2013年02月の記事

No265


院長コメント

整形外科での診断結果においては椎間板ヘルニア。右膝の前部痛もありました。

初診時の症状の訴え・所見としては主に、歩行時や起床時の腰臀部~大腿部(主に内側部)にかけての痛みと痺れ。また、前屈動作の可動域低下、臀部筋の伸張痛、大腿部内側の痺れが顕著に出ていました。
また、痛みの影響か下肢の柔軟性はかなり低下しており、大腿部の前面・後面に見られました。
治療は主訴である、腰部の痛みと大腿内側部の痺れの疼痛緩和、下肢柔軟性の改善を目的に行いました。
記載にもある通り、はり・きゅうと手技療法にて施術。患者さんには特に柔軟性低下(硬い)が顕著であった、大腿四頭筋(前面)ハムストリングス(後面)のストレッチを自宅にてしっかり実施して頂くように指導させて頂きました。

治療開始当初は週に二回の通院で治療を行う予定でいましたが、二診目以降、徐々に疼痛の軽減と柔軟性の改善が見られたため、週1回の治療で行いました。
約1か月後には当初訴えのあった症状もほぼ軽減して来ていたので、治療開始の1か月以降は2週に一度の治療を行っています。
症状の落ち着いた現在は再発予防のための筋トレや運動を自宅では行っていただき、当院では治療を継続させて頂いております。


タカ治療院C&R at 13:50│コメント(0)トラックバック(0)

3月 休診・診療時間変更のお知らせ

研修等に伴ない、診療時間などに一部変更がございます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承ください。

~休診日~

3月  1日(金)

   8日(金)
    
      22日(金)

     29日(金)

~短縮診療~

3月    5日(火) 14:00~20:00
      
        9日(土) 9:00~14:00

   19日(火) 14:00~20:00

         26日(火) 14:00~20:00


※予定が変更の場合は追記にてお知らせさせて頂きます。何卒、ご了承ください。

ロゴのコピー



タカ治療院C&R at 10:43│コメント(0)トラックバック(0)お知らせ │

2月の休診・診療時間変更のお知らせ

研修等に伴ない、診療時間などに一部変更がございます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承ください。

~休診日~

2月15日(金)
    
      22日(金)

~短縮診療~

13:00~20:00
の診療とさせて頂きます。



2月13日(水)
     
       19日(火)

       26日(火)




ロゴのコピー



タカ治療院C&R at 13:40│コメント(0)トラックバック(0)お知らせ │