2008年03月02日

今日は「平成19年度1年生大会」

今日は、1年生大会。

 この大会は、元々全中徳島大会の強化の一環として始まりました。全中徳島大会終了後も継続して開催しています。
 
 第1回大会の時、高校に勤務していたので、興味・関心もありませんでした。

 当初、『徳島県中学生バレーボール1年生大会』という大会名でしたが、私が「大会名としておかしいのではないか?」と発言しました。

 というのも県協会の競技日程に表記するとき、全て「バレーボール」は省略します。

 すると、『徳島県中学生1年生大会』ということになります。おかしくないですか?

 大会名というのは人の名前と同じで、『名は体を表す』ということです。おかしな名前をつけられるとおかしいでしょ。

 そこで昨年より『徳島県中学1年生バレーボール大会』としました。そうすれば、『徳島県中学1年生大会』となり、すっきりしますね。

大会名こそ、その趣旨が現れています。

「徳島県で開催される」「中学1年生で構成されたチームによる」「バレーボール大会」ということになります。

 また大会名に「中学校」と表記してあれば学校体育、「中学生」と表記してあれば社会体育を表しています。

 今大会は、社会体育の大会です。

 さて、今日は「男子ブロック」「女子中央ブロック」の徳島市立体育館にまず行って1試合主審をして、次に「女子南部ブロック」の那賀川スポーツセンターに行って1試合主審をして、最後に「女子西部ブロック」の脇町うだつアリーナに行って1試合主審をしてきました。

そうですね、今日の走行距離は約140キロくらいかな!(笑)

クリックはこちらクリックはこちら


taka97th at 00:12│Comments(0)TrackBack(0)バレーボール 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
QRコード
QRコード
livedoor 天気