takafumi uchino atelier note

画家・内野隆文の公式ブログ。サラリーマンアーティスト。 作品紹介や個展のお知らせ、余談など。スタッフ、ときどき内野。 公式HP takafumiuchino.com

タグ:内野隆文

スペイン・マドリッドの「VAN GOGH ART GALLERY」よりお声がけいただき、出展することとなったアートフェア。ウィンタースポーツが盛んなことでも知られるオーストリアの美しい古都、インスブルックが会場です。内野は会社を休むわけにはいかず、作品のみ会場入り。(写真は ...

「ラッシュアワーバード」2019年古い紙にアクリル、ペン作品サイズ:19.3×11.7cm額サイズ : 24×18cmおびただしい数の鳥たちが黙々と移動しています。群衆の中で感じる孤独。繰り返される毎日。現代の都市に生きる私たちを表現した作品です。生き急ぐ私たち ...

内野隆文 公式HP内の「Works」に、2019年制作の作品を掲載しました。こちらからご覧ください → こちら*****************内野隆文 公式HP → https://www.takafumiuchino.com/オンラインショップ → https://shop.takafumiuchino.com/インスタグラム ...

2016年、突如幕を開けた画家人生は、早くも4回目の個展を開くに至りました。会場は昨年に引き続き、根津の「汐花(せっか)」。個展会期中の天候に運がなく、一か月に及ぶ記録的長雨や、時季外れの異常なる酷暑を呼び込んできた内野。このたびは梅雨ド真ん中での開催、 ...

ただいま開催中の第4回個展情報が、本日7月3日(水)の「朝日新聞 朝刊」に掲載されました。都内のカルチャー情報を紹介する「東京マリオン欄」のコーナーに取り上げていただきました。紙面をご覧いただき早速ご来場くださいました皆さま、ありがとうございました。個展は ...

本日より、内野隆文 第4回個展「Takafumi Uchino -Rush Hour People-」が始まりました。過去最多の180余点の出品数。初日から駆けつけてくださった方々、通りすがりにお立ち寄りいただいた方々、誠にありがとうございました。キャンバス作品を中心に、段ボール、廃材の ...

「Galerie 箒星」様の企画展、「煎茶と花 ー九人展ー」。案内状の原画制作のご依頼をいただいた本展は、盛況のうちに無事閉幕いたしました。会期中は、内野の作品も店内に展示していただきました。国内外の観光客が日々行き交う下町・千駄木。細い路地を進むと見えてくる、素 ...

内野隆文 「無題」 2018年 キャンバスにアクリル SM【第4回個展 ごあいさつ】Rush Hour People目覚めたときには確かにあった夢の感触はとうに消え失せた。儚い星が空に残る頃、淡い夢を見ていたはずなのに。私は電車の車両に押し込まれて運ばれる顔のない人間とな ...

コーラをぐびぐび飲んでいた夏の空は、キラキラ輝く遠い想い出。夜を冷たく照らす自販機は、優しい希望の光。街のすみに投げ捨てられた空き缶の悲しさと力強さ。僕たちは日常のどこかに、こういうシーンを夢見ている。僕らの儚い想いを瓶につめ込んだ、コカ・コーラシリーズ ...

このたび、現代作家の器やオブジェを扱う「Galerie 箒星」様より、企画展の案内状原画の注文をいただきました。9人の作り手たちによる、煎茶と花をテーマとした個性豊かな器が並びます。表面の作品では、それぞれの作家がそれぞれの意思を抱き、自由に、生き生きと制作をす ...

とある金曜の夜、数時間にして成った6枚の連作。たとえこの身体が無数の鎖に繫がれようと、我々の心はどこまでも自由であることの喜びをフクロウが歌う。新作「フクロウシリーズ」全6点を内野隆文 公式HP「Works」内の「Drawing」に掲載しました。こちらからご覧ください ...

このたび、第4回個展-Rush Hour People-を開催いたします。​未発表の作品100点以上を展示予定です。ぜひご来場ください。【概要】​​​内野隆文 個展「Takafumi Uchino ーRush Hour People-」2019年6月23日(日)-7月7日(日)汐花 SEKKA・BORDERLESS S ...

ダンシングバード2018年制作アクリル3F鳥は踊るのだ。アップテンポなリズムに乗って。あるいは、盆踊りの手拍子に合わせて。*****************内野隆文 公式HP → https://www.takafumiuchino.com/オンラインショップ → https://shop.takafumiuchin ...

ある晴れた日のアトリエ。神戸のアンティークショップ「Sibora」で見つけたお気に入りのうつわが、春の陽射しを浴びて美しい。ヨーロッパの古い陶器の持つ独特の白。東洋のものにはない、甘いとろみのような質感を感じるのは私だけでしょうか。かつては調味料入れに使われて ...

無題2017年制作古い封筒にアクリル13.8×10cm小さな古い封筒に着彩した作品です。表面には「賃金」や「所得税」、「年金」などを記入する項目が印刷されています。骨董ならではのガサガサした紙の質感と、星屑のような色のほとばしりが、異色の出会いを果たしまし ...

無題2017年制作古い封筒にアクリル10.5×7.3cmハンガリーの古い封筒に着彩した作品です。微笑む真ん中分けのサングラスおじさんが暑苦しい。内野にしては珍しく、細い筆で丁寧に仕上げました。一体なんの広告(?)なのか、ハンガリー語だと見当もつかないけれど ...

このたび、活躍中のアーティストやギャラリーを紹介する総合情報サイト「日本橋Art.jp」に、掲載していただきました。日本橋Art.jp → https://nihonbashiart.jp/index.html内野隆文 掲載ページ → https://nihonbashiart.jp/artist/artist-post_160/お気に入りの作品を見つ ...

シュッとしたシャープなフォルム。スモーキーなブルーの羽。シルエット、表情、どこを取ってもまさに「鳥の中の鳥」。神戸のアンティークショップ「Sibora」より。ドイツ生まれのインコの剥製です。古いものですが、コンディションは極めて良好。可愛い表情の中にも、野生な ...

私が自分のスマホの着信音を聞いたのは、それが初めてだった。土曜日の午前7時頃、聞き慣れない音で目が覚めた。音は私の通勤バッグの中からで、スマホが鳴っていた。私のスマホは常にバイブレーションにしてあり、ましてやバッグに突っ込んであるのでは気づくことのないは ...

風2018年2月制作アクリル3M海面に波を立てて飛ぶのは、たくさんの鳥たちだろうか。それとも大きな飛行船だろうか。何にせよそこには、力強い風が吹いているのだ。*****************内野隆文 公式HP → https://www.takafumiuchino.com/オンラインシ ...

↑このページのトップヘ