どうも、「決断力」が人生を左右すると思う似非社長です。











去年、同級生が当店で車を買ってくれました。












トータル3台目☆











ありがとう♪^^












その際、「色々有って悩むわぁ。中古車って、どこ見て良いかわからんしw似非が良いというのどれ?それでいいわ。」と。











なるほど、やはり「パッと見」だけでは、良いものは分かり難いのが車。











新車でも、3年しか保証出来ない(特別保証でも5年)。












中古車となると、確かに難しいですね。











ここで、超久しぶりに、中古車を選ぶに際し、最低限抑えておきたい所をご紹介。












今回は、3点(他点は、次回以降にまたご紹介)











.┘鵐献鵐襦璽爐汚い中古車は、避ける。理由↓

エンジンルームに手を入れていないところは、商品車に対する意識が低い。

また、展示前の最低限の点検もしていない可能性が高い。

納車時の仕上げも期待できない。











⊆柴發汚い。理由↓

汚い基準は、取れないような汚れやシミではなく、最低限の掃除機かけや拭き掃除をしていない。

こちらも、商品車に対する意識が低い。

汗をかくのを嫌い、楽をしているので、当然、整備や納車時の仕上げも期待できない。











J歉擇無い。理由↓

どんなに古くても、「最低限」の保証を付けているところを選びましょう。

「現状」を謳う所は、「現状」を盾に、納車直後でも、一切のクレームを受け付けてくれません。

最低限、「エンジン」、「エアコン」の保証が一カ月は付いているものを探しましょう。
(保証付きのお店なら、マイナーパーツ位は、サービスで保証してくれることが多いです。)











今回は、3っだけ書かせて頂きました。











中古車の購入では、本当に大切なチェックポイントです。












「近いから」とか「同じような値段なら、どこでも同じようなポテンシャルだろ。」って、言うような、車選びは避けて下さい。










最低限のチェックポイントもクリアー出来ていない車は、失敗の元です。

(*`・ω・*)ゞでぇす












何事も、「完璧」は御座いませんが、「確率」は存在します。











出来るだけ、失敗しない車選びをしましょう☆












続きは、次回の講釈で・・・w











車のブログが大集合♪見て行って下さい☆☆◎[ranking]◎☆←クリック♪









(似非への応援クリックお願いします☆){1日一回で結構です♪}
{小生は皆様のクリックでやる気を頂いております!ご協力をお願い致します☆}
{皆様の1日一回の応援クリックをお願い致します♪(あなたのクリックで似非に10ポイントが加算されます!)当然お金は一切掛かりませんw(m*´∀`)mペコリン♪}

                  応援クリックをお願いします☆↓↓↓  

「R、Q」は、今何位?{★ranking★}

クリック、大感謝です! ウイ!(`+・ω・´)人(`・ω・+´)ウイ!