2008年10月12日

彫刻の森

NEC_9923NEC_9919NEC_9920NEC_9924
















箱根の彫刻の森美術館に行ってきた。
三連休ということもあって、強羅周辺は大混雑。
彫刻の森もたくさんの人がいた。

小学生の頃来た記憶がうっすらあるのだけど、
ここは美術館っていうよりも美術公園っていったほうが
いいんじゃないか、というくらい手入れの行き届いたお庭と
artなものがごろごろ転がっている。
散歩しながらそれらを見ているだけでも結構楽しい。

天気もよくてぽかぽか日和。
準備よくお弁当を持ってきて遠足気分の家族連れがたくさん。
入館料1600円って、美術館にしてはかなり強気の価格設定だなぁ
と思ったけれど、遠足気分で一日過ごすのなら
そこそこ価値あるのかもーなんて思いました。
子供走りまわれるしね。

今回の目的は、カメオ展。
歴史を感じさせる素晴らしいカメオをたくさん見ることが
できました。自らの肖像や興味のあるものをカメオにする。
そんな、時の権力者達の力を実感する一方で、
石に繊細な彫刻をする技術力の高さにも驚かされました。


08/10/13 wrote;

NEC_9926NEC_9932NEC_9929

taka2online at 20:33|PermalinkComments(0)【デキゴト】 先生あのね。/anytime 

2008年10月11日

エコ時代の乗り物

69e0b9ab.JPG








半月ほど前に、夜街角で見つけたこの自転車。

自転車ブームに加え、ガソリンの高騰で電動自転車も
よく売れてるようですが。

これは、いったい?市販されているのか?
見るからに電動自転車っぽいけれど、
なんだかクールです。

08/10/13 wrote;


taka2online at 20:47|PermalinkComments(0)【デキゴト】 先生あのね。/anytime 

2008年10月02日

お化けススキ

52bc3e85.JPGNEC_9913














会社の敷地内に生育しているなんとも堂々たる植物。
写真ではいまいちわからないかもしれないけれど、
大きい!!

明らかにススキではないと思うけれど、
勝手にお化けススキと命名。
秋らしい雰囲気を出しているのはとてもよろしいんだけど
デカイ。

最近は天気がよくて気持ちいいので、同期と
外で弁当を食べるんですが、ヤツの成長が
気がかりでなりませぬ。。笑

08/10/13 wrote;


taka2online at 20:52|PermalinkComments(0)

2008年09月27日

地下鉄の車内で。

661f1555.JPGIMG_1195















友人と晩御飯を食べた帰り。
地下鉄の車内。

土曜の夜にしては、
帰るのが早かったせいもあって、電車の車内の
人はまばら。

いつもどおり席に座って、ipodをつけ
イヤホンつける。たまたま始発駅だったので
電車が発車するまでぼけーっと待つ。

3-4分経ったころか。
急に向かいの左側に座っていた女の人が近づいてきた。
かなり不意打ちでちょっとびっくりした。
ほんと反射神経的に、ぎょぎょっとよけるような。

そしたら、その人は一言。
「落ちてますよ」

わざわざ数歩歩いてそれを知らせてくれた。
向かいの人も気づいていたかもしれないけれど、
その人が教えてくれた。
そのちょっとした親切。でもなかなかできないこと。

まったく気づいてなかったんだけれど、パスケースを
落としていた。
言ってくれなかったらまったく気つかず
電車を降りただろうなぁ。
しかも、オートチャージのsuicaと
まだ3000円以上残っているバス共通カード。汗…

当然のことと言ってしまえばそうなんだけれど、
周りにたくさん人がいるのに、遠くから伝えに
きてくれた。
なんだかちょっとうれしい気分になった。ありがとう。

08/9/28 wrote;

taka2online at 21:35|PermalinkComments(0)【デキゴト】 先生あのね。/anytime 

2008年09月23日

平和な未来都市。

32474731.JPGNEC_9909









東雲。
同考えても「シノノメ」とは読めない。
東京を歩き回り始めて結構たってから、この地名に出会った。

都心に近い埋立地の住宅街。
それが東雲のイメージ。車が好きな人は、スーパーオートバックス。
そんなところか。

今日は天気がよかったので、ちょっとお出かけ。
羽田、横浜方面に行く予定だったので
途中で東雲に寄った。
明らかに近くの人がブランチをしているような
ローカル?的なカフェで昼ごはん。

東雲は、公団の団地やマンションが林立してる。
公団とは言っても、高度経済成長期の(ジブリの耳をすませばに
出てくるような典型的な東京郊外の)団地とはだいぶ趣きが異なる。

数年前まで工業団地や物流倉庫が立ち並んでいた場所を
人の手で人が住まうトコロに変えた。そういう街。
一流の建築家とデザイナーがプランした建物と街が広がってる。
なんだか未来都市を歩いているような
ちょっとしたワクワク感がある。

未来都市といっても、高層商業ビルやオフィス林立する
忙しい場所ではなくて、人が住まうのどかで平和な空気が漂う感じ。


城下町、宿場町として栄えた地方都市が、脈絡なく広がった
日本の中ではごくごく一般的な街で育った自分。
小さい頃から設計されて、計画的に作られたきれいで
効率的な街に生まれて育ったらどういう感覚で
ここを歩くのかなぁと思う。
また自分が感じるのとは全然違うんだろう。きっと。

なんだかすごく新鮮。
小さい子供を育てながら暮らすには、施設も整い
都心にも近くて「便利」で「快適」な気がする。
ちょっとそっけない感じがするのは僕だけ?

でも。
青空と休日モードの静かな町並みが
ゆったりしていて快適でした。


08/9/23 wrote;

NEC_9905NEC_9906

taka2online at 21:22|PermalinkComments(0)【オモヒ】 我、思ふところ。/anytime 

2008年09月21日

北海道のお土産

91e67417.JPG




















北海道旅行に行った友人。
北海道の最近のお土産の定番となりつつある、まりものキャラ。
「まりもっこり」
おみやげは何がいいと聞かれ、
冗談半分で「まりもっこり」と言い続けていたことが
功を奏したのかすごいイケテルお土産をもらった。

それがこいつ。

「もっこりパワー」

結構メジャーな商品らしく、知ってる人も多かったのが
驚き!グッズがたくさんあることは知っていたけれど、
こんな飲み物があるとは。
ウコンの力、リポDとかそういう類の飲み物。
でも医薬部外品ではなく、ちゃんとした清涼飲料水。
原材料は完全に栄養ドリンク並。

トナカイホーン抽出物、スッポン抽出エキス、マムシ抽出エキス、
高麗人参抽出エキス、豚睾丸抽出エキス、等々

そんな清涼飲料水って一体・・・

でもこれ、パッケージ的にもかなり面白い。
ぜひぜひ会社の机に置いておいて、残業時間中に
さりげなく飲んでみたい。。笑


08/9/23 wrote;


taka2online at 20:56|PermalinkComments(0)【デキゴト】 先生あのね。/anytime 

2008年09月15日

スカイクロラ

4db91a2c.JPG














久しぶりに映画を見た。
もうそろそろ終わりに近づいてるけれど、前から見たいと思っていた
スカイクロラ

もっと過激でテンポの速い作品なのかと思っていたけれど
全体的にはぼんやりした作品という印象を受けた。
でもそのゆっくりさが平和を感じさせ、その平和の中で
戦闘が繰り返されることで、より「戦争をすること」が
際立って見えたような気がする。

ギルドレの会話やしぐさが印象的で、
強いメッセージがあったのかなぁと思った。
あと、戦闘機が空を自由自在に飛ぶシーンは気持ちよく、
CGがきれいでとても迫力があった。

「生」とは何か。
人生は有限だからこそ、はかないものだからこそ
幸せや悲しみが得られるのかも。

ちょっと意外だったのは、
祝日前の夜だというのに、女性のお1人様が多かった。
ヒトリでゆっくり見るのにいい映画なのかもしれないなぁ。

08/09/15 wrote;



taka2online at 22:00|PermalinkComments(0)

2008年09月14日

中秋の名月

eeb5ffe0.JPG

IMG_1151












野暮用のために友人と葛西臨海公園へ来た。
観覧車を横目に海岸へ向かい、歩く、歩く。
池?に反射している観覧車の光がイケてる。(爆)

今日は中秋の名月。

お月見をしようと思い立ち、月を見にでかけてきた。
と、そんな気のきいたお出かけではなかったのだけれど、
ひらけた空のてっぺんに月がきれいに光っていたので
話が一段落した途端、気づいたら話お月見にきたようになってた。

東の空の低い、色の満月。
薄い黄色のとんがりが目をひく三日月。
色んな月が思い出されるけど。

今日のお月様は、本当にオーソドックスな月。
でも明るくシンプルに輝いていました。

めちゃめちゃ澄み切った空ってわけじゃなかったけれど
雲がきれてきれいに見えた。
自分の影が暗い中見えてしまうくらいに。

海沿いで見たんだけど、
暗い海とのコントラストがまたきれいだった。

08/09/15 wrote;

IMG_1146IMG_1142

taka2online at 01:04|PermalinkComments(0)【デキゴト】 先生あのね。/anytime 

2008年09月13日

3年が経ちました。

IMG_0933








mixi、gree、facebook・・・

SNSの台頭はすごいですね。
完全に生活の中に浸透してきてると実感する。

そんなSNS主流な中で、やっぱりblogのよさを
再認識。そして、3年ぶりに整理。
まったく手をつけていなかったけれど、
毎日の思ったこと、考えたことを残すことは
素敵なことだなぁと思ったわけで。

今日久しぶりに休日出勤。
がらんとして静まり返ったオフィスも意外と新鮮。
ふと気がついたことといえば、
18時を過ぎるともう外は真っ暗なこと。

季節感に鈍感になるほど、最近平日は遅くまで
会社にいることが多かったからなぁ。よくないよくない。
生活を改善だーーー

今年も、夏が終わりに近づいてるんだなぁ。

08/09/14 wrote
742af38d.JPG

taka2online at 03:15|PermalinkComments(0)【オモヒ】 我、思ふところ。/anytime 

2005年09月07日

カルカッタまでの長い道のり。

いよいよ出発の日。待ってましたーこの2日間。
予定の便より二日遅れること今日11時、いよいよ出発だ。

もちろん、今回は寝坊なんてしないように
徹底した目覚まし体制。妹にも電話で起こしてくれるよう頼み
完璧。でも気になるのが台風で、関西には直撃しないものの
朝から家の周りも風が結構強い。
早速関空のページでチェックすると、おっ!!!!遅延。。
しかも、最初は13:00って書いてあったのに
数分後確認すると、16:30。。。
え!!ありえねー。シンガポールからカルカッタへの
乗り継ぎ便に間に合わないジャン。がーん。

空港のSQのカウンターに問い合わせたりした結果、
とりあえず、空港に来てくださいとのこと。
仮眠して、昼過ぎに起きて一路関空へ。

カウンターで話すと、SQでバンコクまでいって
そこからタイ航空を利用してくれだってー。WAO。
1200円の昼食クーポンをもらったけれど、
登場時間まであと50分。もちろん、がっつり食べたけど 苦笑

バンコクで5時間待ち。
バンコク経由でカルカッタに入るのはもちろん
初めてだけれど、SQ便以上に、インド人が多い。
9割以上がインド人だ。
びっくりしたのが、カルカッタに着いたとき、
まだタクシーしてる間なのに、着陸が終わった瞬間
みんな「がっ」って立ち上がって荷物の準備を
始めた。おそろしい。この国の人は、パニックになったら
どうなるんだろうか。
こんな光景みたことなかったので、ちょっとびびった。
みんないっせいに、しかもシートベルトのサイン
消えてないのに・・・

んで、また喧嘩のように俺が先だ俺が先だ
と体をぶつけあって、通路に出ているのだ。

おそるべきPOWER。
そんなに急いでも飛行機を下りれる時間は
そう変わらないのに。

カルカッタ便が遅れに遅れ空港を出たのは
3時近くになっていた。

久々のインド人の友達との再会。
でも空港で会えるはずだった、かつとは会えず。
ぎりぎりまで粘ってくれたみたいだけど、
なんせ、荷物が出てくるのがあまりに遅く。
なんともタイミングの悪い、
時間に恵まれない一日でした。

家→カルカッタのゲストハウスまで19時間近くかかっていました。
ちゃんちゃん。

taka2online at 13:21|PermalinkComments(3)インド旅行 

2005年08月20日

【久々】

3e334d9e.JPG






暑い夏。みなさんいかがお過ごしですか?
元気にしてる?

だいぶ長い間、アップしてなかった日記をちょっと
書いてみました。
やっぱり、日々の積み重ねってやつは強いね。
つくづく思い知らされるよ。

ちょこちょこと、思ったこと、気づいたこと
書いていきたいなぁ。
7月分ちょこっと書いてみました。

また、なんか書き込んでね。


taka2online at 23:09|PermalinkComments(2)

2005年07月29日

5年目の発見。

1f6d96a3.JPG






この5年で一番利用している新幹線駅はといわれたら、それは間違いなく
新大阪駅。帰省するときにも、東京に行くときにも利用している。

この日も、東京で会社の内定者懇親会に参加するために
新大阪にきたのだけれど、ここのたちそば屋ですごいものを発見。

新大阪は、ホームではなく、コンコースにたちそば屋がある。
チケットは入り口のおばちゃんから買い、
そのおばちゃんがマイクに向かって「きつねうどん」のようにアナウンスし、それを調理場で作るといったシステムだけれど
「無駄に」関西弁を多用していて、ある意味で味のある店だ。

文字ではかけないけれど、「きつねうどん」のアクセントが「→→↑→→→」
と表せるとしたら、この店は「↑→→↑↑↑」といった感じか。笑
(余計わかりにくいか。。。)

前置きはさておき、ここで5年目にして初めて気がついたメニューがこれだ。
===たこやきうどん===
でた〜〜、さすが大阪魂、なんでもたこやき、お好みだ・・・
といったら失敬だけれど、驚いたことに
これを実際に注文してる人がいて、そして存在に気づいた。

やられました。
でも、食べる気にはなれないけれど。

今度いったら絶対写真とってやる〜!

taka2online at 23:05|PermalinkComments(1)【デキゴト】 先生あのね。/anytime 

2005年07月23日

目指せアートな写真。

a8da729a.JPGb2







引き続き、今夜も飲んだ。
うーん、夏休みに突入したとは言え、
なんか飲んだことばかりブログに書いてる
ような気もして、そんな僕は毎日飲んで日々を浪費してるわけではないyoー
って小さな声でアピールしたい、今そんな気持ち。

夕方からサークルの後輩たちが僕の家に来て飲んでたのだけれど、
夜中2時くらいになって狭い部屋にうんざりしてきたのか
いい空気を吸いたくなったのか、
みな外に出たがり始めて、5人乗りの乗用車に
8人乗って(時効ということで)近くのヨットハーバーに。
さながら、難民輸送車の様相。夜中だから車は少ないものの
やっぱり気になる赤色等つきの車…
着いたときには、意外となんとかなっちゃうもんだなぁって思ったけれど。

夜の海はいいなぁ。
もちろん、自然の浜ではなく人工的に整備された場所だけれど、
ひんやりとした空気に、静かな海の音。みんな思い思いに話す中で
僕は一人写真小僧。だって、めちゃくちゃいい雰囲気なんだもん。
夜は、ひとつひとつの光がすごくインパクトがあって、
写真にするとすごくきれいだ。

b1b3


taka2online at 22:56|PermalinkComments(0)【デキゴト】 先生あのね。/anytime 

2005年07月22日

a doctor.

178dd6c4.JPG高校の同級生と久々に会った。
かれこれ、彼女と会うのは2年近くぶりかなぁ。
彼女は、医大に通っているので、今は5年目でこうして
学生同士で飲めるわけだ。

最近思うけれど、やっぱり社会人になって働き出すと
本当に自分の時間が限られてくるということだ。
友人を見ていても思うけれど、働くことが一日の
大半の時間を占めるようになるとやはり時間の使い方
がうまくなるのかなぁ。いや、うまくならないと
本当につまらない日々なのだろうなぁ。

続きを読む

taka2online at 22:52|PermalinkComments(0)【デキゴト】 先生あのね。/anytime 

2005年07月18日

山鉾巡行。

6023f6b1.JPGgion1







祇園祭。
山鉾巡行。

今年は、山鉾巡行の日が日曜日とかぶった。
珍しいことらしい。たまたま、お払いがあって先週京都の貴船神社に
来たときに乗ったタクシーの運ちゃんが教えてくれた。

3年前に山鉾巡行を見に来たが、
当時それほど興味もなく、ただ鉾がすごいなぁ〜
人が多いなぁ〜と思ってまわっていただけだったことに気がついた。
今回はちょっとわくわく。行く前からいろいろ調べた。

というのも、たまたま予定があった家族が関西に3連休で
くるからだ。久々の家族旅行ってわけか。上の妹と弟は
いないけれど。。
gion2gion3続きを読む

taka2online at 00:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)