空を見上げて
トップページ » 受けから高速の寄せへ~第75期順位戦B級1組、谷川九段対糸谷八段戦

受けから高速の寄せへ~第75期順位戦B級1組、谷川九段対糸谷八段戦

2016-11-23a

 1図は、標記の対局(2016/11/22)で、後手の糸谷八段が△3八とと銀を取ったところです。
 次に△4九と▲6九玉△5八金~の詰めよですので▲3二とと指す余裕はありません。
 自分が先手ですと負けたかなと思ってしまうところですが、1図から先手の谷川九段は▲2七銀と飛車、と金の両取りの銀を打ちました。
 これに対して後手が飛車を逃げると▲3八銀とと金を取って頑張れるということのようです。
 しばらく進んで2図の局面。

2016-11-23b

 2図から、▲5四角△同歩▲5三銀で3図に。

2016-11-23c

 3図から、△5三同玉▲6五桂△5二玉▲5三銀△6一玉▲3一飛△5一香とほぼ必然の手順を経て4図へ。

2016-11-23d

 4図で先手に金か銀があれば、▲5一飛成△同玉▲5二金(銀)の詰みがあります。
 という訳で、金を取りに行きます。
 4図の次の一手は▲3九角(龍の利きを止めて次に▲4九玉をねらう)でした。
 以下、先手が丁寧に後手玉を追い詰めて109手で谷川九段が勝利しました。

2016-11-23e

 久々に谷川九段の高速の寄せを見たような気がします。


トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星