August 16, 2006

ついにオシムジャパン公式戦5

ひさびさの更新でみなさんこんなブログなんて忘れているでしょ…(泣)

正直僕も忘れかけていたド蛋阿任靴(?)(笑)


まぁお固い話しはこれまでにしといてさ今日はホント眠かったよお

いつものように車校行ってさ、

っていつものようにって言っても分かんないよね

夏休み始まってから行ってますねん。

なんとか仮免を採らせて頂くことができ、皆さんの声援にも応えることが出来ましたヾ('∇'*)ありがとうやヾ('∇'*)



ほんで今日は仮免を採って数日後のアレなんですが、学科教習のを受けましてん。


内容は応急救護です。

時間ぶっつづけだったんで眠かったです、ってか寝てました(永眠)


ビデオもキモち悪かったからあんまり観てない…


でも全体を通してはビミョウに楽しかったからいいや(o^-^o)

そして帰りは
(゜ロ゜;
(゜ロ゜;
ホーリーだぁ

そしてなんとなく寝たふりぃ〜


無事帰宅したわけなのだがここからが本番と言ってもいいだろう。


そぅオシムジャパン

今日は就任後試合目

さらに南オーストラリアに続く重要な公式戦

相手はイエメン


そしてついにキックオフ
前半はらしくない動きが目立ってスコアレスで折り返す

そして後半

近郊を破ったのはやっぱりベェちゃん

さすがだねあの裏の飛び出しはイビチャだけでなく皆も納得だね(^^)d


まだ点では納得できないイビチャは田中さんに代えて寿人を投入


そしてその直後、
三都州FKから寿人が頭であわせ、GKが一回止められるが
その弾いたボールをさらに寿人

さすがインザーギ的ですね
尊敬するわぁ(o)

でも俺はトゥリオが相手選手を引き付けてスペースを作っていたのを見逃していなかったよ


そんなわけで-勝利したわけですが課題が結構でたねぇ

まぁまだ始まったばかりですから長い目で見守ってあげましょう

May 20, 2006

日本代表ドイツ行き、23の翼発表☆5

3月15日、


ついにジーコ監督の口からドイツ・ワールドカップ日本代表23人が発表された。

(遅くなってすいません;)

さっそく23人を紹介しよう

GK 川口能活  (ジュビロ磐田)
   楢崎正剛  (名古屋グランパス)
   土肥洋一  (FC東京) 

DF 宮元恒靖  (ガンバ大阪)
   中澤佑二  (横浜F・マリノス)
   田中 誠  (ジュビロ磐田)
   三都主 アレクサンドロ
         (浦和レッズ)
   加地 亮  (ガンバ大阪)
   中田浩二  (FCバーゼル)
   坪井慶介  (浦和レッズ)
   駒野友一  (サンフレッチェ広島)

MF 中田英寿  (ボルトン)
   中村俊輔  (セルティック)
   小野伸二  (浦和レッズ)
   小笠原満男 (鹿島アントラーズ)
   福西崇史  (ジュビロ磐田)
   稲本潤一  (ウェストプロミッチ)
   遠藤保仁  (ガンバ大阪)

FW 高原直泰  (ハンブルガーSV)
   柳沢 敦  (鹿島アントラーズ)
   大黒将志  (グルノーブル)
   玉田圭司  (名古屋グランパス)
   巻誠一郎  (ジェフ千葉)
   
また更新します!
詳しいことは後ほど!!

このメンバーに関するご意見・感想はどしどし受け付けています☆
   

May 18, 2006

最近はなんやかんやと…5

週,嚢洪靴垢襪箸言ってできなくてすみません。

とりあえずお久しぶりです。



僕が更新しない間に私的なことも含め、

サッカー界でも数々のニュースが起きました!


まずは、大型連休ゴールデンウィーク!

し遒虜埜紊療斃貌から翌月シ遶日の日曜までずっと大学は休みだったわけなのですが、

初日の土曜日以外

すべて遊んだり、遊んだりしてますぃた(笑)

そんで、、てに従弟家族と山梨の方へ泊り込みで行ってきましたんですよ。^v^

そうですね!

山梨といえば県庁所在地の甲府

甲府といえばバンフォーレ甲府ですよね!

知らなかった人は覚えておきましょう♪

J2から上がってきて外国人選手バレーを筆頭に

快進撃を続けてますよ。

これから伸びていくチームだと思うので応援していきたいですねヽ(≧∇≦)


そんで話を戻しますけど、

残念ながら今回は甲府には行けなかったんですよ クー o(≧〜≦)o

初日は従兄弟がちっちゃいこともあり


富士サファリパークへ行き、

乗り気じゃない僕でしたが、

  なんとなくのほほんとしている動物たちに癒されました

(*´∇`*)かわいい〜


癒されたとは言え、やっぱり疲れているので、

ちゅーぼぉの従兄弟とお風呂に入り、

持ってきたウイイレでしばし白熱し、

すぐに深い眠りへと誘われました。Zzz・・o(__*)。。oO(熟睡)


そして、日目の朝



よく眠れてましたので、体力は


完全回復☆☆!!!


この日のプラン

日本を代表するテーマパーク

富士急ハイランド!!

Щ半くらいにホテルを離れ、

車で>富士急ハイランドへ向かいました。

富士急が近くまで見えてくると同時に、

高く聳え立つ絶叫マシーンフジヤマ

!!


やべぇ高けぇ  コワ〜イ(゚∇゚;ノ)ノ

俺の鼓動をさらに揺さぶった。

中に入ると、やっぱゴールデンウィーク

人が多い!! w(゚O゚;)w ワオ!

とりあえず、どれも最終的に込むんですけど、

とにかく行っておきたいと思った、

世界最長のお化け屋敷超・戦慄迷宮

に並びました。

約〇間半待ちでした。

朝早くから並んでいた人はご苦労さんってカンジですよね!(笑)

やっとこさして入ることができましたが、

ここで内容を言ってしまうと、これから行く人もいるでしょうし、

面白さが半減してしまうとダメなので、

最高です、並ぶ価値はあります!

とだけ言っておきましょう(((( *≧∇)ノノノ


それからいろいろ小さなアトラクションで楽しみ、、


ご飯というかホットドックやお菓子を食べつつ、


次に乗ろうとしたのは

世界最速コースタードドンパ


しか〜ぁし!!


待ち時間せ間待ち

あえなく断念することにしました。


そして、最後に乗ったのは


キング・オブ・コースター・フジヤマぁ!!


やっぱこれを乗らないと帰れないでしょ!!


待ち時間は時間待ち


結構厳しいけど、絶対行きたいアトラクションその


だったので、がんばって並ぶことにしました。


だんだんと暗くなっていく富士急ハイランド


イルミネーションが綺麗だったので記念撮影( ̄ー ̄)ニヤリッ


ながかった…しかし、このひと時を大切にしたいから、

  (なにを言っているのでしょうか?)


そして、運命の時間。


コースターに乗り込む僕ら。


ついにスタート!


緊張が興奮へと変わる瞬間でもあった。


従業員とハイタッチを交わし


いざ、フジヤマぁ!!


終わった後は達成感に満ちていました。


 「これで、なんの悔いも無く帰れる!」

ドドンパに乗れなかったことを吹き飛ばすくらいの面白さでした。


しかし、また今度来るときは真っ先にドドンパ
に乗りたいでし!


そして、長い長い夜道を車で帰っていったとさ!


ご唱和ください。


みんなで、富士急にいこーう!(*^0^)/

April 30, 2006

ゴールデンウィークだぁ!!5

ついに今日から大型連休!

いやぁいわゆるGWゴールデンウィークですわ^υ^=

もぅびっちり予定いれちゃいました(^0^;


とにかく今週もサッカー界はいろいろありました。


まずはJリーグ

今年絶好調の浦和が150日ぶり敗戦。

勢いを止めたのは清水エスパレス


立ち尽くすブッフバルト監督



ブッフバルト(監督)も久々の敗戦でショック↓↓


浦和はずっと守り続けてきた首位をこちらも好調G大阪に譲ることになった。

しかし、ここまで小野が抜けている中よくやったと思う。

小野は、29日の大宮戦では、ゴールの起点となるプレーで復活。

まだガンバの試合は終わってないものの暫定とはいえ首位を取り戻した。

ガンバの試合は見逃せないですね!


つぎに欧州チャンピオンズリーグ

ついに決勝カードが決まった!!


そのカードは…


バルセロナVSアーセナル


準決勝2nd Leg の試合は両方ともスコアレスドローの試合となった。

意地とプライドのぶつかり合いだった…

アーセナル、バルサとも運を味方につけたといった感じでしょうか、

いずれにせよ、どのチームが勝ちあがってきたとしても

面白い試合になることは間違いなかったです。

アーセナルは初の決勝進出ということでどんなプレーを見せてくれるのか。

また、バルセロナはロナウジーニョを中心としたゲーム展開。

欧州の頂点に立って地球一になるための切符を手にするのはどちら?


それと、ロナウジーニョのことなんですけど、

ベッカムを抜いて契約金ランキング1位になったらしいですよ。

そりゃそうですよね(笑)

これからもお金に代えることの出来ないファンを魅了するプレーを

見せ続けてほしいです。


ここで今週の振り返りは終わりにします。

また、なんか世界のサッカーのことで面白いことや、
気になることがあったらいってくださいね!

積極的にリサーチしていきたいと思います。

それではまた〜♪


貴方の運勢は?霊感・霊視で占います!







April 23, 2006

久しぶりの更新。5

皆さん、お久しぶりですm(_ _)m

大学始まってから忙しくなって全く更新する暇がなく

やっと、ちょっと落ち着いたので更新しようと思いました。


更新しない間にサッカー界もいろいろありましたね。


欧州CL

結構さかのぼりますけど、

初出場のビジャレアルがインテルに勝利。

これはびっくりしました。

リケルメしか分かんないです。。。

そのビジャレアルは準決勝でアーセナルと対戦。

アーセナルが今、1−0で先手を取っている形ですね。

私の予想ではこのままアーセナルがつき放つのではないか、

という見解です。

でも、何回も行ってますけど、サッカーですからねぇ

何が起こるかわかんないです。


一方のミランVSバルセロナは、

バルセロナがアウェイで1−0と貴重な勝利。

なんといってもロナウジーニョの活躍。

私は見てないんですけど、一人舞台だったらしいですね。


もうすこしで2nd Legが始まりますけど、

どのチームが出てきても面白くなることは間違いありません。


しかし、もうしわけないんですけど、

私はアーセナルとバルセロナだと思います。

これは、一人のファンとしての意見なので気にしないでね!


そして大陸王者が集まったとき、

日本でまた新たな歴史の瞬間が見れることでしょう。。。



話は変わりますが、ナカムーラーぁ!ですよ。

欧州人生初
のタイトルに始まって、

リーグ優勝

久々のタイトルを獲得したセルティックは、

俊輔のおかげといってもおかしくないんじゃないか、、、

最近の日本代表の親善試合でも、俊輔が起点になることが多かったし、

W杯でも期待していいんではないんでしょうか!?


W杯グループF組の中で日本は

FIFAランクを無視すると一番格下だといわれています。


しかし、その逆境に打ち勝てるのが日本の強さだと思います。

その中で俊輔はどんなプレーを見せてくれるのでしょうか??

FKも見たいですねぇ。


俊輔のプレーは偶然から生まれるものではありません。

いままでやってきた経験と感覚を感じたままに表現し、

それを必然的に生み出す。

これが日本代表10番中村俊輔なのだ。

◆最後に◆

もうW杯開幕まで2ヶ月を切りましたね!

今後ますますサッカーは盛り上がっていくでしょう。

更新は週1ペースで進めたいと思います。

これからも応援よろしくお願いします。


貴方の運勢は?霊感・霊視で占います!








April 03, 2006

入学式。5

今日は入学式に行ってきました。(大学の。)


慣れないスーツを着ながら電車でぶらぶら1時間。

優先席だとは知らずに座る私。


駅に着くと少しが…

これを予言していた私。

傘をさして入学式会場を目指していると、

サークル勧誘の数々…

「こんにちわーよろしくお願いしマース!」
 
「○○サークルでぇす!」

「K塾にはいりませんか??」

!?

なんか紛れ込んでるよ!

あの全国的に有名なK塾だ。

そんなことまでして入りたかったのか?

そちらの塾にはなにもしなくても

  たくさん入ってくるんじゃないの!?

なんとか無事に何事もなく会場についた。


うわぁすげぇ(☆0☆)

人多っ!!Σ◎дО)


っま一応、私が行く大学の学部数は多いから…

なんだかんだの流れで

会場に入って

席に座り

会場内で流れている学歌(校歌みたいなやつ)なんとなく聞いてたら

いきなりオーケストラの演奏で入学式が始まりました。


ここからが辛かったです(>。<)

そぅ学長の話。

高校の校長の話とは比べ物にならないくらい長い!

最初のほうの「学部がなんとか」

ってとこまでは覚えてるんです。


そのあとの事は

左の耳から右の耳へ

すぅ〜っと


抜けていき、頭に全く入ってこなかったです。


約〇間後…(笑)

学長の話がやっっっっと終わり

今度はオペラ歌手の独唱でした。

これはすごかった☆

どこから声が出てるの?

でも、知ってる曲(オペラだけど)あったからよかった。

ランラ↑〜♪

みたいな。わかんないよね^^;


最後に学歌歌いました。

分かんないなりに歌いました。


とにかく慣れないスーツを着て疲れました。


また着る機会があるのはたぶん年後の成人式かな。


貴方の運勢は?霊感・霊視で占います!








April 01, 2006

ジーコJAPAN、南米勢に初勝利!!5

3月30日、国際親善試合キリンチャレンジカップ

日本VSエクアドル

前面に染まった大分・九州石油ドーム

試合は後半途中出場した佐藤寿人のゴールで

日本1−0で勝利した。

ジーコJAPAN南米勢初の勝利を収めた。


前半開始。


出だしから日本福西のシュート!!

などなど…ゴールへの意識の高さを感じた。


この日、よく目立っていたのは、

左ウィングバックの三都主アレクサンドロ


三都主

うん。光ってる!



Jリーグでの勢いそのままに、

左サイドから何度もチャンスを作っていった。


前半15分


日本は決定機を迎える。

好調三都主が左サイドでボールを受ける。

それをディフェンスラインの裏へクロスを入れる。

これに久保が右足で合わせる!!

しか〜し!


ボールはわずかに左に外れてしまう。

いやぁおしぃ!(>д<;


最初の決定的なチャンス!

これを決められたら後が楽だったんですけどね…


さらに前半24分。


玉田がゴール前

エクアドルDFがキープしていたボールを

スライディングカットぉ!


(エク)玉田シュート
   

そしてシュートぉ!!



しかし、右に外れちゃいました。


中にフリーの選手いたらしいんです。

ある意味もったいなかったとも言えます。

久々に代表入りした玉田は必死だったんですよ。



でも、ゴールを決めるのも大事ですが、

ゴール前での冷静な判断をどれだけ出来るか。

というのもジーコさんは見てるのでは?

っと思います。


っさ!そうこうしている間にエクアドルも

30分過ぎから攻撃を仕掛け始めました。



だが、日本のゴールを脅かす場面は少なかった。

そして、お互い攻め切れないまま前半終了!



後半開始。


開始間もない時間帯、

日本はディフェンスラインの裏を狙ったロングフィードを送る。

が、そう簡単には繋がらない。


しかし、セカンドボールを拾えるようになったおかげで

前半あまり見られなかった右ウィンドバックの加地が機能し出す。



それにしても、決定力に欠ける日本


後半31分にジーコ監督は、

久保玉田に代え、

佐藤寿を投入し、

FW陣をリフレッシュ☆


代わったとたん、前線から素早いプレスをかけに行く。

流れを強引に日本へ引き寄せる。


ついにその時がきた。

後半40分


左サイドを突破した好調三都主の鋭いクロス!

これを佐藤が…

佐藤のゴール(アップ)

っお!トリッキーだねぇ。



佐藤のゴール


入ったぁ!!ゴぉーールぅ!!!


ついに来ましたこの瞬間!

日本がこの時間帯で念願の貴重な先制点。


小野と抱き合う佐藤

小野も至福のハグ(笑)



そのまま危なげなく1−0で終了。


ジーコJAPANは苦手としてきた南米相手に貴重な勝利を収めた。


ジーコガッツポーズ

そして監督も手応えを感じたガッツポーズ!



そう。この試合はいい意味で結果を残せた試合だったと思う。

サイドからの攻撃は十分というほど機能していたし、

アメリカ戦、ボスニア・ヘルツェゴビナ戦で課題となっていた

3バックが安定していた。


W杯までの間に予定している親善試合は

残り2ゲームだという。



この残りの試合でジーコ監督

選手のことをどう感じ、どう評価しているのか…



貴方の運勢は?霊感・霊視で占います!







March 30, 2006

《速報》ジーコJAPAN、南米のチームに初勝利☆5

大分で行われた、日本VSエクアドル

試合は後半に途中交代した佐藤

浦和でも絶好調の三都主アレクサンドロのクロスにワンタッチで合わせ

先制!

試合はそのまま終了し、

ジーコJAPANは南米勢に初勝利した。

詳しい内容は後ほど!

貴方の運勢は?霊感・霊視で占います!







欧州CL準々決勝1st Legアーセナル、イタリア王者粉砕!!5

3月28日、戦地ハイバリーロンドン

欧州チャンピオンズリーグ準々決勝1st Leg

アーセナルVSユベントスが行われた。


アーセナルはセリエA王者のユベントスを完全に崩壊させ、

2−0で勝利。

ベスト4入りに一歩前進!!



立ち上がり


両者ともに譲らない攻防をみせる。

決定的なシーンを決められない…


この流れを変えたのは…


期待の新星セスク・ファブレガス

18いや〜ずお〜るどぉ(歳)!!



スペイン代表なんだって!

知ってました??

私は最初、こんがらがっちゃいました…

記事によってはファブレガスと書いているところもあり、

セスクと書いているところもあり、

いったいどっちなんだ!!と。

なので、私みたいにイライラしてもらわないために

フルで書きました^^ニコ


さて、話を戻します。

その、セスク・ファブレガスが

前半終了間際の40分


奪ったボールをアンリとのワン・トゥー!!

これをゴール左下に沈めて

アーセナル先制!


ファブレガス




そのまま前半終了!


っとまぁ、ユベントスの方が強いかと思っていた人も多いでしょう。

アーセナルの方がゴールに対する意識が高かったってことですよ!

後半開始


前半の勢いそのままにかかんに攻めまくるアーセナル

そして、


後半24分


シュートパスをつなぎにつなぎ、ユベントスのディフェンス陣を翻弄。

GKブッフォンを引き付けたセスク・ファブレガスからのラストパスを

アンリぃ!!

誰もいないゴールに体勢を崩しながらも

落ち着いてワントラップでシュート!!

アーセナル貴重な追加点!!

2−0とする。

CL準々アンリ


アンリぃ!!


やはりアンリは頼れるエースですよね!

いろんなクラブチームから移籍の噂させるのも

否定できませんよ^^


ユベントスはこのままでは終われないですよ。

ダメでも1点奪って2nd Legに繋げてほしいものです。

っがしか〜しぃ!!!


ユベントスの本当の悲劇はここから始まった…


後半26分



ヴィエラがレジェスに対するファールでイエローカード

累積警告で2nd Leg出場停止。

後半42分


カモラネージが2枚目のイエローカードで退場


後半44分


ゼビナが2枚目のイエローカードで退場

なんとユベントスは3人も2nd Leg出場停止

ユベントス完全崩壊だぁ〜。


途方にくれるユベントス



そして、試合終了。

2−0でアーセナルがホームで勝利。

ベスト4入りに一歩前進した。


3人の出場停止。

とてもセリエA王者とは思えない結果。

失点を2点で抑えられ

運がよかったと思う。


次回、2nd Leg

ユベントスがこの試合をバネにどんな修正をしてくるのか、

アーセナルがどういう試合展開をみせるのか、

見ものですよね。



また、同じ日に行われた

優勝最有力候補のバルセロナ

敵地リスボンのエスタディオ・ダ・ルスでベンフィカと対戦した。

バルサVSベンフィカ



バルセロナは前・後半ともに幾度となく得点のチャンスを作るが、

ベンフィカ・ディフェンス陣の集中したプレーに阻まれ

ネットを揺らすことができず。

両チーム0−0スコアレスドローに終わった。


貴方の運勢は?霊感・霊視で占います!









March 27, 2006

Jリーグ首位争い、浦和が横浜FM下し、ついに首位!!5

3月25日、入場者数50,572人!!

日産スタジアムでJリーグ第5節、

横浜Fマリノス浦和レッズ

首位争い!!


浦和が3−1で横浜FMを下し、

なんと482日ぶりの首位に!!


前半開始



慎重な立ち上がり、お互いチャンスを作ることが出来ない!

やはり今、勢いのある両チームですから

簡単には崩せないですね


しかーし!!

前半終了間際の43分!


浦和はCKから山田がニアへ飛び込み

体勢を立てなおし、右足で流し込み先制!

浦和山田ゴール


やま〜だぁ!!


目の前にこぼれたとはいえ、

きっちり決められるというこに価値がありますよね!


さらに後半開始3分!!


すばやいパスワークから飛び出したワシントン

マークを振り切り、

冷静かつ豪快にネットに突き刺し

2−0!

ワシン〜!!

いつも必ず決めてくれる浦和ニューフェイス!

これからも頼んますm(_ _)m


横浜FMはこれでは終われない。

後半ロスタイム


大島のゴール!!


土壇場で1点差まで追いついた!!

さぁもぅ時間はない。同点においつけるか?

その直後!


横浜FMは浦和の勢いを止めることは出来なかった。。。

長谷部が待望の初ゴールとなる強烈なシュートを決めた。

長谷部NO1

お前がNO1だぁ☆



勝利が決定的となったこのゴール。

ゴールした本人も驚いているとか…(笑)


そして、そのまま3−1で試合終了。

浦和はアウェイで貴重な勝利し、勝ち点3を獲得!


浦和は勝ち点13とし、勝ち点12の横浜FMに変わり、

なんと482日ぶりに首位に立った!!


やはり、今年の浦和は来てますよ!

まだ負けなしの浦和。

前シーズンから続く無敗記録。

いったいどこのチームが止めてくれるのであろうか...


ジーコ&カメラ


ジーコさんも記念写真ですか。(笑)


とにかく浦和はJ1で最強チームだと思います。

今年から入ったワシントンもこれから

もっとチームとの連係を高めてくると思いますし、

小野も同じように…

さらに欧州で習得したテクニックの数々。


今後の浦和には要注意ですよ。


貴方の運勢は?霊感・霊視で占います!







訪問者数

QRコード
QRコード