2009年11月16日

第89回 出遅れている日本株

全世界、株高の上昇は、いまだ続いていますが、
日本株は逆に、下落しています。

転機となる日、2009年08月31日
日本では、大きな変化がありました。
第45回衆院選にて、民主党圧勝、政権交代、鳩山首相が誕生です。

そのころの、日経平均は、
ご祝儀相場にて一瞬上昇、
10,767円の高値を一時つけ、
終値は10,423円でした。

そして、現在!11月13日の終値では、
9,770円とかなり下落しております( ̄◇ ̄;)ノ

政権交代前は、上昇相場だった日本株。
この流れは全世界変わりありませんでした。
ですが、この政権交代を変わり目に、日本だけが出遅れています!

代表的な、アメリカで比較します。
NYダウ平均は2009年08月31日
9,770ドル
現在は、10,270ドルと上昇しています!

日経平均が、高値より約1000円下げている中、
アメリカダウでは、500ドルも上昇しています。

残念ながら、この傾向はしばらく続くと思われます。
裏返せば、アメリカドルが非常に弱くなっているとうことも
見えてきます。金の価格の上昇を見れば体感できます。
が、日本株だけは非常に弱い‥w
円高、株安の流れが出来てしまっています。
日本の政策変更があれば一転、
大きな、株価上昇も見込めますが、現状の政府を見ている限り、
その線は、薄いと思われます。


日本人ですら、日本株を買わない!?
正直に言えば、この傾向が間違いなく出ています。

昔と違い、現在では、簡単に海外に投資できます!


結果、投資効果の薄い国では、資金が集まりません。
成長性がある市場に回した方が、圧倒的に効率がいいですので、
シビアに判断されます。

超高齢化社会となっている日本。
独自では、市場規模は大きくなるどころか大幅な縮小が見込まれます。
見事に株価に出ていますね。
日本株下落状態が続いています。

なにか、いい政策がでたら買い
それ以外、でしたら、現在の日本株は様子見をオススメします( ̄◇ ̄;)ノ


○○講義後談話○○

塾生>悲しい状況ですね><

講師>その通りです。世界に誇れるものは、
一杯あるのですが、その強みを生かせていません。

塾生>今後の様子、見極めます。

講師>はい。一度、世界を見渡して見るのもいいものですよ^^


takabadayonn at 22:52|PermalinkComments(0) メルマガバックナンバー 

2009年11月04日

第88回 目指すお金持ち

どんな手段でお金を稼いでも、
お金の価値は変わりません。


ギャンブルで稼いだ1万円
働いて稼いだ1万円


ギャンブルで稼いだお金はパッと使ってしまいそうですが、
1万円というお金どちらも違いはありません。


お金を稼ぐ手段は様々あります。


1つの稼ぐ手段に執着するのではなく、
収入を得る手段を増やしましょうω


また、ビジネスで儲けてる場合でも、同じことが言えます。
一つの取引先だけの売上

事業が好調なときはなんの問題もありません。
むしろ、一点の仕事に集中でき効率はいいです。
ですが、一転、不調に陥れば共倒れです。
好調のときこそ備えが必要です。


収入を得る手段が多いということは、
どんな状況でも対応をしやすくなります。


働いて稼ぐ(給料、ビジネス)
働かず稼ぐ(投資、不動産)


不思議なことにどちらでもお金は稼げます。



稼ぐ手段
いろいろと模索してみましょう!


○○講義後談話○○

塾生>なかなか稼ぐ手段見つかりません。

講師>そうですね^^;ですが、探すことに価値があります。
まさに宝探しです。

塾生>なるほど〜。

講師>一点、注意していただきたいのは、うまい儲け話はないということです。
必ず稼げる!という情報は要注意です。

塾生>ネズミ講みたいなものですか?

講師>はい、代表格の一つがネズミ講です。
なにもせず稼げる!という情報は大体がウソです^^;
その裏に隠されているのは、情報を発信している人だけが稼げるというものです。
   
塾生>そうですよね!もし、そんな情報があれば、お金持ちだらけの世界。。。。
現実は、そんな世界ないです。

講師>自分で見つけるからこそ、お金持ちの階段を登れます!


takabadayonn at 23:16|PermalinkComments(0) メルマガバックナンバー 

2009年10月06日

第87回 内需拡大 その先は?

まずは、日テレニュースより引用です。


藤井財務相、G7で「内需主導」転換説明へ

日本やアメリカなど先進7か国が世界経済について話し合うG7
(=先進7か国財務相・中央銀行総裁会議)が3日、
トルコ・イスタンブールで開かれる。藤井財務相は、
民主党政権が掲げる内需主導の経済運営について各国の理解を得たい考え。
G7に出発する藤井財務相は2日朝、「内需中心の経済運営に変えるんだ」
「輸出も大事だが、輸出一辺倒ではないということでアメリカと一致すると思う」と述べ、
これまでの輸出頼みの経済運営から国内消費を活性化させる内需主導の経済政策への
転換を説明する意向を示した。
先月、アメリカで開かれた20か国・地域(=G20)首脳会合(=金融サミット)では、
「アメリカの輸入・消費に各国が頼らずに成長を目指す」という考えで合意しており、
これに合致する日本の方針としてアピールする考え。
しかし、国内の景気の先行きに不安が残る中、実際に大きくかじを切れるかどうかは不透明。
藤井財務相、G7で「内需主導」転換説明へ
http://www.news24.jp/articles/2009/10/02/06144907.html


なぜ、このような政策になるのか、正直理解できません。
輸出で成り立つからこそ、内需が拡大します。

日本という国を考えてみてください。
食料・エネルギー・原材料
大部分を輸入で賄っています。

その理由は明白。
日本は資源がないから

この要因がある限り、日本は外貨を稼ぎ続けなければ破綻します。

そのことを忘れてしまっている、内需主導の政策と思えてしまいます。

日本の内需
正直、世界全体から見れば、スケールが小さいです。

スケールが小さいということは、
大量生産には向かずコストも増え、物価が上昇します。
物価は上昇しても、利益は小さいという悪循環になってしまいます。

そして、材料はないため輸入

日本の財産を食い潰す政策の方向に導いている気がしてならないです。

今は、どこの国も経済によってつながっています。
リーマンショックがいい例です。全世界が大きな打撃を受けました。
ものづくり日本 正直、危うい立場になってきてしまっていますが、
だから内需という、発言はあまりにも短絡的です。
内需の理想は江戸時代ですけど、その暮らしは現在では、不可能です。
内需を目指しても、既につながった経済は切り離すことは、出来ません。

ならば、人材の日本という様な政策を示して頂きたいです。

超高品質なサービスを提供する日本。
魅力的では、ないですか?

ホテル、レストラン、鉄道etc

世界に誇れるものは、まだまだあるはずです!
また、世界に誇れるものに成長させるのもいい政策です。
こういった、説明があった後に、内需を刺激する。
という発言にならしっくりくるのですが、
残念ながら、まったくありません。
かなりの不安を抱きますね( ̄◇ ̄;)ノ


また、大きな点で内需政策には無理があります。

日本は超高齢化社会に突入しています。
そのことは、市場縮小を意味します。

いかにうまく、市場縮小していくのかが、
本来なら問われるはずなんのですが、
こちらも、なんの話も出てきませんね( ̄◇ ̄;)


超高齢化社会
いかにうまく、対策を練るかそして、見事に乗り切れば、
ここにも、世界に誇れる日本という芽が眠っています。

この芽をぜひとも咲かせてほしいものです><b




○○講義後談話○○

塾生>これからの日本不安です

講師>はい。ですけど、不安を吹き飛ばすようにがんばりましょう!
見方を変えれば、チャンスも眠っています。
   
塾生>なるほど〜。

講師>超高齢化社会に向けて、新しいサービス考えてみたらどうです?

塾生>う〜ん、とは、言っても中々、思い浮かびません。

講師>そうですね、それは、簡単なことではありません。
簡単では、ないからこそ、稼ぐチャンスとも言えますけどね^^
   
塾生>じっくり考えて見ます!


takabadayonn1 at 01:09|PermalinkComments(0) メルマガバックナンバー 

2009年10月04日

第86回 サラリーマンは安全?

多くの方は、
サラリーマンというお金の稼ぎ方が主流です。

毎日、仕事へ行けば毎月給料が貰える
安定しています。が、=安全とはなりません。


給料として稼ぐ手段は、
自分の時間を売りお金を貰っています。

ただ単に漠然と仕事をこなし、時間を過ごす

非常に危険です!

リストラされてしまった、その後
予想がつくでしょうか?
何も出てこないという答えであれば、
今、働いている時間を浪費しているだけとなってしまいます。


仕事の仕組みを考えましょう!
あなたが働いてることで、
どうやって会社が利益を出せているのか?
どうやったら効率よく働けるか?
どんな経費がかかるのか?

ふと、考えればどんな仕事でも深く考えることが出来ます。


さらに進み、改善が出来るよになれば!?
信じられないほど、成長しています。

こういった形で仕事をすれば、
時間を浪費ではなく、経験となります。

その経験は財産です。


財産を作る働き方を目指しましょう!


○○講義後談話○○

塾生>サラリーマン。。。あまり目指したくはありません。

講師>なるほど。稼ぎ方は多種多様にあります。
   サラリーマンを目指す必要はまったくありませんよ^^
   
塾生>なるほど〜。

講師>出来ることなら、稼ぎ方を一つにしぼらないようにしましょう。

塾生>!そんなことが出来るのですか?

講師>もちろん^^
お金を稼ぐ手段は二つあります。自分で働く。お金に働いてもうらう。
自分で稼ぐ手段はすぐに限界がきてしまいますが、お金を使い稼ぐ手段は無限です^^
   
塾生>サラリーマンは、自分で稼ぐ手段の代表なんですね!

講師>その通りです。また、見方を変えれば、
サラリーマンはお金を使い稼ぐ手段の最重要の要となります。

塾生>表と裏のようにつながっているんですね!

講師>はい^^お金の世界 ものすごく複雑にすべとの事柄にかかわってきます。


takabadayonn at 21:43|PermalinkComments(0)

2009年09月21日

第85回 安物買いの銭失い

この言葉の意味は、
安いものは品質が悪く、
すぐに壊れて買い替える必要があるので、
高いものを買うより損だということです。


安いものは魅力的ですが、どうしてそんなに安いのか?
一度、考えて見ることをオススメします。


お金の使い方

お金<資産の価値
この行動を心がけましょう!

お金>資産の価値
とならないように要チェック!


よく、お店屋さんで見かけるのは、
定価が二重線で消されて
安い価格が書かれているのを見かけませんか?

3万円の商品が1万5千円etc

安い価格だけでなく
高い価格も書いてあるのには意味があります。


ただ単に、1万5千円と価格が表示されているよりも、
3万円という定価の数字がある方が
非常に割安感を感じてしまいます。


あまり、意味のない定価でも、表示されているだけで、
印象はぐっと変わってしまいます。
このテクニックは幅広く利用されています
一種の、物を安くしていると思わせる心理テクニックです。


定価=資産の価値
では、ありません。

お金と資産の価値を見比べる習慣をつけましょう!





○○講義後談話○○

塾生>値引かれているとお得感をすごい感じます。

講師>そうですよね。だからこそ、定価消しはものすごく使われています。
   
塾生>なるほど〜。

講師>定価に惑わされるこく、自分の価値基準を信じましょう!

塾生>安いと思って買いすぎることもありますので、今後気をつけます^^;

講師>お金よりいい資産を買うというお金の使い方が、
   見極めるようになれば、どんなことにも応用が利くようになります。
   お金を使い資産を増やす。お金持ちになれますよ!

塾生>いままで、そんなに深くお金と物を交換するとは、考えてなかったです。 

講師>いいお金の使い方をしましょう♪ 

takabadayonn at 23:48|PermalinkComments(0) メルマガバックナンバー 

2009年09月06日

第84回 鏡の法則

鏡の法則とは?
自分自身を知る一つの手段です。


わかるようで、わからない
それが、自分の心だと思います

客観的に 自分自身を見る

これが出来る人はめったにいません。
ですが、
自分の心を知る方法あります(`・ω・´)b

今、現在のあなたがいる周りの状況は、
あなた自身の心の鏡なんです!
意外に思われるかもしれませんが、
自分の周りは自分の鏡として見事に表されます。



いい人達にかこまれていますか?
そんな人は、心が安定してます


あまり、いい人は周りにいませんか?
そんな人は、心が不安定になっています


また、部屋の状況なんてどうでしょうか?

部屋がキレイ
部屋が汚い

心の深層心理、部屋が見事に表します。
基本的に、安定したお金持ちは、間違いなく部屋がキレイです。

部屋の状況は、その人がどんな人か知る手段にもなります。
部屋は汚いが、身なりはキレイという場合は、
内面と外面の違いが大きい人と予想されます。


環境が変われば心も変わります。
運気を上げる一つの手法として、
部屋の掃除!
オススメします。


もし、あなた自身が、
現状に不満があれば、
自分自身の環境をよく見直してみましょう。
不満があったとしても、
自分が選んだ環境にいるのです!

その問題点の真相は、心が大きく影響しています。
なぜ、その環境なのか?よく考えて見ましょう。

心を変えれば、周りが変わります。
自分の心を変えれば、世界が変わる!



○○講義後談話○○

塾生>心、あまり意識したことがなかったです。

講師>ふと、振り返ってみるのもいいものですよ^^
   
塾生>なるほど〜!

講師>一点注意としては、他人を変えることは出来ません。
   自分自身が変わることによって、他人の接し方が変わってきます。

塾生>あの人のせいだ!というのは、間違いなのですか?

講師>その通りです。また、現在は、景気が悪く政府のせいだ!
   という人も多くなってきています。
   残念ながら、他人のせいにしている人は、現状を変えることが出来ません。

塾生>自分の心が変わらなければ、なにも変わらないということですね!

講師>はい^^他人を変えることは出来ませんが、自分が変われば、
   劇的に環境が変化します。


takabadayonn at 02:27|PermalinkComments(0) メルマガバックナンバー 

2009年08月31日

第83回 株式投資

株式投資というのは難しいもの?
という話を良く聞きます。

先入観の一つです。
実際始めてみると、とても簡単です。


一言で言えば、お金さえあれば始めれます!

5万円でも株は購入できます。
さすがに、小額ですので、選択肢は少ないですが、
立派な株式投資です。


その手順は、証券会社に口座を開くということ。
最近は、株式投資の手数料も大変安くなり、
多くの方々が参加しています。

一昔前は、証券会社で口座維持管理手数料というものが一般的でしたが、
現在では、無料という方式をとっている証券会社の方が多いです。
また、売買手数料も格段に安くなっています。
一度、口座だけでも開かれてみたらどうでしょうか?
口座を開くだけで、様々な情報を知れます。



約1年前、株式市場は、歴史的に見ても一気に暴落しました。
当メルマガでは、暴落したあとはチャンス!と、
●管理人のつぶやきコーナー●で紹介したこともありました。
バックナンバ63号〜66号です。

vol.63(2008年10月11日)
http://archive.mag2.com/0000242811/20081011080000000.html
       〜
vol.66(2008年11月1日)
http://archive.mag2.com/0000242811/20081025080000000.html


2008年10月11日では、日経平均は8,276円
ここから、上下があり最終的に再安値をつけていたのは、
2009年03月10日   日経平均は7,021円

参考
ヤフーファイナンス
日経平均株価のチャートです。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=998407.O

こちらを見ていただくと、一目瞭然です。


見事、この時期に株を買っていれば、
ものすごい上昇したことでしょう。
おめでとうございます^^


なぜ、株式は上昇したのか?
この質問の答えは非常に難しいです。

よく専門化がもっともらしいことを難しくいいますが、
あまり当てにはなりません‥w


株式市場
数字の分析だけでは、答えがでないのです!
数字の世界ですが、感情が含まれるのが株式市場です。


株式市場の暴落、つい最近、体験しました。
まだ、前の水準に比べれば安いですが、株価は十分上昇しています。
身近な景気
はっきり言えば、まだ不景気なのが現状ではないでしょうか?
それなのに、株価は上昇する。
不思議な世界です。


その理由の一つとして、
どの企業も倒産するかもしれない・・・この恐怖が連鎖して株安をさらに進めます。
恐怖=感情です。
倒産した企業もありますが、救済された企業もありました。
そのことりより、倒産するという恐怖が解消され株価回復
という、説明もできます。


無知なる専門家がとても多いのも、株式市場の特徴です。
株式投資おすすめしますが、他人の意見だけではなく、
自分でしっかりと、いろいろな情報を調べましょう!


お金がお金を呼ぶ手法の一つが株式投資です。


○○講義後談話○○

塾生>株式しっかり暴落の時購入しました!

講師>おぉ、おめでとうございます^^
   もちろん、また暴落の可能性も否定できないので、気をつけてくださいね。
   
塾生>!そうなんですか!?

講師>私の意見としては、さらなる上昇相場になると踏んでいますが、
   思い通りにならないのが、株式市場です。あらゆる可能性を考えましょう。

塾生>買って売る。この取引だけなのに奥が深いですね。

講師>その通りです。要注意事項として一点。
   会社の決算情報はしっかり見てくださいね。
   会社の通信簿です。
   特に注記で、継続事業の前提について重要な疑義が存在する。
   と書かれている会社は、とてもハイリスクです。

塾生>わかりました!


takabadayonn at 22:43|PermalinkComments(0) メルマガバックナンバー 

2009年08月27日

第82回 厳しさの中に生まれるもの

厳しさを実際に経験するとものすごく大変ですが、
厳しさを乗り越え、生まれるものは、本当の強さです。


100年に一度の不況と呼ばれるこの時代

上場企業でさえ危ない会社は多く、
実際に、倒産もしています( ̄◇ ̄;)ノ



ですが!
伸びている企業もあるのです。


一時前は、高品質サービスを高く提供というものが主流でしたが、
現在、伸びている企業の多くは、高品質低価格と物凄いです!


この状況を生んだのは、現在の厳しさがあるからこそとも言えます。


消費者の目は不況になればなるほど、厳しくなります。
想像して見て下さい。

給料が30万円から20万円に減少。
おのずと、お金を使うことに慎重となります。
いままでに、なにげなく使用してた物にも目が行きます。
似たような物の商品をよく比較するようになります。
その結果、
いい品物を安く提供している企業がよく目をつくように
なるのではないでしょうか?


不況こそ、本当のサービスを提供している企業は、どんどん伸びます。
逆に、今までと同じサービスのままでは、衰退します。


好景気では、どんな企業も伸びます。
ですが、不景気では、努力した企業が伸びやすいのです!


暗いニュースが多い日々が続きますが、吹き飛びましょう!





○○講義後談話○○

塾生>おひさしぶりです。

講師>こんにちは、お久しぶりです^^
   
塾生>少し、生徒の人数がさみしくなってますよ‥w

講師>大変、申し訳ないです^^;
   講義は今後も続けて行きますので、
   今後ともよろしくお願いします。



takabadayonn at 00:13|PermalinkComments(0) メルマガバックナンバー 

2009年04月25日

第81回 悩み解決その4!

悩みは、いろいろな問題を引き起こします。

悩み続けるということ、
その結果は、自分自身の力を失う

いいことは、ほとんどありません!


悩みに対する処方箋 その4ですω



困ったときの神頼み





ありなんです(`・ω・´)b


その理由は、
神様はだまって話を聞いてくれるということ

人は、話を聞いてもらえるだけで癒されます

友人、知人に聞いてもらえればいいのですが、
中々喋りづらいこともあると思います!

そんな時に 神様登場( ´∀`)b
神様は、だまって聞いてくれます
あなたは孤独ではありません|ω・)b


さらに、話すという形に悩みを変換することによりなにを悩んでいるのかはっきりしてきます。
悩む、ということは、ただ、
漠然と悩んでいるときも多いのではないでしょうか|ω・)?
話す(神様に願う)形で悩みの漠然としたものが具体的になるのも効果絶大です!





一人、孤独に悩んでいると気が滅入ってきます。

そんな時は 神頼み+.(ノ*・ω・)ノ*.






すっきりしますω




悩みに対する講義は今回で最終です。


いくらお金を稼いでいても、悩みっぱなしではつらい人生です。
お金を稼ぎつつ楽しい人生!
これを、目指すのがお金の寺小屋の基本方針です( ´∀`)b





○○講義後談話○○

塾生>神様。宗教とつながりますか?

講師>その通りです。ですが、この神頼みは特定の宗教という必要はまったくありせん。
特に、日本では、八百万の神というようにたくさんの神様がいます。
つまりは、アバウトなんです。自分のたよりやすい神様を表現しましょう!
   
塾生>なるほど!

講師>気をつけていただきたいのは、この効用を利用した宗教です。
宗教は、人を強くします。ここには、都合よくという言葉が当てはまることも。
特に、上層部の腐敗は、宗教の腐敗に強く結びつきます。
神様の言葉と称して、自分の言葉ということが出来てしまいますからね。。。。

塾生>そう聞くと、宗教ってとても恐いですね。

講師>この一面だけを見てしまうと、とても恐いですが、いい教えはたくさんあります。
しっかりと見極めましょう!



takabadayonn at 02:22|PermalinkComments(0) メルマガバックナンバー 

2009年04月24日

第80回 悩み解決その3!

悩みは、いろいろな問題を引き起こします。

悩み続けるということ、
その結果は、自分自身の力を失う

いいことは、ほとんどありません!


悩みに対する処方箋 その3ですω



多忙になるということ(・ω・)b




過労死するような、忙しさでは、もちろんいけません!





でも、たまに、見かけませんか|ω・)?

忙しくとも、パワフルに動き回る人を



適度な忙しさに慣れれば、それが普通となります。
その結果、何でもこなせていける、パワフルな人が生まれます。



パワフルに動きまわる人
一見とても、大変そうに思えます。


自動車を思い浮かべてください。
一番、力が必要とされるのは、動き出す、スタートです
動き始めれば、あとはスムーズに動き出します。


動き始める瞬間がとても大変なのです!



暇になると、どうしても悩んでしまって、力がなくなってしまうという人は多いです。
一歩踏み出してみましょう!
この一歩が踏み出せれば、世界が変わります( ´∀`)


いろいろ予定をいれましょう!
新しいことに挑戦するのも新鮮です!


その、行動は、悩む時間を無くすことにつながります。




悩みにとられていた、力が行動に変わります!






○○講義後談話○○

塾生>お久しぶりです!

講師>直球ですね^^;
   
塾生>いえいえ。これからもよろしくお願いします^^

講師>はい^^忙しい時期も過ぎましたので、頑張ります

塾生>講義で忙しくさせてくださいね!

講師>はい、今後も、いろいろな講義をしていきますので、楽しみにして下さい。





takabadayonn at 01:13|PermalinkComments(0) メルマガバックナンバー