空を見上げて

井上こども将棋教室(2017年5月)の結果

 5月6日(土)のこども教室にはS君1名の参加がありました。
 平手戦(15分、30秒)を行いました。
 一局目は後手S君の四間飛車対先手井上の右四間飛車の対抗となりました。

2017-05-10a

 1図で▲2四歩と垂らしました。先手は現在、桂損ですが、次の▲2三歩成がきびしく、また、後手からの△2七歩成~△3八とは間に合わないのではと思っていましたので、少し先手が指し良いかと思っていましたが、結構もつれました。
 色々あって2図となりました。

2017-05-10b

 ここまで先手の指し方が少々丁寧さに掛けていたためか、2図では後手が指せているようです。本譜はここから時間に追われて△5八銀と打ちましたが、▲5六金と金に逃げられながら桂を取られ混戦となりました。
 2図では△5九角と打たれるのが嫌でしたがどうだったでしょうか。

 二局目は先手S君の角道オープン型四間飛車対後手井上の居飛車の対抗となりました。

2017-05-10c

 A図から△4四角と打ったのですが、▲7八飛で損をしました。A図では先に△7二飛とまわって応手を聞くところだったようです。
 色々あってB図へと進みました。

2017-05-10d

 ここで時間となり指し掛けとなりました。正確に指せると後手が少し良いように感じますが玉が薄いので実戦的にはいい勝負でしょうか。



taka11281taka11281  at 00:07  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 井上こども将棋教室  

実戦の次の一手(9)

2017-02-18a

 1図から実戦では▲2二銀と打ち込んだのですが、もっともっと良い手がありました。
 お考えください。
 
 正解は
 …
 …
 …

 △2二歩成でした。

 以下、△2二同金には▲同飛成以下の詰みがあります。
 また、△4二(4一)玉と逃げても▲3二とから自然な攻めが続きます。



taka11281taka11281  at 00:07  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 次の一手など  

さすがの受け~第66回NHK杯2回戦、斉藤慎太郎六段対佐藤康光九段戦

 昨年12月4日放送の第66回NHK杯3回戦、斉藤慎太郎六段対佐藤康光九段の録画を見ました。
 将棋は後手佐藤九段の陽動向かい飛車対先手斉藤六段の居飛車ミレニアム囲いの対抗となりました。

2017-04-17b

 1図が本局の序盤の局面です。後手は飛車先を伸ばし居飛車の構えから向かい飛車に変化しました。当時の佐藤九段が好んで指している指し方とのことです。
 しばらく進んで2図となりました。

2017-04-17c

 2図の△4二角で佐藤九段は10回の考慮時間を使い切り30秒将棋となりました。対して斉藤六段はまだ6回の考慮時間を残していました。
 解説の久保利明九段が「最近の若い棋士は序盤、中盤は飛ばして終盤に持ち時間を残す指し方が多く、逆にベテランの棋士は序盤・中盤から持ち時間を使い、終盤は秒読みでも間違えないという考えで指す方が多い。」というお話をされていましたが、その通りの展開となりました。
 しばらく進んで3図となりました。

2017-04-17d

 NHK将棋テキスト(2017年2月号)の鈴木宏彦氏の観戦記によりますと3図の前に先手に決め手がありましたが、3図でも▲9七金ととると手勝ちが明白だったとのことです。
 本譜は3図から▲5二金△3一玉▲4二金△同飛▲同龍△同玉▲9七金で4図となりました。

2017-04-17e

 4図でも後手からの早い攻めはなく、また、受けも難しそうで先手が優勢かと思っていましたら、次の一手が、「さすがの受け。」(テキスト観戦記から)でした。

2017-04-17f

 △3二金は全く浮かびませんでした。指されてみると城を再構築してまだ頑張れそうです。
 以下、熱戦が続きましたが流れは後手に傾いたようで158手で佐藤九段が逆転勝ちしました。

2017-04-17j


taka11281taka11281  at 00:07  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 佐藤康光 | 色々な戦法、マイナー戦法 

実戦の詰将棋(265)

2017-03-13a

 図は、実戦を基に作成した詰将棋です。
 答えを白文字で記入しました。
 
 答え  ▲3一金△4三玉▲4二金△同玉▲4一龍までの手詰

 基になったのは第71期順位戦A級、橋本崇載八段対佐藤康光九段戦の投了図です。

2017-03-13b



taka11281taka11281  at 00:07  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 5手詰  

例会などの会場変更のお知らせ

 伊達将棋連盟は永らく山下町会館で例会、こども将棋教室などを開催しておりましたが、同会館の老朽化に伴い、5月22日以降の活動は別の会館で行うことになりました。
 新しい会館についてはっきり決まりましたら、当ブログでもお知らせしますのでよろしくお願いいたします。
 なお、4月30日の例会の結果は次のとおりです。(敬称略)
 優勝:井上
 



taka11281taka11281  at 00:07  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 伊達将棋連盟ニュース | 大会などの結果