空を見上げて
トップページ » 伊達こども将棋教室(2017年3月)の結果

伊達こども将棋教室(2017年3月)の結果

 3月18日(土)14時から伊達こども将棋教室が山下町会館(伊達市山下町116)で開催され、K君(小6)とY君(小1)の参加がありました。
 講師は井上でした。
 Y君は2月の小中学生将棋大会(伊達)に参加後、教室には初めての参加でした。
 Y君の棋力がよく分かりませんでしたので、初めにK君と二枚落ちを指してもらいました。
 その後、その将棋の感想戦をしました。
 次にK君には講師とY君相手に二面指しをお願いしました。講師とは平手戦、Y君とは8枚落ちです。
 Y君はK君と2局指した後、講師とも1局勉強しました。
 今回は講師が1名でしたので、初参加のY君には実戦での勉強だけとなり基礎的な話(一手詰め、駒の価値、など)が出来なく申し訳ありませんでした。この次はもっと易しい勉強も取り入れますので、都合の良いときにまた参加してもらえればうれしいです。

2017-03-19a

 1図はK君対講師の中盤の局面です。ここからK君は筋の良い攻めを見せました。
 1図から▲2四歩△同歩▲2二歩△同金▲3四歩△4四銀▲3五銀で2図となりました。

2017-03-19b

 2筋の歩を突き捨てて2二歩と叩き金を2二に呼びよせて3五銀と出て2図です。
 2図で△3五銀は▲2二角成がありますので△5五銀▲同歩と進みました。

 K君は2014年4月の伊達こども将棋教室開設時から熱心に参加してくれた生徒さんでしたが、今回小学校卒業をひとつの区切りとして当教室を退会されることになりました。
 将棋は続けられると思いますので、室蘭支部などでお会いすることもあると思います。今後ともよろしくお願いします。



トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星