2009年02月25日

シャッターチャンス

the sunrise on new year's day!! "2009"
Sony α350 / Tamron 70-300mm F4-5.6 Di LD Macro
焦点距離112.5mm(35mm換算)、MF、マルチパターン測光、1/320秒-F/14.0、0.0EV、ISO100


風景画ばかり撮っているが思うことがある。

それはシャッチャーチャンスなんて
そうそうやってくるものではない。

時にはカメラをセットして何時間もその場でじっと待つこともしばしば。
待っている間に見ている景色の方が素晴らしいこともしばしば。

そんな自分の周りをゆっくりと流れている時間が何物にも変えられない。
その時間が過去の自分を見つめさせてくれたり
その過去を洗い流したりしてくれる。

写真を撮ることは、いい景色を見て自分を見つめるための
手段の一つなんだと、その時間の中で改めて気付く。

誰のためでもなく、自分のためにシャッターを切りたい。

2009年02月22日

写真は…撮る、見る、感じる…。


Sony α350 / Tamron 70-300mm F4-5.6 Di LD Macro
焦点距離375.0mm(35mm換算)、MF、マルチパターン測光、1/1000秒-F/5.0、0.0EV、ISO100


写真はこのように撮らなきゃいけないとか、
こう見なきゃいけないという決まりは何も無い。

自分流の方法で楽しめばそれでいい。

なぜなら、写真は精神と肉体の表現なのだから。

2009年02月11日

sunshine

目の前に広がる

広い海と広い空


いい景色といい音楽があれば

他は何もいらない。



Sony α350 / Tamron 70-300mm F4-5.6 Di LD Macro
焦点距離105.0mm(35mm換算)、MF、マルチパターン測光、1/800秒-F/14.0、0.0EV、ISO200



この日のように天気のいい日に海でボーッとしながら聴きたい一曲
Brandy "Right Here (Departed)"


2009年01月27日

just for the fun!!





スケボーにしたってスノボーにしたって
何をするにしても、ただ単に楽しみたい。

今は心からそう思える。

一番簡単で一番大切な気持ち。

2009年01月18日

自然と人工物の融合

night skyscape, shonandaira kanagawa

写真を撮るようになるまで

「月が明るい」

と、感じることはほとんどなかっただろう。


都会の喧騒の中では

忘れてしまいがちな何か。

ふと、空を見上げると思い出すことも多々あるはず。

2009年01月05日

空と今年の抱負


空ってホントいつ見てもいいですね。
昨日のソレは燃えるような赤でした。
別にボクが何かに燃えてるワケではないんですが。(笑)

むしろ空を見てると落ち着きます。
特に、日の出と日没前後は雄大で温かいけど、静か。

そんな今年一年の抱負は
「穏着」(意味合ってる?)

昨年は楽しくもあった反面、色々ありすぎた一年でもありました。
一度、真の意味で原点に立ち戻ることで
その反省を活かした落ち着いた一年にしたいです。

2009年01月01日

明けましておめでとうございます

初日の出
the sunrise on new year's day!! "2009"
Sony α350 / Tamron 70-300mm F4-5.6 Di LD Macro
焦点距離240.0mm(35mm換算)、MF、スポット測光、1/200秒-F/14.0、0.0EV、ISO100


2008年はかなり激変の一年になりましたが
色々お世話になりました。

2009年もよろしくお願いします。


初富士
mt. fuji & airplane
Sony α350 / Tamron 70-300mm F4-5.6 Di LD Macro
焦点距離127.5mm(35mm換算)、MF、スポット測光、1/500秒-F/8.0、0.0EV、ISO100


帰り道の東京湾アクアラインからみた縁起物です。
今年はボクにもみなさんにとってもいい一年になりますように。

2008年12月09日

landscape

久しぶりに夜ではない風景画を撮った。

この直前に車を擦ってしまい、気持ちまで凹んでいたが
そんな気持ちの目の前に広がったのはグラデーションの鮮やかな空と
くっきりと写った富士山。

どんなことも忘れさせてくれるほどの景色だった。


sunset


そんな風景がある場所は、自宅から車で15分程度にある場所。


もっと足元にも目を向けてみたいと思った。寒い日の一日。

2008年12月06日

何のため? 誰のため?

と聞かれたら

「自分のために写真を撮っている」

と即座に答える。

金や名誉なんてもう必要ない。

だから、自分が撮りたい時に撮りたい場所へ
フラリと出歩く。

誰かに「アレ撮って、アレ撮りに行こう」
と言われると束縛される気になり拒絶反応が出る。
そういうのはしばらく前に卒業した。

写真は自分にとって

唯一自分が無になり、自分と真正面から向き合える大切な時間。

その一枚に共感してくれることが私には励みになる。



2008年11月26日

雨上がりの夜…

静けさと哀愁が交差する雨上がりの夜が好きだ。

静けさが、研ぎ澄まされた神経をより一層鋭利なものにする。

心が写真に乗り移った瞬間…。


Sony α350 / Minolta 50mm F1.4
焦点距離75.0mm(35mm換算)、MF、スポット測光、2.5秒-F/2.5、0.0EV、ISO100




QRコード
QRコード