空を見上げて
トップページ » 穴熊攻略に全力を費やす~第66回NHK杯、黒沢五段対山崎八段戦(2)

穴熊攻略に全力を費やす~第66回NHK杯、黒沢五段対山崎八段戦(2)

2016-12-04d

 4図まで進んで、後手玉は少し安心できる玉形になってきました。
 少し進んで5図となりました。

2016-12-04e

 5図から、▲8一桂成△同玉▲8五飛と飛車を助ける手は、△1四桂(変化図2)が厳しいそうです。

2016-12-04k

 5図から、▲4五飛△同桂▲5八歩△8九飛△3二角~と進みました。
 しばらく進んで6図となりました。

2016-12-04f

 6図からの次の一手は、指されてみればなるほどと思いますが、ちょっと気がつきませんでした。次の一手は、△5八銀でした。これに対して▲同金は△4九龍。▲同角は△2九龍があります。以下、▲2八銀△1四桂(変化図3)で受けが難しいとのことでした。

2016-12-04l

 6図から少し進んで98手で後手の山崎八段の勝利となりました。

2016-12-04g



トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星