投資をしよう!

2004年05月02日

株というものをみなさんはどう考えていますか?株=ギャンブルと思っている方もまだ、多いのではないでしょうか?管理人は、この考えを肯定も否定もしません。

リスクが高ければハイリターンがあります!逆にリスクが少なければローリターンです!
しかし!株について多少の知識がなければハイリスクでローリターン。。。と、言った悲しい投資をしてしまう可能性が高いです!
ギャンブルに近い投資も出来ますが、管理人は自己流分析(笑)によって株の投資をしています。



株式投資の魅力

最近は、売買単位が少なくなったり、100株単位で取引する銘柄が非常に多くなってきて10万円以下でも投資が出来るようになりました!しかし、運用資金が少ないということはリターンも少なくなっちゃいます……(涙)


株の譲渡益 株投資の一番の理由です♪
購入した株式の値上りによる売買益です。株投資で最も重要なものですね!(^^)v

配当の支払い
本決算と中間決算の年2回(決算だけの場合もあります)、会社が得た利益を株主に還元します。

株主優待
利益をお金ではなくて自社製品やギフト券と言った形で株主に企業が利益を還元することです。いろいろといいサービスがあります。優待ねらいで株投資をするのもありです♪

株式分割
発行済みの株式を一定の比率で分割して株式数を増やすことで、これが行われて配当がそのままであれば、配当の増加になります。株価を買い易い水準に維持することで、市場での流通量を増やすことが目的です。
(例えば、1,000円の株式1000株の保有中に1株を2株にする株式分割が合った場合、保有株数は1000株増えて2,000株になります。ただ、理論値では株価もその分下がり、500円(1,000円÷2)になります。成長が期待できる企業や分割を積極的に行う企業の株式を保有していると、株数が増ます。
実際に、魅力的な企業は株式分割しても、元の値段以上に上がると言うことがあります!
管理人もこういった投資をしたいのですが!お金が足りません(笑)やはり、そこそこの値段の株が分割されます。

株価の値下がりリスク

企業の業績予測、市場環境、さらに金利環境などの様々な要因が、作用するのが株です。また、たとえ、いい予想が出ても株価が上がらないと言ったこともあります。こういった要因が悪いほうに強く出ると、株価の値下がりや場合によっては倒産も考えられます。また、無配当になる株式もあります。これらの値下がりリスクなどはありますがこのリスク管理をしっかりとすることが重要です!

株価はどうして変わるのか?

日本国内の経済要因だけでなく、海外の政治・経済の動きが影響することもあります。とくにテロなどが起こった場合、株価が急落します。しかし、こういった場合は
株価の回復も早い場合が多いです。

 企業業績の業績で左右されます!
個別企業の業績の良し悪しは株式投資の基本で、景気 全体が悪化した場合でも好業績の企業の株価は相対的に安定しています。以前はそうでしたが、勝組みや負け組みといった企業の差が激しくなる傾向があります。

 企業の人気も関係があります!
需要と供給の関係ですね。人気があれば買い手が多くなります。

  金 利
金利としては、日銀が景気動向をコントロールするために 決定する「公定歩合」が浮かんできますが、金融市場での実際の資金需要により変動する「市場金利」は、現実の景気実態を反映するため注目されます。 また、金利は、 国債の流通利回りに代表される「長期金利」とCDレートや コールレートのような「短期金利」に分かれます。
最近感じたことですが、日本だけの話ではなくアメリカや中国の金利政策が変わることによって日本の株価にもかなり影響を受けます!


 為 替
一般に円安は輸出企業にメリットがあり株価が上がりやすく、逆に原材料などを輸入している企業は株価が下がりやすくなります。
円高は、反対の動きで原材料を輸入している企業にメリットをもたらし株価が上がりやすく、逆に輸出企業は株価がさがりやすくなります。




takabadayonn at 13:01コメント(0)トラックバック(0) 
PR
Twitter プロフィール
へっぽこ投資家です。日本株(主に株主優待銘柄)を約2,000万円程度運用中。めざせ配当+α優待生活!2017/11月にサラリーマン卒業!資産は足りぬが生きていけるか!?株主優待でよく外食ランチを楽しんでいますω
巡回サイト様!
よく買い物してます♪






最新コメント
お問い合わせはこちらからどうぞ。

なお、当ブログはリンクフリーです。 リンクを張っていただければ大変嬉しく思います。

名前
メール
本文
プロフィール

takabadayonn

先物で失敗し大幅に資産を減らした管理人ですが、株で取り戻すというよりかは、働いてそこそこの株式を購入しなおしました・・・・w

現在は、あまり取引はせず、優待銘柄を買って持ち続けることが投資活動となっています。
それでも、気づけば時価総額(H28.2月時点)は1000万円ぐらいの銘柄を保有しています!減らさないようにしたいですが、株価はかなり変動しますから謎ですね・・・・w



免責事項
様々な銘柄を紹介していますが、私の主観となります。投資勧誘を目的としたものではありません。
本ブログに掲載されている情報は実際に体験した経験や企業で発表されている決算情報に基づいて記載しています。そのため完全性、正確性、適用性、有用性等いかなる保証は行っておりません。掲載された情報に基づく判断については、自己の責任のもとに行って頂くようお願い申し上げます

投資系2chまとめ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

逆アクセスランキング