空を見上げて
トップページ » こども将棋教室(2019.4.13)の結果

こども将棋教室(2019.4.13)の結果

 今日の教室には午前の初心者の部に3名、午後の初級者の部に5名と当教室生徒さん全員が参加しました。
 午前の部では最初に1手詰を2問勉強しました。
 次に講師を含め4人で平手戦を勉強しました。
 休憩後、玉1枚の上手玉の攻略法を勉強しました。こういう教え方で良いか分かりませんが、角道を開けて馬を造る、次に飛車先を伸ばしてと金を造り、龍を作る、後は飛角将棋の要領で玉を追い詰めることを教えました。
 その後、玉1枚の上手との戦いを講師相手に実践し、勝ってもらいました。
 最後に「将棋入門ドリルステップ1」で「駒をただで取る」とはどういうことかを勉強しました。

 午後の部では、最初に次の部分図でどう指すか考えてもらいました。
2019-04-14a

 自分は▲7二金が正解のつもりでした。(△同銀なら▲7一銀~▲7二龍で詰み)
 ところが生徒さんから▲6二銀の答えがありました。確かに後手の持ち駒がない上の図では△同銀は▲同龍△7二銀▲7一銀~で詰んでしまいますのでその手も正解のような気がします。
 王手で迫る手が厳しいという先入観を持つ講師より、自分の頭で考えた柔軟性のある答えに感じました。
 つぎに四枚落ちでの棒銀定跡を簡単に解説しました。
 その後は、休憩を挟みながら駒落ち戦を行いました。(生徒さん同士の対局も前回位から級位による駒落ち戦としています。)
 W君は講師との八枚落ち戦に勝てば8級を認定するところでしたが、惜しくも敗れましたので本日、9級を認定しました。
 


将棋ランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村


コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星