2008年07月28日

石油次第

調整色を強めている商品市場であります。あくまでもオイル次第である。今回は値幅的にはこの短期間での中、申し分はないが何せ日柄が足りぬ。目先は兎も角、完全に商品の時代が終わったとは思ってはいない。買い場探しに変化はありません。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/taka4409/51990110