空を見上げて
トップページ » こども将棋教室(7/7)の結果

こども将棋教室(7/7)の結果

 7月7日(土)の教室には4名(13:30からが2名、14時からが2名)の参加がありました。教室の授業時間を2時間から1時間30分に変更して初めての教室です。
 はじめに今期王座戦挑戦者決定トーナメント、永瀬拓矢七段対渡辺明棋王戦(2018.07.05)の終盤(1図)から投了図までを20分程かけて大盤で勉強しました。
2018-07-08a

 この将棋の終盤、特に2図からの後手の渡辺棋王の指し手はまさに作ったような好手順が続き、自分自身が感心したものですから生徒さんにも伝えたいと思いました。

2018-07-08b

 生徒さんには難しすぎるとは思いますが、理解できてもできなくても良いものに触れることは棋力向上に効果があるように思うので。

2018-07-08c

 2時になり生徒さん4名がそろいましたので生徒さんでのリーグ戦を行いました。
 結果は、K君、KB君、MI君の3名が同星で優勝しました。
 この辺りで3時になり13時30分スタートの生徒さん2名が帰宅しました。
 その後、14時スタートの生徒さんにも永瀬七段対渡辺棋王戦を説明し、最後に3手詰めを数問勉強して本日の教室を終了しました。



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星