曜日に各自のご都合に合わせた時間帯で教室を開催します。事前にご連絡いただければ調整しますのでよろしくお願いします。



taka11281taka11281  at 05:28  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 井上こども将棋教室