空を見上げて
トップページ » 伊達こども将棋教室(12月)の結果

伊達こども将棋教室(12月)の結果

 12月17日(土)14時から伊達こども将棋教室が山下町会館(伊達市山下町116)で開催され、K君と初めてのY君(小学2年生)の参加がありました。
 講師は佐藤と井上の2名でした。佐藤がY君、井上がK君を担当し、実戦形式で勉強しました。
 Y君は家でお父さんなどと指されているようで、教室でも佐藤講師と平手戦、駒落ち戦、手筋など明るく勉強していました。
 K君は平手戦で3局対局しました。1局目がK君の先手でK君の居飛車対講師の中飛車で、K君の勝ち。2局目は講師の先手で相矢倉戦で講師の勝ち。
 このあたりで、担当を交代しようと思ったのですが、タイミングが合わず、3局目も同じ組み合わせに。
 講師が雀挿しにこだわり無駄な手が何手かあり、その間に先手のK君が理想的な攻撃陣を築き勝利しました。
 K君の将棋にはまだ脆い部分が見られると思いますが、講師が相当調子が良いとき(めったに無い)でないと苦戦することが多くなってきました。
 次回は井上こども将棋教室が1月7日(土)、伊達こども将棋教室は1月21日(土)に開催されます。



トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星