昨今の新型コロナウイルスの影響で、校友会東京支部の「第19回校友会サロン」も延期になっていましたが、ようやく新しい生活様式に合わせた「リモート校友会サロン」を実施する運びとなりました。
 
 第1回目は、昨年ご逝去された恩師の清水定昭先生(昭和42~63年・平成2〜3年:数学担当)のインタビュー映像上映会を、1月20日(木)、27日(木)の19時から、2週にわたって開催します。(映像時間が長いため)
 
 制服自由化に至る、昭和40年代の激しい学生運動当時を証言する貴重なインタビュー映像です。両日とも映像視聴後、校友の皆様の交流の場として「リモート懇親会」も行う予定です。
 
 詳細案内もありますので、参加希望の方は以下の校友会東京支部ホームページからお申し込みください。

 詳細案内は、コチラ!
 東京支部HP→https://takada.gr.jp/remote_salon/ 

 
 ZOOMでのリモート形式ですので、本部校友会の校友の皆様の参加も大歓迎です。
 多くの校友の皆様の参加をお待ちしております。