フーテン治療師と美と健康と癒しの仲間たちパート2

治療院を捨てて徘徊するフーテン治療師が、美と健康と癒しの仲間たちとともに漫談&珍談&ダメになる情報たまにはためになる情報を提供する放浪記。

夏休み総括(遠景富士山)

z図解マインドフルネス(医道の日本社)は、理論と実践法を図とイラストで分かりやすく紹介している。瞑想が科学的見地からも解説している人生のあるゆる挑戦を助ける一冊です。是非お手元に置いて日常を瞬間的に変えられる力を身につけられると確信しています。
~ご覧になる前にこちらをクリック
NHKスペシャルでキラーストレスという奇妙なタイトルのついた健康難組が放映されていた。(6月24日放映)
ストレスが脳の扁桃体および延髄さらには自律神経やストレスホルモンを分泌する副腎にまで悪影響を及ぼすという。

もともと不安恐怖におびえていた狩猟民族が獰猛な獣から自衛するための反応が
ストレス反応として自律神経を興奮し、副腎刺激ホルモンを分泌させ、闘争にふさわしい
体勢にするというのがストレスの持つ意味であった。
27



そのストレスに五つの対策がある。
1、ストレスの原因を避ける
51




2、笑う
59




3、サポートを得る
30




以下が今回の重要な対策となるという内容であった。

4、運動
運動の取り組みは偏桃体から延髄を通じて自律神経の興奮を阻止するという事が証明された。ちなみに息が上がる程度の会話ができる運動を、
1週間に3回、一回につき30分ぐらい実施する。
つまり運動は脳を変化させるという事実である。
32





最後のストレス対策は今欧米社会では注目の
5、マインドフルネス(瞑想をベースにしたプログラム)
今や大企業や学校や刑務所に至るまでマインドフルネスは浸透している。
IT産業のメッカ、グーグルの健康管理はマインドフルネスからと位置付けているくらい重要視している。
z図解マインドフルネス(医道の日本社)









28




その目安は100項目のストレスチェックによれば、260点以上が「要注意」という。
配偶者の死が83点を最高に、収入の増加25点まで悪いことばかりでなく
結婚
昇進、昇格
なども一見ストレスには無関係のようだが、実際にはストレススコアにも挙がっている。一般的に良いと思われることもストレスになるという。

45







つまりストレスは良い悪い関係なく、「環境の変化」に常に襲い掛かっているという事実だ。
43




リオオリンピックで今夏は盛り上がり、4年後の東京に向けて
トップアスリートたちの過酷なスタートをこの秋から切ることになる。
選手たちにとってもストレス対策は大きな味方となって最高のパフォーマンスを
演出してくれることであろう。
なかでもメンタルタフネスのマインドフルネスは精神力を科学的に裏付けられた武器として注目されることであろう。
60









食1高原野菜豊富な八ヶ岳麓
~処暑その1)
決まって出張がない休暇中に軽く風邪をひく。
今夏、お盆の前後の休暇中にもやっと一息ついたと思いきや
お決まりの風邪はくしゃみからはじまった。
私のとってこの軽い風邪は休養せよとの警告と思っている。

幸い大事には至らなかったが、大事の前の小事ということで
風邪の効用(野口晴哉先生著)で良しとしよう。
少し体を休め、じっとしていろという警告と真摯に受け止める。
食2ジャージー牛でフレッシュ牛乳





とにく夏風邪は厄介。
夏は意外に落とし穴がある。
夏の過ごし方の私の健康法は
その1)寝苦しい夜の十分な睡眠こそ基本。一日一回汗をかく。冷房で冷えた体にすることは代謝ダウン故、一日一回は夏の暑い日にも外出する。
その2)夏野菜で抗酸化力高め、酷暑を乗り切ろう
その3)一日の生活リズムは目標決めて早起きスタートから始める。
0





この三つがバランスを崩すと健康の歯車が狂う。
今回はホッと一息という安堵感と冷房の室内でデスクワークの内務を続けていたことが
原因と自己分析した。

この休暇中の休養で盆明けスタートの介護アロマ講座に馬力をかけて
年末まで走り続けようと誓った。
5」







心屋光と影の法則(完全版)

~処暑その2)







心屋仁之助のベストセラー
にはあらゆる人生の基本はうつうつとした感情が根源的な怒りとなって
人の心を捻じ曲げているというものである。
つまり怒りのコントロールこそが問題解決になるという。
s清泉寮





その怒りを吐き出すことで解決の糸口を見出す。
その吐き出す感情が素直に言えない。
その3)にサポートを得るというストレス対策の項目があるが
「助けて?」というサインを出さないと周りも手助けしようとは思わない。
Help ME!は周りから支援を受ける最大なチャンスなのに
自らその機会を逃している。
そして過去の嫌な自分にも最終的に許す。
北海道




BAB出版の雑誌「セラピスト」の連載に前回、
「アンガーマネージメント」というテーマで執筆した。
介護現場では怒りの感情を抱くことが多いからだ。
年齢差による理解不足。
認知症に対する理解不足。
過剰労働に低賃金に対する不満。
などなど
これらを解決する教育には時間をかけられない現場教育不十分の実態。
銅像




理解不足は心屋さんが言う勘違いであろう。
思い込みとも言う。
自分だけの価値観人生観生活感から脱却に鍵がある。
そのチャンスは自ら変わることにあると結論する。
自分が変われば相手は自然に変わる(変わって見えるようになる)
新刊




人間関係で苦しんでいる多くの方に怒りの原因を見出してほしいと願う。



富士山
さて挑戦の年としてこの2月に新しくブログサイトを立ち上げる。
「ケアマネの介護アロマ日記」という介護アロマテラピーのテーマに絞った専用ブログ
をスタートした。
ご興味のある方はどうぞ下記アドレスにアクセスしてご覧ください。
http://ameblo.jp/kaigoaroma-asai/




☆スポーツケアのためのアロマトリートメントDVD新販売のお知らせ

スポーツケアのためのアロマトリートメントDVDは
ホームページ : http://www.asai-takahiko.comより
お一人様1本に限りお買い求めになれます。

~>☆スポーツケア講座〜下半身編
日時:11月3日(木)13:30〜16:30 ~募集中

会場 ウイリング横浜 11階会議室2 (京浜急行上大岡駅)
定員 限定6名
<お申し込み・お問い合わせ>
TEL&FAX: 044-754-0053
E-mail: asaiaroma2@gmail.com


☆介護アロマセラピスト講座

心地よい介護にしませんか!
介護現場でのアロマテラピーの扱い方や最も多く見受けられる 浮腫み ・ 冷え ・ 不眠などの緩和に簡単な実技訓練を行います。アロマテラピーについては認知症や消臭や感染予防について触れます。
また、手による触れ合いとして「癒しの手」のテクニックで、介護福祉に従事されている方、親子関係など、人とのコミュニケーションの仕方を学びます。
アロマテラピーが介護の手助けになることを知っていただき、快い介護になることを体験するチャンスです。

なおこの講座は認定ライセンス制度の対象講座になっています。


☆介護アロマセラピスト講座の全国開催スケジュール☆
<2016年度>
9/3-4  東京・銀座  03-6228-6383  菅野(ラヴァーレ)
~>NEW9/10-11 宮崎 090-3603-8344 山口(れすたり庵)
9/17-18 徳島     088-655-2739 金森(カラザ)
10/15-16 博多     090-9591-9972森(アロマの杜)
10/29-30大分    090-4774-1099廣瀬(アロマ・ブーケ)
*11/5 東京・原宿   0120-821272 ハーバルライフカレッジ(生活の木)
11/12-13 青森   070-6950-8723塩崎(フィオーレ)
11/17-18大阪      06-6292-0880 巌(キャラ)
11/19-20 横浜・上大岡 044-754-0053 浅井(あさいマッサージ教育研究所)
11/26-27 沖縄     090-5949-1874 濱田(tete)
12/3-4  高知     080-6380-3959岡(アロマボランティア団体ふわり)
~>NEW12/10-11 山形023-679-3293森岡(アロマエンジェル)
<2017年度>
2/4-5 横浜・上大岡 044-754-0053 浅井(あさいマッサージ教育研究所)
2/11-12 浜松     090-9819-3265 谷川(フラメル)
2/19-20大阪      06-6292-0880 巌(キャラ)
2/25-26 坂井市(福井県)    0776-51-1088 西畑(ジャスミン)
3/11-12 佐賀 080-3180-9853 矢部(アバンダンシア)
4/22-23 伊豆(修善寺) 090-6075-1289 新田(ミモザ)
4/29-30 足立区・北千住03-5845-9220外尾(ピアチェーレ・ユキエ)
5/27-28 上田市 0268-67-1701五十嵐( アロマ・フィエスタ)
6/24-25 新潟市 090-7228-9262 猪本( ブンガブンガ)
7/16-17大阪      06-6292-0880 巌(キャラ)
8/26-27青森    070-6950-8723塩崎(フィオーレ)

〜上記掲載の開催地での講座二日間は
直接浅井自身がすべて担当指導します。代理講師での開催はありません。
*ハーバルライフカレッジ(生活の木)の講座は修了コースでなく、入門講座です
上記スケジュール以外にも開催されていますので、日程・場所の不都合の参加希望者は 
あさいマッサージ教育研究所asai-aroma@s2.spaaqs.ne.jpまでお問い合わせください。
詳しくはhttp://www.asai-takahiko.com




~>☆あさいマッサージ教育研究所で介護アロマ講座開催☆      

日時 平成28年11月19日20日 9:30〜16:30
会場 ウイリング横浜 9階 和室 (京浜急行上大岡駅)
定員 限定20名
<お申し込み・お問い合わせ>
TEL&FAX: 044-754-0053
E-mail: asaiaroma2@gmail.com


*次回は11月19日20日です。

リオ・オリンピック(雲)

かんさんじゅんこの春、美しき人で映画デビューした姜尚中氏。
今度は小説を書くという。還暦後、ますます挑戦意欲でもって心機一転。我も見習いたい。
~ご覧になる前にこちらをクリック
熱きリオでの戦いが幕を閉じた。
メダルラッシュに沸いたが、悔し涙で五輪に花を添えられなかった選手も数多くいる。
泣いた人笑った人それぞれの人生に今後の生き方が問われよう。
2





リオオリンピックは4年後の東京を見据えての前哨戦ともいうべき位置づけであったために、4年後の東京を口にする選手も多かったのが悔しい思いをした選手にも幸いした。

4年後を私自身も総決算の時とこれから東京オリンピックに向けて突っ走る決意である。
同世代の姜尚中氏に見習って、来年以降は新しいことにも挑戦する。
生涯、挑戦し続けることはオリンピックを目指すアスリートと同様である。
1





今回は銅メダルが多かったように思うが、メダリストに満足できず
金メダルこそ価値ありとする選手も多かった。
組み合わせで運不運の左右されるスポーツ種目と客観的な秒数で決まる競技では
メダルの価値が違うということであろうか。
3





そして今回選手インタビューで印象的であったのが、家族や身内や周りのコーチ監督の支えを口にしたメダリストが圧倒した。
家族っていいものだとつくづく思った。
家族を犠牲にして取ったメダルでなく家族で一緒に取ったメダルだからこそ貴重な体験であったことであろう。
DSCI3304




そして敗者にも素晴らしい弁をふるったのが内村選手に逆転優勝された
内戦下のウクライナの選手に、手首故障で久しぶりの出場に銅メダルをかけて
死闘を演じたナダル選手の圭を称える弁は爽やかであった。
勝者も敗者を称えるのがオリンピック。
この二人の敗者の弁がとてもさわやかな印象に残った。
9






今は戦いが終わって家族や友人に囲まれて次のステップである東京に向けて
しばらく心の休養としたい。
私にも人生の金メダル取りに最後の道を全力投球で精魂を込めて走りたい。
そのための心技体充実して、これから4年後を見据え、
再び東京で夢の祭典を共に喜びを分かち合いたい。
7
青空に浮かぶ雲のように自由自在に大空を駆け巡って悔いなき4年の歩みにしたい。







セーリング
<もっとも注目されないセーリングの追記>
実況中継が物理的に無理なスポーツは注目度にもマスメディアにも掲載されない。
欧米で盛んなセーリング(いわゆるヨット競技)もオリンピックでは殆ど報道されることはない。
470級女子は途中まで総合2位で通過していたが
数あるうちのセーリング種目で唯一、最終レースの10艇にまでやっとこぎつけた。
しかし最終のレースでメダルからは遠ざかった。
他セーリングはもちろん全滅であった。
まだまだ欧米勢にはかなわない。
地元の利があるヨットレース。
高校での総体では地元慶応高校が二位といい走りっぷりをしたそうだ。
4年後は代表選手となって海洋国日本にセーリングを注目すべき種目として
頑張レ!!!
来るべき地元東京での江の島会場での熱戦の海の舞台をぜひ日章旗をあげてメダルで飾ってほしい。
8







食1高原野菜豊富な八ヶ岳麓
~処暑その1)
決まって出張がない休暇中に軽く風邪をひく。
今夏、お盆の前後の休暇中にもやっと一息ついたと思いきや
お決まりの風邪はくしゃみからはじまった。
私のとってこの軽い風邪は休養せよとの警告と思っている。

幸い大事には至らなかったが、大事の前の小事ということで
風邪の効用(野口晴哉先生著)で良しとしよう。
少し体を休め、じっとしていろという警告と真摯に受け止める。
食2ジャージー牛でフレッシュ牛乳





とにく夏風邪は厄介。
夏は意外に落とし穴がある。
夏の過ごし方の私の健康法は
その1)寝苦しい夜の十分な睡眠こそ基本。一日一回汗をかく。冷房で冷えた体にすることは代謝ダウン故、一日一回は夏の暑い日にも外出する。
その2)夏野菜で抗酸化力高め、酷暑を乗り切ろう
その3)一日の生活リズムは目標決めて早起きスタートから始める。
0





この三つがバランスを崩すと健康の歯車が狂う。
今回はホッと一息という安堵感と冷房の室内でデスクワークの内務を続けていたことが
原因と自己分析した。

この休暇中の休養で盆明けスタートの介護アロマ講座に馬力をかけて
年末まで走り続けようと誓った。
5」










富士山
さて挑戦の年としてこの2月に新しくブログサイトを立ち上げる。
「ケアマネの介護アロマ日記」という介護アロマテラピーのテーマに絞った専用ブログ
をスタートした。
ご興味のある方はどうぞ下記アドレスにアクセスしてご覧ください。
http://ameblo.jp/kaigoaroma-asai/




☆スポーツケアのためのアロマトリートメントDVD新販売のお知らせ

スポーツケアのためのアロマトリートメントDVDは
ホームページ : http://www.asai-takahiko.comより
お一人様1本に限りお買い求めになれます。

~>☆スポーツケア講座〜下半身編
日時:11月3日(木)13:30〜16:30 ~募集中

会場 ウイリング横浜 11階会議室2 (京浜急行上大岡駅)
定員 限定6名
<お申し込み・お問い合わせ>
TEL&FAX: 044-754-0053
E-mail: asaiaroma2@gmail.com


☆介護アロマセラピスト講座

心地よい介護にしませんか!
介護現場でのアロマテラピーの扱い方や最も多く見受けられる 浮腫み ・ 冷え ・ 不眠などの緩和に簡単な実技訓練を行います。アロマテラピーについては認知症や消臭や感染予防について触れます。
また、手による触れ合いとして「癒しの手」のテクニックで、介護福祉に従事されている方、親子関係など、人とのコミュニケーションの仕方を学びます。
アロマテラピーが介護の手助けになることを知っていただき、快い介護になることを体験するチャンスです。

なおこの講座は認定ライセンス制度の対象講座になっています。


☆介護アロマセラピスト講座の全国開催スケジュール☆
<2016年度>
9/3-4  東京・銀座  03-6228-6383  菅野(ラヴァーレ)
~>NEW9/10-11 宮崎 090-3603-8344 山口(れすたり庵)
9/17-18 徳島     088-655-2739 金森(カラザ)
10/15-16 博多     090-9591-9972森(アロマの杜)
10/29-30大分    090-4774-1099廣瀬(アロマ・ブーケ)
*11/5 東京・原宿   0120-821272 ハーバルライフカレッジ(生活の木)
11/12-13 青森   070-6950-8723塩崎(フィオーレ)
11/17-18大阪      06-6292-0880 巌(キャラ)
11/19-20 横浜・上大岡 044-754-0053 浅井(あさいマッサージ教育研究所)
11/26-27 沖縄     090-5949-1874 濱田(tete)
12/3-4  高知     080-6380-3959岡(アロマボランティア団体ふわり)
~>NEW12/10-11 山形023-679-3293森岡(アロマエンジェル)
<2017年度>
2/4-5 横浜・上大岡 044-754-0053 浅井(あさいマッサージ教育研究所)
2/11-12 浜松     090-9819-3265 谷川(フラメル)
2/19-20大阪      06-6292-0880 巌(キャラ)
2/25-26 坂井市(福井県)    0776-51-1088 西畑(ジャスミン)
3/11-12 佐賀 080-3180-9853 矢部(アバンダンシア)
4/22-23 伊豆(修善寺) 090-6075-1289 新田(ミモザ)
4/29-30 足立区・北千住03-5845-9220外尾(ピアチェーレ・ユキエ)
5/27-28 上田市 0268-67-1701五十嵐( アロマ・フィエスタ)
6/24-25 新潟市 090-7228-9262 猪本( ブンガブンガ)
7/16-17大阪      06-6292-0880 巌(キャラ)
8/26-27青森    070-6950-8723塩崎(フィオーレ)

〜上記掲載の開催地での講座二日間は
直接浅井自身がすべて担当指導します。代理講師での開催はありません。
*ハーバルライフカレッジ(生活の木)の講座は修了コースでなく、入門講座です
上記スケジュール以外にも開催されていますので、日程・場所の不都合の参加希望者は 
あさいマッサージ教育研究所asai-aroma@s2.spaaqs.ne.jpまでお問い合わせください。
詳しくはhttp://www.asai-takahiko.com




~>☆あさいマッサージ教育研究所で介護アロマ講座開催☆      

日時 平成28年11月19日20日 9:30〜16:30
会場 ウイリング横浜 9階 和室 (京浜急行上大岡駅)
定員 限定20名
<お申し込み・お問い合わせ>
TEL&FAX: 044-754-0053
E-mail: asaiaroma2@gmail.com


*次回は11月19日20日です。

避暑地の出来事

32
~ご覧になる前にこちらをクリック
海の日が制定(1996年)されて20年になる。
海があれば山がない訳にはいかないであろう。
今年8月に山の日が制定された。
これで国民の祭日は6月以外はすべて毎月、祭日があることになる。

49
子供たちにとっては8月11日の祭日は夏休み中で嬉しくないであろうが、
お盆前のこともあり、働く大人にとっては思わぬボーナス休日にはなろう。
しかし、8月11日に制定した訳が今ひとつわからない?



その山の日を前に今年は旧盆前の短い週末バカンスを一足先に取った。
旧盆明けに地元横浜での講座を控えてスケジュールを練った。
47






夏のバカンスの避暑地というと我が団塊世代には
アメリカ映画「避暑地の出来事」のバックに流れていたパーシーフェイス楽団の「夏の日の思い出」というサウンドトラックが懐かしい。
01






アメリカ映画の場面は東部の海岸避暑地であったが、
湿気の多い日本の夏は避暑地と言ったら
軽井沢を代表とする山をイメージする避暑地が一般的常識であろう。
ペンション






清里も軽井沢もいずれも標高1000メートル前後であるが、人間にとって
生理学的に標高800メートルが一番健康にいい土地であることを聞いたことがある。
標高800メートルと言えば中央線の小淵沢駅がそれに該当する。
02




ところで、海は若者文化で、山は往年の若者つまりオールドエイジ世代が主流であろう。
その証拠に山登りで見かけたのは若者以前の孫世代の子供かそれを引率する
お年寄りだ。そして障碍者も多い。
若者は海にバカンスつまり海水浴に猫も杓子も行ってしまうだろう。
68





そういえば我が身を振り返っても海水浴はとんと足を向けなくなってから幾久しい。
肌が黒くなるのを良しとした若者も今や日焼け止めクリームに日傘をさす始末。
とても小麦色の肌にする元気もない。
シミそばかす皺を気にするオールドエイジ世代は海での避暑はあまりにも過酷だ。
34




眩しすぎる海の精も捨てがたいが、海よりも穏やかな山の精気であるフィトンチッドはオールドエイジにとってさらに捨てがたい。
100メートルごとに高くなると気温が一度下がるそうなので
山の方が海よりも断然避暑地としての気温条件は揃っている。
ところが海抜が高い分、酸素が薄いので呼吸機能には負担がかかりやすくなる傾向となる。高齢者にとっては山のバカンスも呼吸機能が低下している点では不利になる。
海山それぞれに長短あり、避暑地としての勝負は難しい。
48






山と海の違いはコミュニケーションの違いが歴然である。
山歩きではすれ違い際に「こんにちは」と必ず挨拶するならわしがある。
海にはそういうお互いに挨拶する習慣はない。
コミュニケーションが苦手な日本人にとって山歩きは
人間関係のつまづきに山歩きは最高の教育となろう。
67



我々年代にとっては冬は温暖な海。
真夏は冷涼な山に軍配があがろう。
今夏も短い山の避暑地での気分転換を図って
8月後半の仕事モードにスイッチをオンにして元気に突っ走りたい。






久米島
~立秋その1)
8月4日は渥美清さんの20周忌。
フーテン治療師の異名を自称する私の尊敬する「男はつらいよ」主役
フーテンの寅次郎がこの世から去ってすでに20年。阪神大震災の翌年の夏であった。
最後の48作品目はその阪神大震災の現場のロケを敢行して、ロケ先の渥美さんの
横柄な態度に非難したものだ。すでに癌の病魔に侵された満身創痍の体での出演であったのだが・・・

最後は誰にも知られずに息を引き取った。
僚友山田監督にも知られずに。

その命日にちなんで毎年、48作品の幾つかを鑑賞してを偲ぶことにしている。
tor
今年は初期作品、中期作品、後期作品、晩年作品と4本
寅さんの足跡を追った。
啖呵の切れ味もドタバタ演技も晩年の作品は主役さえ後進に譲った感は否めない。
しかし私の寅さんへの思いは晩年の枯れた演技こそ魅力であった。
その寅さんの享年68歳に私も近づいてきた。

心境通じるところがある。
同じ年に近くなってきたからこそ当時は見えなかったものがみえてきた。
こういうのを心眼というのであろうか?

kokonattu
~立秋その2)
空前のココナッツオイルブームである。
脂肪酸でも中鎖脂肪酸という蓄積しないですぐにエネルギーに転換するのが特徴で
ダイエット他あらゆる脂肪酸の悪い所を解消してくれる脂肪酸というので人気沸騰している。

水素水もひと段落して、今私自身もココナッツオイルにはまっている。
それまではオリーブオイル(不飽和脂肪酸)やシソ油(不飽和脂肪酸)に凝っていたが
ここにきてココナッツオイルも飲み物として、ジャムとして、ボディケアとして頭皮マッサージとして生活に積極的に取り入れている。


kokonattu
ケトン体を含むエネルギー源がココナッツオイルの特長でダイエット・便秘・コレステロール下げる・糖尿心臓病・アトピー・甲状腺機能低下症・SOD(抗酸化作用)・アルツハイマー予防・紫外線・美白・しわ対策のスキンケアと一日大匙3杯でOKというから
頼もしい万能薬である。

この夏はシークワーサーに甘酒ブレンドのドリンクと
ヨーグルトにココナッツオイルとメープルシロップに
凝っているのだ。
間違いなくこの二つで夏は乗り切れそう!!!




富士山
さて挑戦の年としてこの2月に新しくブログサイトを立ち上げる。
「ケアマネの介護アロマ日記」という介護アロマテラピーのテーマに絞った専用ブログ
をスタートした。
ご興味のある方はどうぞ下記アドレスにアクセスしてご覧ください。
http://ameblo.jp/kaigoaroma-asai/




☆スポーツケアのためのアロマトリートメントDVD新販売のお知らせ

スポーツケアのためのアロマトリートメントDVDは
ホームページ : http://www.asai-takahiko.comより
お一人様1本に限りお買い求めになれます。

~>☆スポーツケア講座〜下半身編
日時:11月3日(木)13:30〜16:30 ~募集中

会場 ウイリング横浜 11階会議室2 (京浜急行上大岡駅)
定員 限定6名
<お申し込み・お問い合わせ>
TEL&FAX: 044-754-0053
E-mail: asaiaroma2@gmail.com


☆介護アロマセラピスト講座

心地よい介護にしませんか!
介護現場でのアロマテラピーの扱い方や最も多く見受けられる 浮腫み ・ 冷え ・ 不眠などの緩和に簡単な実技訓練を行います。アロマテラピーについては認知症や消臭や感染予防について触れます。
また、手による触れ合いとして「癒しの手」のテクニックで、介護福祉に従事されている方、親子関係など、人とのコミュニケーションの仕方を学びます。
アロマテラピーが介護の手助けになることを知っていただき、快い介護になることを体験するチャンスです。

なおこの講座は認定ライセンス制度の対象講座になっています。


☆介護アロマセラピスト講座の全国開催スケジュール☆
<2016年度>
8/20-21 横浜・上大岡 044-754-0053 浅井(あさいマッサージ教育研究所)
9/3-4  東京・銀座  03-6228-6383  菅野(ラヴァーレ)
~>NEW9/10-11 宮崎 090-3603-8344 山口(れすたり庵)
9/17-18 徳島     088-655-2739 金森(カラザ)
10/15-16 博多     090-9591-9972森(アロマの杜)
10/29-30大分    090-4774-1099廣瀬(アロマ・ブーケ)
*11/5 東京・原宿   0120-821272 ハーバルライフカレッジ(生活の木)
11/12-13 青森   070-6950-8723塩崎(フィオーレ)
11/17-18大阪      06-6292-0880 巌(キャラ)
11/19-20 横浜・上大岡 044-754-0053 浅井(あさいマッサージ教育研究所)
11/26-27 沖縄     090-5949-1874 濱田(tete)
12/3-4  高知     080-6380-3959岡(アロマボランティア団体ふわり)
~>NEW12/10-11 山形023-679-3293森岡(アロマエンジェル)
<2017年度>
2/4-5 横浜・上大岡 044-754-0053 浅井(あさいマッサージ教育研究所)
2/11-12 浜松     090-9819-3265 谷川(フラメル)
2/19-20大阪      06-6292-0880 巌(キャラ)
2/25-26 坂井市(福井県)    0776-51-1088 西畑(ジャスミン)
3/11-12 佐賀 080-3180-9853 矢部(アバンダンシア)
4/22-23 伊豆(修善寺) 090-6075-1289 新田(ミモザ)
4/29-30 足立区・北千住03-5845-9220外尾(ピアチェーレ・ユキエ)
5/27-28 上田市 0268-67-1701五十嵐( アロマ・フィエスタ)
6/24-25 新潟市 090-7228-9262 猪本( ブンガブンガ)
7/16-17大阪      06-6292-0880 巌(キャラ)
8/26-27青森    070-6950-8723塩崎(フィオーレ)

〜上記掲載の開催地での講座二日間は
直接浅井自身がすべて担当指導します。代理講師での開催はありません。
*ハーバルライフカレッジ(生活の木)の講座は修了コースでなく、入門講座です
上記スケジュール以外にも開催されていますので、日程・場所の不都合の参加希望者は 
あさいマッサージ教育研究所asai-aroma@s2.spaaqs.ne.jpまでお問い合わせください。
詳しくはhttp://www.asai-takahiko.com




~>☆あさいマッサージ教育研究所で介護アロマ講座開催☆      

日時 平成28年11月19日20日 9:30〜16:30
会場 ウイリング横浜 9階 和室 (京浜急行上大岡駅)
定員 限定20名
<お申し込み・お問い合わせ>
TEL&FAX: 044-754-0053
E-mail: asaiaroma2@gmail.com


*次回は11月19日20日です。

暑き浜松出張

浜松駅前快晴の夏空が広がる浜松駅前
~ご覧になる前にこちらをクリック
毎年7月の末、浜松の専門学校に試験ジャッジで出張するのが10年続いた。
今年もその浜松出張がやってきた。
今一つ7月がいつもの夏と違って梅雨延長戦上の厚き雲が例年になく
夏休みに入ってからも続いた。
しかし30日の土用の丑はまさに梅雨明け宣言した夏そのものであった。

浜名湖と言えばウナギ、鰻と言えば浜松というくらい全国区のウナギのメッカ。
江戸時代に平賀源内が夏の栄養不足に提唱したという謂れがある。
現代の飽食時代にはウナギは必要ないどころか過剰栄養に摂取して
挙句の果ては生活習慣病になりかねない。
ウナギには脂溶性ビタミンAが豊富だが脂肪もたっぷりついているので
江戸時代の人々には重宝されたことが想像される。

とにかくそのメッカに早朝から乗り込んだ。
JRから遠州鉄道に乗り換え時の通路広場に
いつものマルシェ朝市がぼちぼち出店準備に追われていた。

朝市坊や
その中で坊やがやっている地元野菜に目が留まった。
二時間かけて山奥から来たという。
相当、僻地なのだ。
早速、いかにも朝採りした新鮮プチトマトにきゅうりを買った。
日焼けした顔に戸惑いの微笑みが印象的であった。

浜北市の専門学校の日中の仕事を終えて、夜は浜松市内で
介護アロマの無料講演会が開かれた。

来年2月11日12日の本講座の宣伝活動でもある。
谷川さん浜松開催の窓口、谷川さんと豊田さん

夏休みの土曜の夜の家族団欒の時に、夜7時からの講演会に大勢の方々が
ぞろぞろ集まってきた。
そして私の話を熱心に90分ぶっ通しでメモを取り続けていた。

浜松無料セミナー


これで来年浜松にもやっと介護アロマの種を蒔くことができる準備が整った。
あとは20名の定員目指して初開催!頑張ってと心の中でエールを送りながら
新幹線最終に乗り込んだ。

2/11-12 浜松 初開催のお問い合わせは 090-9819-3265 谷川(フラメル)さんまで


久米島
~立秋その1)
8月4日は渥美清さんの20周忌。
フーテン治療師の異名を自称する私の尊敬する「男はつらいよ」主役
フーテンの寅次郎がこの世から去ってすでに20年。阪神大震災の翌年の夏であった。
最後の48作品目はその阪神大震災の現場のロケを敢行して、ロケ先の渥美さんの
横柄な態度に非難したものだ。すでに癌の病魔に侵された満身創痍の体での出演であったのだが・・・

最後は誰にも知られずに息を引き取った。
僚友山田監督にも知られずに。

その命日にちなんで毎年、48作品の幾つかを鑑賞してを偲ぶことにしている。
tor
今年は初期作品、中期作品、後期作品、晩年作品と4本
寅さんの足跡を追った。
啖呵の切れ味もドタバタ演技も晩年の作品は主役さえ後進に譲った感は否めない。
しかし私の寅さんへの思いは晩年の枯れた演技こそ魅力であった。
その寅さんの享年68歳に私も近づいてきた。

心境通じるところがある。
同じ年に近くなってきたからこそ当時は見えなかったものがみえてきた。
こういうのを心眼というのであろうか?





富士山
さて挑戦の年としてこの2月に新しくブログサイトを立ち上げる。
「ケアマネの介護アロマ日記」という介護アロマテラピーのテーマに絞った専用ブログ
をスタートした。
ご興味のある方はどうぞ下記アドレスにアクセスしてご覧ください。
http://ameblo.jp/kaigoaroma-asai/




☆スポーツケアのためのアロマトリートメントDVD新販売のお知らせ

スポーツケアのためのアロマトリートメントDVDは
ホームページ : http://www.asai-takahiko.comより
お一人様1本に限りお買い求めになれます。

~>☆スポーツケア講座〜下半身編
日時:11月3日(木)13:30〜16:30 ~募集中

会場 ウイリング横浜 11階会議室2 (京浜急行上大岡駅)
定員 限定6名
<お申し込み・お問い合わせ>
TEL&FAX: 044-754-0053
E-mail: asaiaroma2@gmail.com


☆介護アロマセラピスト講座

心地よい介護にしませんか!
介護現場でのアロマテラピーの扱い方や最も多く見受けられる 浮腫み ・ 冷え ・ 不眠などの緩和に簡単な実技訓練を行います。アロマテラピーについては認知症や消臭や感染予防について触れます。
また、手による触れ合いとして「癒しの手」のテクニックで、介護福祉に従事されている方、親子関係など、人とのコミュニケーションの仕方を学びます。
アロマテラピーが介護の手助けになることを知っていただき、快い介護になることを体験するチャンスです。

なおこの講座は認定ライセンス制度の対象講座になっています。


☆介護アロマセラピスト講座の全国開催スケジュール☆
<2016年度>
8/20-21 横浜・上大岡 044-754-0053 浅井(あさいマッサージ教育研究所)
9/3-4  東京・銀座  03-6228-6383  菅野(ラヴァーレ)
~>NEW9/10-11 宮崎 090-3603-8344 山口(れすたり庵)
9/17-18 徳島     088-655-2739 金森(カラザ)
10/15-16 博多     090-9591-9972森(アロマの杜)
10/29-30大分    090-4774-1099廣瀬(アロマ・ブーケ)
*11/5 東京・原宿   0120-821272 ハーバルライフカレッジ(生活の木)
11/12-13 青森   070-6950-8723塩崎(フィオーレ)
11/17-18大阪      06-6292-0880 巌(キャラ)
11/19-20 横浜・上大岡 044-754-0053 浅井(あさいマッサージ教育研究所)
11/26-27 沖縄     090-5949-1874 濱田(tete)
12/3-4  高知     080-6380-3959岡(アロマボランティア団体ふわり)
~>NEW12/10-11 山形023-679-3293森岡(アロマエンジェル)
<2017年度>
2/4-5 横浜・上大岡 044-754-0053 浅井(あさいマッサージ教育研究所)
2/11-12 浜松     090-9819-3265 谷川(フラメル)
2/19-20大阪      06-6292-0880 巌(キャラ)
2/25-26 坂井市(福井県)    0776-51-1088 西畑(ジャスミン)
3/11-12 佐賀 080-3180-9853 矢部(アバンダンシア)
4/22-23 伊豆(修善寺) 090-6075-1289 新田(ミモザ)
4/29-30 足立区・北千住03-5845-9220外尾(ピアチェーレ・ユキエ)
5/27-28 上田市 0268-67-1701五十嵐( アロマ・フィエスタ)
6/24-25 新潟市 090-7228-9262 猪本( ブンガブンガ)
7/16-17大阪      06-6292-0880 巌(キャラ)
8/26-27青森    070-6950-8723塩崎(フィオーレ)

〜上記掲載の開催地での講座二日間は
直接浅井自身がすべて担当指導します。代理講師での開催はありません。
*ハーバルライフカレッジ(生活の木)の講座は修了コースでなく、入門講座です
上記スケジュール以外にも開催されていますので、日程・場所の不都合の参加希望者は 
あさいマッサージ教育研究所asai-aroma@s2.spaaqs.ne.jpまでお問い合わせください。
詳しくはhttp://www.asai-takahiko.com




~>☆あさいマッサージ教育研究所で介護アロマ講座開催☆      

日時 平成28年11月19日20日 9:30〜16:30
会場 ウイリング横浜 9階 和室 (京浜急行上大岡駅)
定員 限定20名
<お申し込み・お問い合わせ>
TEL&FAX: 044-754-0053
E-mail: asaiaroma2@gmail.com


*次回は11月19日20日です。

活字離れ加速!

新聞
~ご覧になる前にこちらをクリック
テレビからリタイアして物書きになって週刊現代に遺言を書き続けた巨泉。
永さんもテレビからラジオに発信基地を変えた。
ラジオは物言いにすべて結集したメディアだ。
見せるテレビとは違って言葉の力が大きい。
昭和の放送作家の大物巨人たちが次から次へと亡くなっ
ますます言葉という手段がデジタル化によって言葉の力が失速している。
テレビ


通勤時、電車の中で新聞を広げる姿を近頃、見かけなくなった。
代わってタブレットやスマホでの画面にくぎ付けの通勤客がペーパー活字を圧倒する。
新聞世代の我々は世界で唯一の宅配システムを未だに享受できる恩恵に
この国に生まれてよかったと思う。
ラジオ



新聞を読まなければ一日が始まらない。
ネットのヘッドラインでは読み方が違ってくるし、入手できる情報も微妙に違ってくる。
とにかく新聞の活字は何人もの目でチェックされ、文章の完成度が高い。
作家浅田次郎は書く時間より人の作品を読む時間の方が多いという。
書くことはまずは読むことから始まるという。




q
~大暑その1)
先週、東海地区以西が梅雨明け宣言した。
大暑とは名ばかりで関東ではまだ梅雨空続きで今ひとつすっきりしない。
月末は土用の丑と夏で食欲のわかない江戸時代の名残のウナギ食い。
その月末の30日の土曜日何とウナギのメッカ
明日は浜松出張なのだ。
タイミングがいいと言うか、まさに夏の陣よろしく浜松の暑き一日になりそうだ。

しかしながら節水制限が出ているこの夏は子供たちも
プールはお預けか寂しい夏になりそうだ。
せいぜいウナギでも食べて元気出してほしい。
1この夏近くのとどろき公園の屋外プールが野球場にニリューアルの為、閉鎖中だった。子供たちにとって暑い寂しい夏になりそうだ。





2夏空が広がるとどろき公園






私も介護アロマ講座が一息つき、今週から当面、日頃怠っている雑務に追われる。
山積みのデスクワークに追われながら今秋からの準備に備える。
夏休みと浮かれていられない。




q
極めて零細企業のつらいところである。
自分で選んだこの道。
会社勤めの同窓生や同期入社のサラリーマンは定年を迎え、悠々自適に
人生を謳歌していることと半ばあきらめる。

しかし介護アロマに出会ってから私自身は一向に寂しい思いは微塵もない。
またそんな感傷に浸っている暇がない。
とにかくスケジュールをこなすに精一杯。
元気な心と体で飛び回る仕事だけに日々の心身鍛錬も怠れない。
身も心も夏休みはないが、
近くの多摩川の花火の音だけが我が家に夏休みであることを知らせているみたいだ。

この暑い一か月が私の生きがいとなるよう地道な夏休みを有意義に過ごそうと思う。


時を刻むことに、そろそろ惜しみなく生きる喜びを分かち合いたい。
まずは仕事とは無縁の読書から
村上職業としての小説家(村上春樹)
~大暑その2)
出張から開放されるこの夏休みは日頃読む暇もない読書を心がける。
それも専門外の書籍をただひたすらに読む。
まずは一年前に出版された自叙伝的エッセー「職業としての小説家」(村上春樹)
最終章の京都大学での講演録から

河合隼雄先生との出会いはその魂のぶつかり合いであったという。
悪魔祓いの洗礼を受ける宿命にある作家と臨床心理士は、魂の暗い奥底まで一緒に降りていく危険を保伴う力業であると自己分析する。


その負の気配や悪の気配を振り払うための対処法があると述懐している。
河合先生の場合は「ダジャレをかます」ことで心機一転する。
村上氏の邪霊を取るのは「走る」ことでそれを成し遂げるそうだ。
私も介護における一介の対人援助職として「水泳」で水で流すことによって邪気払いしているような気がする。
kawai

悪魔祓いの共通の根元で村上氏は河合先生とつながっているという。
わたしがダジャレを口にするのは周りを喜ばすこと以上に悪魔払いの側面があるのかも知れないと思った。
悪魔はダジャレに弱いのか?

とにかくダジャレで周りが笑いの渦に陥ることはきっと悪魔にとっては
おもしろくないのであろう。
ダジャレに磨きをかけて初志貫徹、我が道に邪魔が入らないよう心掛けたい。





富士山
さて挑戦の年としてこの2月に新しくブログサイトを立ち上げる。
「ケアマネの介護アロマ日記」という介護アロマテラピーのテーマに絞った専用ブログ
をスタートした。
ご興味のある方はどうぞ下記アドレスにアクセスしてご覧ください。
http://ameblo.jp/kaigoaroma-asai/




☆スポーツケアのためのアロマトリートメントDVD新販売のお知らせ

スポーツケアのためのアロマトリートメントDVDは
ホームページ : http://www.asai-takahiko.comより
お一人様1本に限りお買い求めになれます。

~>☆スポーツケア講座〜下半身編
日時:11月3日(木)13:30〜16:30 ~募集中

会場 ウイリング横浜 11階会議室2 (京浜急行上大岡駅)
定員 限定6名
<お申し込み・お問い合わせ>
TEL&FAX: 044-754-0053
E-mail: asaiaroma2@gmail.com


☆介護アロマセラピスト講座

心地よい介護にしませんか!
介護現場でのアロマテラピーの扱い方や最も多く見受けられる 浮腫み ・ 冷え ・ 不眠などの緩和に簡単な実技訓練を行います。アロマテラピーについては認知症や消臭や感染予防について触れます。
また、手による触れ合いとして「癒しの手」のテクニックで、介護福祉に従事されている方、親子関係など、人とのコミュニケーションの仕方を学びます。
アロマテラピーが介護の手助けになることを知っていただき、快い介護になることを体験するチャンスです。

なおこの講座は認定ライセンス制度の対象講座になっています。


☆介護アロマセラピスト講座の全国開催スケジュール☆
<2016年度>
8/20-21 横浜・上大岡 044-754-0053 浅井(あさいマッサージ教育研究所)
9/3-4  東京・銀座  03-6228-6383  菅野(ラヴァーレ)
~>NEW9/10-11 宮崎 090-3603-8344 山口(れすたり庵)
9/17-18 徳島     088-655-2739 金森(カラザ)
10/15-16 博多     090-9591-9972森(アロマの杜)
10/29-30大分    090-4774-1099廣瀬(アロマ・ブーケ)
*11/5 東京・原宿   0120-821272 ハーバルライフカレッジ(生活の木)
11/12-13 青森   070-6950-8723塩崎(フィオーレ)
11/17-18大阪      06-6292-0880 巌(キャラ)
11/19-20 横浜・上大岡 044-754-0053 浅井(あさいマッサージ教育研究所)
11/26-27 沖縄     090-5949-1874 濱田(tete)
12/3-4  高知     080-6380-3959岡(アロマボランティア団体ふわり)
~>NEW12/10-11 山形023-679-3293森岡(アロマエンジェル)
<2017年度>
2/4-5 横浜・上大岡 044-754-0053 浅井(あさいマッサージ教育研究所)
2/11-12 浜松     090-9819-3265 谷川(フラメル)
2/19-20大阪      06-6292-0880 巌(キャラ)
2/25-26 坂井市(福井県)    0776-51-1088 西畑(ジャスミン)
3/11-12 佐賀 080-3180-9853 矢部(アバンダンシア)
4/22-23 伊豆(修善寺) 090-6075-1289 新田(ミモザ)
4/29-30 足立区・北千住03-5845-9220外尾(ピアチェーレ・ユキエ)
5/27-28 上田市 0268-67-1701五十嵐( アロマ・フィエスタ)
6/24-25 新潟市 090-7228-9262 猪本( ブンガブンガ)
7/16-17大阪      06-6292-0880 巌(キャラ)
8/26-27青森    070-6950-8723塩崎(フィオーレ)


〜上記掲載の開催地での講座二日間は
直接浅井自身がすべて担当指導します。代理講師での開催はありません。
*ハーバルライフカレッジ(生活の木)の講座は修了コースでなく、入門講座です
上記スケジュール以外にも開催されていますので、日程・場所の不都合の参加希望者は 
あさいマッサージ教育研究所asai-aroma@s2.spaaqs.ne.jpまでお問い合わせください。
詳しくはhttp://www.asai-takahiko.com




~>☆あさいマッサージ教育研究所で介護アロマ講座開催☆      

日時 平成28年11月19日20日 9:30〜16:30
会場 ウイリング横浜 9階 和室 (京浜急行上大岡駅)
定員 限定20名
<お申し込み・お問い合わせ>
TEL&FAX: 044-754-0053
E-mail: asaiaroma2@gmail.com


*次回は11月19日20日です。
カテゴリ別アーカイブ
楽天市場
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ