昨日の続きです。

銀河鉄道999展
を観た後、地下鉄3号線に乗ってやってきたのは・・・

乙支路3街(ウルチロサムガ)

P1190796_R

韓国語学習雑誌のHANA最新号で紹介されていたカフェに行ってみることに。

커피한약방 (コーヒー韓薬房)  (場所はこちら

コーヒーハニャクバンと読みます。

P1200344_R

路地裏にひっそりとある

コーヒーがとびきり美味しい純喫茶



う~ん、なんて良い響きなんでしょう(^^)


スマホの地図を頼りに大体の場所まで辿り着いたのですが・・・

P1190799_R

それらしきお店が見当たりません。

行ったり来たりしているうちに、ようやく見つけました!

P1190831_Ra

参鶏湯屋さんとコンビニのビルの隙間の奥に小さく看板が見えます。。。

P1190831_R

人ひとりが何とか通れるくらいの細い道を進むと・・・

P1190807_R

入口に到着です!

P1190805_R

これは分からないですね・・・

P1190809_R

レトロな雰囲気の佇まい。

P1190821_R

周りに居た韓国の人達も写真撮りまくっています。

中に入ってみると客席はさほど多くなくて、既に満席。

0417-2_R

1杯ずつ淹れている模様。。。

IMG_20170401_161820HD_R

メニューはコーヒーを初めとした飲み物の他に、デザート類もあるようです。

IMG_20170401_161640HDa_0000_R


オーソドックスなコーヒーにしようと思い、

フィルターコーヒーを注文。


注文したら、店員さんが何か聞いてくるのですが、

韓国語がよくわからなかったので英語で説明してもらいます。

英語もそんなに得意じゃない(涙)ので、若干あやふやですが・・・

酸味を強くするか?、苦み(多分)を強くするか?

というようなことを尋ねているようです。


ほぅ、そんなところまで聞いてくるとは、、、ビックリ。

苦みを強くしてもらうことにして、注文完了です。


席が確保できるかどうかわからなかったので、

テイクアウトにして、席を探すことに。

客席は2階と、道を挟んだ向かいのビルの1階と2階にもあるとのこと。

P1190825_R

向かいのビルの2階に行ってみたら、

1席だけ空いていたので、そこに陣取ることにします。

0417-1_R

室内はレトロでおしゃれな雰囲気。

IMG_20170401_162155HD_R

アンティークなものがあちこちに置いてあって、独特な雰囲気です。

P1190820_R

テイクアウトしたのでカップがちょっと悲しいですが・・・

P1190810_R

美味しい!

スッキリとして、苦みがしっかりと味わえます。

余計な雑味が無くて、美味しく頂けました。


周りを見回すと、アイスコーヒーを飲んでいる人も多くて結構美味しそう。。。

次に来たときにはアイスコーヒーも試してみたい・・・

などと思っていたら、

気がつくと、何だか日本語に囲まれています

背後では、

日本人のオバちゃん達と韓国人ガイドっぽいオバチャンが日本語でおしゃべり中、

窓際では、日本人カップルがあれやこれやと会話しています。

IMG_20170401_162146HD_R

穴場だと思ったのに、こんなに日本人がいるなんて・・・・

まぁ、そんな私もHANAの記事をみてやってきたので

人のことを言えませんが(^^;


「路地裏にひっそりとあるコーヒーが美味しい純喫茶」という

キャッチフレーズは正しかったのですが、、、

店内はひっそりとしていなくて(^^;、

お客さんが多くてにぎやか!


便利が良くて、雰囲気があって、美味しいと3拍子揃っているので

人気が出て当然なのでしょうが・・・ちょっと残念。


お客さんが少ない時間帯を狙って再訪しようかな?

でもそんな時間帯はあるんだろうか?

などと思いつつお店を後にしました。。。


ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!


にほんブログ村