ココロチラリ Ver.1.02

基本的に地味ーズ好き。シンメ萌え。踊る人にときめくオタクの戯言。

2017年6月

6月は見事になにもイベントがありませんでしたー。
暇だったー。
なのにちっとも懐が潤わなかった。
こっしーが映像でしか出演しない「THE CIRCUS」の当落が出て、なんとTプラス1で振込みさせられたー。
行くけどね、行くけどね。
おまけにジャムが夏休みカナダに語学研修に行くので、出費がかさむー。
むむむー。


そんな中、月9「貴族探偵」にふぉ〜ゆ〜のエース辰巳くんが出演するというビッグニュース。
Webの連載で匂わせてたのはこのお仕事だったのですね。

いろんなニュースを見ると相葉ちゃんと初共演て記事が多いですが、実はフジTVの少年タイヤ「ジプシー」で共演してます。
なぜ同じ局なのに、こういった内容の記事が出るんだろうか。
疑問です。
フジテレビだからでしょうか?(笑)
それとも米町が出ていたから大声で言っちゃダメなんでしょうか?
もにょもにょ…


そして人たらしの辰巳くん(誉めてます)。
まさか今更のスーパーアイドル相葉ちゃん大好きキャラ復活?
「貴族探偵」も2話にかけてご出演でした。
なんとサトメグちゃんもご出演で、SHOCKメンバー来たーーーーー!!!
興奮した人も多かったはずです。

辰巳くんは間違いなく爪痕残してました。
最初に登場した時のお衣装のシャツ。
ポケットが異様に目立つデザインで。


キングジムシャツ男と命名されてました。

ドンマイ!


ワタクシはと言えば、辰巳くんが出演したので始めて「貴族探偵」見たよ。

そんなワタクシですが、実は今年のお正月にこんな夢を見まして(2日の夜だったけど)


〜〜〜〜〜〜〜〜
教室にいるワタクシ。
制服を着ているようなので、高校生かと思われる ←むちゃくちゃな設定だな
休み時間に友達とおしゃべりしているんだが、その中のひとりが香取信吾くん ←これも諸々無理な設定だな

香取くん 「辰巳が撮影してる。」 ←香取くんが辰巳くん知っているってのもファンシーだね
ワタクシ 「え、辰巳って。ふぉ〜ゆ〜の?」
香取くん 「うん。」
別のクラスメート「ミカさん*から聞いたけどさ、10月期のドラマ『日本の夏』に辰巳が出るんだってよ。水か木の10時らしいよ。」

*ミカさんというのは、芸能界の筋の人という設定らしい
〜〜〜〜〜〜〜〜


結構設定に無理あるし、秋クールのドラマに『夏』って言葉入っているし、むちゃくちゃだけど、とりあえず、辰巳が連ドラ出るってのは当たってたんじゃね?

2017年5月

今年のGWは結構家族バラバラで、結局3日にアウトレットにお出かけしたくらいでしたね。
木更津のアウトレットに初めて行ったのですが、なかなか見やすかったです。
歩道のアップダウンがなくて、疲労もそれほどでもなかったかな。
断捨離敢行中の身なので、全然買いませんでしたけど。

そしてGWが思いのほか自由になったので、予定通り「23階の笑い」再演にガッツリ入らせていただきました。
再演とはいえ、キャストの演じる役がますます魅力的になっていて、リピートが止まりませんでした。
とはいえ、頑張ったのは東京公演だけで、地方は大阪の大千秋楽だけでした。
ミルトとケニー、ヴァルとブライアンの関係性とか、アイラのハチャメチャ具合とか、新しいキャロルとか。
そしてマツ演じるマックスが更に際立ってた。
途中からホワイトタイガー「RUMI」も登場したり、吼えたり、マックスが投げる鳩が鳴いたりとスタッフさんの力量も素晴らしかった。
ワタクシはと言えば、結構ブライアン好きーになって、何かある度に「あ、ソーレ!」を言ってみたり(笑)

そうそう、「よっこいしょ」とか言う代わりに「あ、ソーレ!」言ってみると、元気でるよ。


そしてまだ「23階の笑い」再演も始まってないのに、突如発表になったシアタークリエの「GACHI〜全力entertainment 4U〜」という舞台。
勝手に踊るらしいと思っていて、きっとCLUB SEVEN的なんじゃないかと妄想してます。
プレイガイド前にカード枠がゴロゴロ出てきて、初日千秋楽以外はほぼほぼゲットできました。
備忘録なので、残しておきます。
セディナ、エポス、JCB、ニコス
そして日程少ないけど、生協さんもあったよ。


更に唐突にふぉ〜ゆ〜界隈をざわつかせたザキさんCMのお仕事!!!
相葉ちゃん、ありがとうー。
クローバーになるザキさん、ふぉ〜ゆ〜を暗示???
じゃがビーム、私も浴びたい!!!

2017年4月

「23階の笑い」再演が始まる前に一度あげておこう。

4月は最初の週にマイキーの入学式がありまして、有休貰ってのこのこ出かけて行きましたよ。
風は少し強かったけれど、お天気もよく、入学式会場の近くには桜が満開で、いい季節でしたね。
会場が大学とちょっと離れていましたが、終わった後大学に寄って写真撮って帰ってきました。
正門が恐ろしい行列となっていたので、裏門でサクッと撮ったんですけどね。
いよいよマイキーも大学生活満喫しているようで、家に寄り付かなくなっております。

そして4月半ばに幸人と上口耕平君の「Double Flat」を見てきました。
両バージョン見たかったけど、千秋楽のBlackバージョンだけで我慢しました。
脚本・演出の小野妃香里さんがやりたい事詰め込んだという舞台。
妃香里さんもご出演でカッコよかった。
この舞台もダンスとお芝居、そして歌もあるというミュージカルとは違うけれど好きな部類のステージでした。
最後のキャスト全員がアカペラで歌う「ボヘミアン・ラブソディ」が圧巻で、ウルウルしたー。

何気に「壊れた恋の羅針盤」以降、去年の「アンダースタディ」にも妃香里さんご出演だったし、点と点が交わってきている気がする。
たぶん行けないけど、ヒロキが出演する舞台も妃香里さんが主演の3人の中にいるし。
またふぉ〜ゆ〜のステージでもお会いできるといいなぁ。


そして、またまたびっくりしたことに24日にふぉ〜ゆ〜が4人でPON!に生出演。
「23階の笑い」の宣伝だったのだけど(チケット捌けてる?)、それはそっちのけで全力だったよね。
月曜日じゃなければ、半休取って久々の団扇もって汐留行けそうだったけど、いいおばさんが公共の電波に乗ったら迷惑なので遠慮しておきました(笑)。
こっしーはいつもの残念クオリティ。
まだアウェイだと気持ちが先走っている。
頑張れーーーー!!

2017年3月

前回エントリーした後にマイキーの受験で異変がありました。
もうすっかり某大学に行く気になって高校にも報告に行って、授業料も振り込んだ2日後、なんと別の大学から二次合格の通知が届きました。
補欠番号出してたのかどうかも、本人すら分かってなかった件。
本人も家族もそこに行け!となりまして、とりあえず5日ほどで諸々手続き全部終わらせないと、その大学に入れないのでバタバタでしたよ。
どちらの大学もMARCHではあるんですが、マイキーがやっとこさでリベンジ果たせてよかったよ(中学も現役の時も落ちましたので)。

ということでマイキーの受験も終焉を迎えました。
スーツも買ったし。
旦那が教習所にも放り込んだし。
時間が合えばバイトしてるみたいだし。
あとは4月を迎えるのみです。

3月は「キューティーブロンド」を観に行きました。
言うなれば、たっくん目当てですが、何か?
でも結果、神田沙也加ちゃんがポジティブで、おしゃれで、お洋服も可愛くて、見ていて元気になれるミュージカルでした!!!
たっくんは人としておバカちゃんな感じの役で、気になったのは共演の佐藤隆紀さんていつもああいうしゃべり方なのかな?ていう(笑)。

そして月末近くにやっぱり全体が見たいと思って探したSHOCK。
運よく午前中用事があってお休みしていた午後のチケットがギリギリで見つかりまして、見てきました。
お席も2階席でばっちり見えました。
でも、やっぱり担当が居ないと気が緩んで、見ようと思っていても結構抜けてたりするもんですね><
ああっ、もう終わっちゃったていう感じでした。
千秋楽では地方組のキャスト発表しなかったんですね。
間違いないよね?

ていうか、この時点でまだ今年は生こっしーに会えていません!!!
現場、はよ。

2017年2月

2月は短いからあっという間でした。

その間にマイキーの受験(私大文系)も終わりまして、何というか、伸びしろが少なかった><
ラストスパートでスパートがかけられなかった件。
やっぱり実力が足りないのだなーと。
英語だね、明暗を分けるのは。
とりあえず大学生にはなれるようです。
この時点で合格した大学は現役で入っていれば全く問題ないのですが、浪人してそこか〜という感じ。
マイキー自身が見にしみて思っていると思うので、口に出しては言いませんけど…。


そして、この後どんでん返しがありましたよ。
そのことは追々。


閑話休題


2月後半に2017年の「Endless SHOCK」を観劇しました。

アンサンブルもガラッと変わってた。
武田さんとかも居なくなってた。
でも温子さんがいてよかった〜〜〜。SOLITARY楽しみ!!!

そんな感じで幕開けしまして、文ちゃんが今までのライバル側としてはかなりフューチャーされてたし、Dance!で海斗と一緒に歌も歌うし、台詞も多い感じだし、長髪がエロかった。
海斗は相変わらず可愛いポジで、年下の元太のほうが大人っぽかったり、寺がジャニーズぽくなくて良かったり。
直さんがチャラかったり(笑)
リカの印象はあんまり無かったかな。いつもの人達より声がアルトぽっかった気がする。そして脚細い。
光一くんと屋良しぇんぱいは相変わらずの安定でしたね。
ジャパネスクの動きが全体的にだいぶ変わってたぽい。
そして相変わらずの福松の双子感、好きだな。

そうそうカテコの男性アンサンブル&リカとふぉ〜ゆ〜の時の曲が変わっていて、一瞬手拍子止まる件。
慣れなくちゃ。
といっても帝劇は特別登録でも当たらない限り、もう見ないと思うので。
地方は辰越だよね???


Archives
Profile
たか
1997年生まれの息子の育児休暇中にふと見た番組で二宮和也様にはまった3児の母。昼間は給料泥棒。
Recent Comments
QRコード
QRコード
moblog
  • ライブドアブログ