2010年11月11日

秘境 日本のチロルへ

11月5日(金)

秘境 遠山郷 下栗の里、通称「日本のチロル」に、冬季閉鎖になる前に紅葉狩りを兼ねて行ってきました。藤野PA7時集合で、YUKOさんと合流、見事に晴れ渡り、雲一つない抜けるような青空が広がり絶好のツーリング日和です。

中央道諏訪ICを目指して進みます。目前に見えてきた南アルプスは冠雪が始まってます。これからこの南アルプスの反対側まで向かいます。
20101105-003
20101105-002
20101105-001
藤野PA7時集合
正面に見える南アルプスの
反対側を目指します
八ヶ岳も青空に映えてます

諏訪からは、国道152号線をひたすら南下、まずは絶景ポイント杖突峠へ。見事なパノラマが広がります。写真一枚では収まらないので、下の写真は4枚の合成です(^^ゞ

20101105-L01
杖突峠からの大パノラマ、遠くは北アルプスから諏訪湖、霧ヶ峰、蓼科、八ヶ岳が一望です


国道152号は、パワースポットで一躍有名になった分杭峠の先で土砂崩れによる通行止めが続き大鹿方面には行けないので、分杭峠の手前で県道49号線に入り、さらに県道210号線で迂回です。細く狭いクネクネ道ですが、紅葉は見頃、交通量はゼロに等しく貸切状態、快適にクネクネ三昧と景色を楽しみながらの走りが続きます。


20101105-005
20101105-006
20101105-004
紅葉、まさに見頃です!!
冠雪している南アルプス
小渋湖、紅葉はこれからですね

県道から再び国道152号に合流、ちょっと戻って大鹿村「塩の里」昼食にします。ここならではの「鹿肉ハンバーグ」を頂きました。癖もなく、何にも言われなければ普通のハンバーグ、って感じでした。昼食後は国道152号線をさらに南下します。

20101105-007
20101105-008
20101105-009
大鹿村 塩の里で昼食
鹿肉ハンバーグ定食を頂きました
紅葉のトンネルを走り抜けます

真っ青な空と見事な紅葉が延々と続き、道路も空いていて景色を楽しみながらの快走です。
標高1314mの地蔵峠からさらに標高があがり、標高1833m、しらびそ高原に到着です。南アルプスの大パノラマが広がります

20101105-010
20101105-011
20101105-012
地蔵峠 標高1314m
標高がさらにあがります
カラマツ林の中を進みます


20101105-L02
しらびそ峠 標高1833m
 
20101105-013
20101105-014
20101105-015
南アルプス連峰
3000m級の山々が連なります
下栗の里を目指します

しらびそ高原から今回のツーリングのメインとなる、下栗の里、天空の里と呼ばれ通称「日本のチロル」へ向かいます。下栗の里は何でこんな所に家が!!、と思わせる
人目をしのぶかのように人里はなれた山奥の急斜面にに点在する集落です。一説によると、源氏に追われた平家の落人の部落と言われているようです。この集落の全体像を見るには急な山道を15分ほど歩き、天空の里ビューポイントから眺める事になります。

20101105-017
20101105-016
20101105-018
入り口は分かり難いです
急な山道を歩いていくと
眼下に現れた天空の里

20101105-L03
山間の急斜面の集落、天空の里 ビューポイントからの眺め

下栗の里を後にして国道152号から兵越林道を抜けて県道389号線に入りひたすらクネクネ道での峠越えが続きます。山深い谷間を走っているので、暗くなるのも早く、4時位にはかなり暗くなって気温も下がってきました。

20101105-019
20101105-024
20101105-021
下栗の里、集落の上からの眺望
山間の日没は早いです
気温もグット下がってきました

国道362号線に入る頃には完全に日没です。ここまでくればあと一息としばらく進むと、なんと通行止めの看板!!
親切な地元の人が迂回路等について教えてくれました。明るい道行くならこのまま362号を戻って、袋井に抜けるのがいいとのことでしたがそれだとかなりの遠回り、ということで林道経由の迂回路で大井川方面を目指します。

迂回路となってる林道には街灯はまったくなく、途中でエンジン止めてみるとまさに漆黒の闇。でも夜空には降り注ぐような満天の星がきらめいていました。再び走り出すと、いきなり大きな鹿が飛び出してきたり、イノシシやタヌキが徘徊していたりとまさに野生の王国状態です。


20101105-025
20101105-026
20101105-027
なんと通行止め!!
漆黒の闇が広がります
闇夜のクネクネ三昧です

迂回路から無事に国道に合流、といっても3桁国道362号線は先ほどの迂回路と変わらず街頭無しのクネクネ狭路が続きます。大井川沿いに走る国道473号線に合流し、県道64号に入るとようやく民家も増えてきました。そのまま吉田ICから高速に入り、富士川SAで遅い夕食、中井PAで最後の休憩です。
まめに止まって景色眺めたり写真撮ったりしていたので随分遅くなってしまいました。早朝から深夜までお疲れ様でした。


20101105-map
本日のルート 総走行距離635km(うち下道345km)
燃費は14.6km/Lでした

 



taka_517 at 20:39│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: