December 16, 2016

基本のスポンジケーキ

B-R ではほしいものがすぐに買えないという事情で、誕生日ケーキとかクッキーとかあまり手作りしたことがなかったものまでつくるようになった。
スポンジケーキなんて、最後につくったのいつだっけ・・・中学の調理実習とかかも?

パティシエのフランス人の女の子が、あるときスペースケーキ?!をつくっているところに出くわして、湯銭にかけながら泡だて器で全卵をがしゃがしゃずーっとやっているのをみて、あぁスポンジケーキは湯銭なんだ、ということを知った。知っていたかもしれないけど完全に忘れている。
実際に自分でやってみて、かたくなってしまったこともあったけど、今日はすべてがうまくいって大成功。ちょっと甘くなりすぎてしまったかもだけど、レシピ通りになるべくやってみたので、しかたない。

http://cookpad.com/recipe/1426499
材料3つ?!溶かしバターとかオイルもいらないこれはまさに私むき!

<覚書>
卵3個
砂糖70G
粉70G

15cmの型に
卵2個なら
砂糖50G
粉50G

全卵と砂糖をあわせて湯銭にかけながら泡だて器でかきまぜつづける
40℃くらいになったらおろして、ハンドミキサーに変えて泡立て。跡がのこるまで。低調できめを整える。
粉をふりいれ、ごむべらであわせる。まざったらつやが出るまでつづける。これをしないとぱさぱさになるそう。
トントンとやって、
160℃で、今日は15cmなので20分、のつもりが誤押しで22分設定になった。十分。

ティラミスを作ろうと思ってスポンジを焼いたので今回はデコレーションはしない。
でも甘すぎたのでどうかなぁティラミスには。
( ̄ー ̄)











  

Posted by takaex at 18:04Comments(0)TrackBack(0)

November 04, 2015

まっしろな日本酒ケーキをつくりたい

http://cookpad.com/recipe/2273209
 
http://www.gentamanjyu.com/sake_cake.htm

原材料]
   卵白 砂糖 小麦粉 清酒 植物油脂 バター コンスターチ
   ソルビット 膨張剤 柚 食塩  

http://cookpad.com/recipe/576439


いろいろサーチの結果、イメージしている日本酒ケーキはよくお土産やさんで見る生地がきれいな真っ白の「地酒ケーキ」だということになり、日本酒ケーキ レシピ で検索してもほしいものはでてこないわけで苦労した。つかれた。
卵黄が入るレシピはきいろくなってしまうし、シフォンケーキの食感とも違うため、卵は卵白のみ5個分をつかう+マーガリンかバターをとかしていれる、というのがよさそう。かといって、むかしつくったことがあるエンゼルケーキみたいになってしまっても違うような気がするけど、やってみないとわからないね。酒と砂糖でシロップをつくって焼いた後にしみこませればそれらしくはなるのか。


  
Posted by takaex at 16:36Comments(0)TrackBack(0)

January 23, 2015

シフォンケーキに初挑戦

いろんな理由と言い訳からこれまで一度も試さずにいたシフォンケーキ。
型がない、卵がたくさん必要、ハンドミキサーがない、ボールがひとつしかない、などなどで。
卵はプレート買いしたばかり。30個。
型は。

このミルクしっとりケーキのレシピ。
一見シフォンとは関係ないのだけど、焼き上がりの冷まし方、この型の立て方にピーンときて
そう、べつに逆さにできなければ横にしてしぼみをふせげばいいんだ、と。
http://cookpad.com/recipe/2646005

卵白がぜんぜんメレンゲになっていかないので一晩室温に出したのがいけなかったかと冷たくひえたものに変えたり、4個から3個分に、また、ココナツミルクがちょうどあけたのがあったから牛乳のかわりにいれてみたり、私らしくやっぱりレシピから離れて自己流になってしまったけれど。
結果的には長方形のパウンド型でふくらみがへりの高さまでいかなかったのでお皿のうえに逆さにして楽々冷ますことができた。ふくらみが足りなかった分、目のつまったもっちり生地になって、これはこれでそもそももっちりしっとりふんわりしたケーキが食べたいなという思いから始まったプランだったので今回はこれで十分好み。でもほんとうのシフォンはもっとふくらむはずなので。。
レシピのひとつでは、10分焼いたら切込みをいれて膨らむのを促す、というコメントがあるので、次回は忘れずに。


wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD

シフォンケーキをひろめたお店らしい 名古屋!
http://www.flavor.co.jp/shop/

レシピリスト
http://matome.naver.jp/odai/2138426470162898901

http://cookpad.com/recipe/1780326

http://cookpad.com/recipe/2109733


関連で気になった、スポンジケーキのレシピ
全卵を湯煎で泡立てるのがポイント+とかしたマーガリンを最後に
http://cookpad.com/recipe/2067544
http://www.orangepage.net/recipes/detail_127402

フレーバー関連でみつけたすてきで渋いサイト
北白川 書房 の、 ナゴヤ−ミエ−ギフ の いい店紹介サイト
駅名店街で手に入るものが多そうなのでありがたい、和菓子とかういろうとかね。
http://www.meiten-net.com/search_result.php?genre=10&page=1




  
Posted by takaex at 14:43Comments(0)TrackBack(0)

September 30, 2014

PO E

http://www.cuisineaz.com/recettes/poe-a-la-banane-43010.aspx

http://www.lesfoodies.com/stybora/recette/poe-a-la-banane

こんなサイトを参考にしながら、Mmeヒルダに会う日を待って念願のポエ・バナーヌをつくってみた。

<Mmeヒルダのレシピ>
1bol banana / ゆでてつぶす 日本みたいに木の棒ですりつぶすイメージのジェスチャー
1/2 bol Amidon
1h30min oven
焼けたらcouperして
sugar + lait de coco まぜあわせる

しかし。
うまくいかなかった。
できそこないのぐちゃっとしたおもちのようになってしまった。ココナツミルクをまぜたって同じ。
たまたまやってきたJ-Mに味見をつかまつったら、
生焼け?僕だったら160℃でもっと長く焼くな、といわれてしまった。
1h30も焼いたのになぁ。185℃でしたけど。
初めて会ったときにヒルダさんはオーブンで2時間焼くのよ〜と言っていたけど、それは量がすごく多かったからで。数十人分のランチ。10人+くらいで食べる量、もしくは私が試しにつくってみる量って意味で今回は1時間半、といったはず。
Amidonのまぜかたがよくなかったかしらね〜
まぜすぎてグルテンがでてしまったとか。グルテンフリーの食材だけど。
あんな プルンつるんとした、(今回はじめて思ったけど)コンニャクみたいな喉越しよいポエをつくれるように次回は。


<参考サイトより>
po'e a la banane


Ingredients
pour Poe a la banane

8 bananes a cuire
0.250 kg d'amidon de manioc
sucre
0.250 l (1/4 l) de lait de coco
vanille liquide selon
0.020 l d'uile
1 feuille de bananier

Preparation
pour Poe a la banane

1
Prechauffez le four th.6 (180oC).
2
Faites cuire les bananes dans de l'eau avec leurs peaux pendant 15 min environ. Egouttez-les, epluchez-les et ecrasez-les en puree. Mesurez le volume et ajoutez aux bananes, la moitie de ce volume en amidon et un quart en sucre : Autrement dit, bananes a 1, amidon a 1/2, sucre a ¼.
3
Ajoutez la vanille et bien melangez. Passez la feuille de bananier sur la flamme de la cuisiniere pour la ramollir et ensuite huilez-la.
4
Mettez le Poe au centre de la feuille de bananier et pliez-la de facon a l'enfermer completement dans cette feuille, puis disposez le paquet dans un plat huile.
5
Mettez le tout a cuire 45 min environ. Pendant la cuisson la feuille de bananier va legerement brulez et degagez une odeur, cela est normal et participe au gout final.
6
En fin de cuisson depliez la feuille de bananier, prenez le poe et mettez-la dans un plat, coupez-le en des, versez le lait de coco, melangez delicatement.
7
Servez aussitot.
  
Posted by takaex at 16:02Comments(0)TrackBack(0)

July 14, 2014

抹茶のマフィンブームがまた来た

ときどき急に抹茶のマフィンが食べたくなる。
いつも抹茶粉が少なくてできあがりに満足できないので今回は多めに。大匙1ぱいくらいは入ったかも。
袋を使い切りました。
買い置きがちゃんとあるので大丈夫。
でも2色にわけてマーブル状にするのをうっかり忘れて、粉を入れる前に抹茶パウダーをふりいれてしまった・・
栗の粉も少し。
サラダ油でできるなんてすごいと思う。
思えばマフィンの軽い感じはそこがキーなんだった。

卵2こ
砂糖1/3カップくらい 
オリーブ油とひまわり油少しのミックス 50mlくらい
栗の粉 スプーンに2杯くらい
BP 小さじ1強
抹茶粉 
牛乳 50mlくらい
小麦粉1カップくらい

参考にしたのは
http://cookpad.com/recipe/2393489
材料 (マフィン型5〜6個)
卵1個
砂糖40g
サラダ油40g
牛乳(または生クリーム)40g
小麦粉(薄力粉)70g
ベーキングパウダー(BP)小さじ1/4
バニラオイル(お好みで)少々

気になったのは
カラメルバナナを入れたマフィン 次回用。
http://cookpad.com/recipe/468425





  
Posted by takaex at 16:34Comments(0)TrackBack(0)

April 11, 2014

栗の粉

ソレンが置いていった食料のなかに、栗の粉があって、わお!初めてみた!
さてどのように使おうかと思っていて、
今日はつかいかけのほうの、アイスのパックにいれてあるものをふたをあけてちょっとなめてみた。
ん?
そうぞうとちがって、あまりおいしいというものではない。
タピオカ粉よりはさらっとしてるので使い道はありそうだけど。。

しばらく案をねって、パンケーキにしてみることに。
それから、りんごケーキもつくるつもりだったのでここに少しまぜてみるかな、と。

パンケーキ。
あけたてじゃないのでダマがけっこう目立ち、先にボールにいれて指先でさらさらになるまでつぶしてから、
栗の粉 カップ1弱くらい
卵 1こ
牛乳 てきとう
水 なんとなく濃いかと思って少し
ベーキングパウダー 小さじ1

これだけでまぜてるとかなり重たい生地に。どろっとしすぎているので小麦粉を足すことに。カップ半分くらい。
今回は栗だけでやってみたかったけどしょうがない。
濃さはよくなったんだけど、味をみてみると、まずい!!!ベーキングパウダーの味なのか栗の粉との相性の結果なのかしぶいっていうか化学的なにがみっていうか。。。
砂糖をいれたくなかったけど、スティックシュガーを1本足してみた。
少しおいて、なじませタイムをとった。
いつもより一回り小さ目のパンケーキとしてフライパンで焼く。
簡単に割れ目がはいってしまうので小さめで正解かも。
食べてみたらこれが、とーーーーーってもおいしい。びっくりした。
そば粉のパンケーキとは比較にならない。変な苦味も消えてる。
ほんのり、香り、しっかり、味わいって感じでジャムもなにもなしですすむすすむ。
おしゃれな味でした。
栗の粉だけだとどうなるんだろう。まぜたくらいでちょうどいいのかしらとも思う。
要 調整。

りんごのケーキ。
いつもはりんご1こに卵2個だけど、今日は卵1個にしてみた。栗の粉は大さじ1くらいをまぜただけ。
実験的に少しだけ、茶漉しでダマをふるって。
こっちは、パンケーキよりももっとびっくりした!!
いつものりんごケーキ?これが?っていうくらいに、印象がまったくちがった。少しまぜただけなのにー。
しっとりほっこりで味はとても上品な感じ。
気品がただよっているりんごのケーキー。

あの人にこの人に、とわけたいところだけど、
ドアを開けて出る元気がナシ。最近オフの一日目の傾向。
出ても、ドアの前1歩だけっていう。。

ひとりじめが、申し訳ないくらいに美味。

1-P1040216













  
Posted by takaex at 18:33Comments(0)TrackBack(0)

March 30, 2014

ココナツミルクが余ったら

おととい、ポワソンクリュのために開けたココナツミルクがまだ余っている。
そんなときに、パンにしようか、スコンにつかってみようか、クレープでもいいけどやる気が。。
と思って、立ち往生してたら、急にカクテル!と思いつく。
ソレンのおけげ。ずーっと前だけど、ミキサーで自家製ピニャコラーダをごちそうしてくれたのだった。
突然記憶がよみがえった。

調べるとパインジュースが必須。でも、ない。
今日くらいパインジュースがどうしてもほしくなったことはない。

しかたなく買い置きのバナナジュースとライムをしぼったので試してみた。
タヒチアンホワイトラム
バナナジュース
ライム汁 半分のカット分

ジャムの空き瓶にいれてシェイク。
してから、氷をわっていれる。
上にグレナディンシロップをたらしてピンクのかざり。

TOO TIREDすぎて飲めない、って思ってたけどこれなら飲めた。Cool!
調子よく、2杯目も。2杯目はライムなしでシロップのかわりにカシスリキュール。
こっちのほうがよかったかも。
パインジュースがあれば、とくにライムの酸味は必要ないんだともいえる。
パインとココナツミルクはモツ生活において必須買い置き項目になりそう。

参考レシピ
http://www.cocktail-navi.jp/item161.html
ここの、ピニャコラーダ。
ピニヤ・コラーダとはスペイン語でパイナップル畑のことです。その名の通り、パイナップル・ジュースをメインにしたトロピカル・カクテルの定番です。 作り方
クラッシュド・アイスとともにミキサーにかけ、コリンズ・グラスに注いでパイナップルとマラスキーノ・チェリーを飾ってストローを添えます。
基本レシピ
ホワイト・ラム 30ml
パイナップル・ジュース 80ml
ココナッツ・ミルク 30ml





  
Posted by takaex at 17:28Comments(0)TrackBack(0)

March 28, 2014

チーズケーキが恋しく

1-P1040168


ソレンにもシェアできるようにと思って長くアイデアを練っていたシェーブルのチーズケーキ。
B-Rでのチーズケーキは初の試み。クリームチーズがなかなかいいのが売っていなく、あきらめかけていたところ、
シェーブルでできないかと思いついたんだよねvv。

シェーブル・ノーマルを量り売りで買ったら、1週間くらいねかせてしまった間にホワイトかびが・・・
同じタイミングで買ったシェーブル・アッシュはなんともならないので、灰の加工がもちをよくしていると想像。
そこでシェーブル・アッシュを買いなおして、灰のふちをとりのぞいて使うことに。
どのくらい味がちがうんだろうか?試すまもなくだめにしてしまったのでね。。テイスティングはまた次回にでも。

http://cookpad.com/recipe/1034906
こちらを参考にさせてもらい、以下にアレンジ!



量を半分にして
100きんのシリコンの型で。直径15CM。

シェーブル・アッシュ 灰の部分をとって 100gくらい
ライム汁 大さじ
タピオカ粉 10g くらい

卵 1個
卵黄 1つ
砂糖 25g くらい
バニラ 1cm角さやごと(最近はさやごと使うのがお気に入り)

170℃ 35分

一晩なじませるために冷蔵庫へ
さぁ、どうでるか。初めてのシェーブルでのチーズケィキ!







  
Posted by takaex at 15:07Comments(0)TrackBack(0)

September 01, 2013

抹茶のマフィンが恋しくて


<参考にしたレシピ>
http://cookpad.com/recipe/1461133
卵1個
砂糖60g
牛乳55g
●薄力粉100g
●ベーキングパウダー3g
抹茶パウダー4g
サラダ油35g
バター30g

長方形のケーキ型しかないので、だいたい2倍の量を目安につくった。
卵2個、砂糖は大さじ3、Olivani50gくらい、オリーブ油50−100mlくらい(目分量)、粉1カップ半くらい、MIlk50mlくらい、抹茶8gくらいのイメージ
でした。

BlogPaint


















  
Posted by takaex at 16:33Comments(0)TrackBack(0)

August 28, 2013

pate feuilletee

http://www.meilleurduchef.com/cgi/mdc/l/fr/recette/pate-feuilletee.html

Pisaladiere
って何?
という話から、パァットフュイエティーがでてきて、どうやらタルト生地のようなんだけど、わたしが知っているタルト生地とはどうも違うようで
気になりちょっとお勉強。

粉と水と塩とバター。砂糖は入らない、それに2Hもかかるとなっている。。キッチンでは冷凍のを使っているようだけど。
粉と水で生地をつくって休ませてからバターの板を折りこむ。クロワッサンのような感じね。
プロセスが48とかまであって、、さすが、フランスCuisine。


  
Posted by takaex at 14:41Comments(0)TrackBack(0)